2017年04月19日

青空ダッシュ (西武ライオンズの『宮崎キャンプ』)

青空ダッシュ.jpg忙しいのを言い訳に、ずっと音沙汰しておりました。ハッと気が付くと、宮崎キャンプの記事が途中! 帰ってからすでに2カ月以上もたっているじゃないですか!? 
やばいやばい。もうたくさん試合も始まっているというのに、私の記憶はおいてけぼり。ライオンズファンの皆様、許してちょんまげ(笑)。
ということで、最終日の続きを書きたいと思います。最終日もお天気に恵まれ晴天。西武ツアー参加のCさんとIさんにお会いして、一緒にだったりばらばらだったり移動して見学しました。
ブルペンの投手陣ダッシュが風吹く中大変そうでしたが、見た目は笑みがこぼれるほど楽しそうでいいねぇ。みなさんカッコいいですなぁ、ふふふ。投手陣に限らず、西武の選手の皆様はみなカッコいいです♪
上からまっすん(増田さん)、小石くん、野田くんです。球場の練習見学会は抽選で狭き門なので、こうして間近で拝見できるのは夢のようでございます。寒くても心はホクホクです。焼きいも気分。何度もいうようですが、笑顔が可愛いです。
みなさんいい大人なんだけど(笑)、ファンの方々がいろんな意味でココロ惹かれるのがわかる気がします。今年はイベント何回当たるかな〜。Mちゃん、Yさん、Hさん応募は忘れずに♪
投手陣を満喫したあと、Yさんと内野手外野手の練習している球場へ移動しました。いつもは投手陣ばかりの見学ですが、ほとんど行かない午後タイム球場見学でちょっとわくわく。
上にしか飲食関係のお店がないので、ここぞとばかりにチェックをした私でした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

復活! おいしい食事のためのパン (STYLE BREADの「ミッドグラハム」)

スタイルブレッド.jpgまりたまが、素朴でおいしそうなパンを三つ買ってきました。なんだか、オシャレなロゴのついた袋だな。ショップの名前はSTYLE BREAD。高そうなパンみたいに見えたけど、まりたまに聞いたら高くないよとのこと。それは素敵!
このパンは天然酵母を使っていて、トースターにそっと焼いてみると、堅そうに見えたパンはふんわりとしていて、食べてみるとすごくおいしい! ひとつだけだけど、これはどのパンを買っても絶対においしいに違いない。
どこで買ってきたのかと思ったら、赤坂店で買ってきたのだそう。越谷にもこないかなぁ、レイクタウンなら来るかもしれない。だって、どこかのイオンに入っているんだもん。
越谷にもおいしい天然酵母パンが近くにあるので、それもお気に入り。やっぱりちゃんとしたパンはおいしいし、いい香りがして、食べて持たれないのがいいな。
というわけで──冬になってから、つい夜遅くまでパンを焼くのが面倒で、スーパーやコンビニの食パンを買ってきたりしていたけれど、そろそろわたしも天然酵母のパンを焼こう! そう思ったしだいです。
おいしい朝食のために、手作りのスープやサラダといっしょに食べる自家製のパン。ちょっと面倒だけど、やっぱりいいな、オーブンで焼く手作りパン。
すっかり怠けていたわたしですが、こんな身体にいいパンを焼いている人がいると思ったら、よしやるぞという気持ちになりにけり(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:16| Comment(3) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

中華のあとはひんやりスイーツ♪ (牡丹飯店越谷店の『デザートいろいろ』)

デザートと桜.jpg牡丹飯店のつづきですよ♪
色とりどりのランチを食べて、いつもはお腹いっぱいでデザートは入らないので、五人でならとデザートをはじめて食べました。
マンゴーと胡麻たっぷりのアイスと杏仁豆腐、中華のあとはさっぱりとしたデザートがいいですね。とくに杏仁豆腐は、予想外にデカいです。ぶるんぶるんと弾力があって、まるでババロア。一番人気なのがわかりました。おすすめですよ。
というわけで、満開の桜に霧雨が降っておりましたが、元荒川の土手に素晴らしいソメイヨシノが咲いていました。雲っているのがよけいに、花がきれいに見えました。寒かったからか、例年よりもピンク色が濃いそうですね。まるで天国みたいでした(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プリン・ゼリー・杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

お花見がてらにみんなで中華 (牡丹飯店の『中華いろいろ』)

牡丹飯店.jpg中華料理はやっぱり大勢で食べるのがいちば〜ん♪ だって、いろんな種類を食べられるから〜♪ と思わず心もはずむ〜♪
というわけで、大泉学園の叔父叔母が、桜観がてらに遊びにきてくれました。
亡くなった母にはお花をいっぱいと、わたしたちには手作りのとってもおいしいマーブルケーキを持ってきてくれましたよ。
ケーキのことは明日にでもアップしますね。おいしかったので、あっという間に食べちゃいましたけど。
さて、いつも三人で中華を食べていたのですが、五人になるとテーブルがとってもにぎやか。スブタや春巻き、揚げニンニクと鶏肉の香り炒め、豚肉と五目野菜の醤油炒め、伝統の四川風山椒味麻婆豆腐などなど。
あれも食べよう、こもれ食べようと、すごく楽しかったです。
このお店の五目チャーハンはおいしくて、三人で食べるとちょっと足りない。でも、ふた皿につると食べきれない。お持ち帰りもできることはできるのですが。
というわけで、五人になったので、一番シンプルで大人気の五目チャーハンは必ず、そしてもう一種類、牛バラ入りのニンニクチャーハンと二種類にしました。
五目も大好きだけど、初めて食べた牛バラチャーハンもすっごくおいしかったです。
わたしは好きなものを一度食べると同じものばかり、ヘビロテぐるぐるなので、新しいものになかなか飛びつかない習性💦 
あんまり冒険をしないわたくしなので、冒険好きのまりたまに押されて、「食べてみてよかった~」と思うこともしばし。あなたはどちら派ですか? おほほ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

弁天さまよりご利益のある小さな・・・ (井の頭恩賜公園の『井之頭辨財天尊』)

小さなお地蔵さま.jpg吉祥寺のつづきです。
東急裏から井之頭弁財天さんに行くルートで、ゆっくりと坂道から降りてゆきました。
いつもの真っ赤な幟がたくさん立っていて、中に入るとご利益のお線香のいい香りがしてました。わたしも頭がよくなるように(笑)、煙をいっぱいかぶりましたよ。お賽銭をして、家族(猫含む)のぶんもお願いたしました。
でも、わたしの目当ては小さな小さな可愛らしいお地蔵さまです。いつもきれいなお花が飾ってあって、池の噴水が出ているときはとてもきれいで、清々しいのです。
なにか迷ったときとか、うまくいかなかったときとかも、なにもないときも、かならずこの小さなお地蔵さまにお願いしていました。
そう、30年以上吉祥寺に住んでいたので、なによりもパワースポットになっていました。困ったことがあっても、なぜか「あ、そういえば解決してたなぁ」みたいに、そっと助けてくれているようでした。
赤いお社をあとに、丸井方面の吉祥寺駅に向かいました。いつもよりも開花が遅かったのか、残念ながらまだ七分咲きのようでした。でも、春休みだったのか人人人で、井之頭橋は写真を撮る方たちで渋滞中でした。
ボート乗り場も混雑していました。池の中には普段よりずっと、たくさんのスワンが浮かんでいました。
日差しも暖かく、ほのぼのとした風景にわたしも写真を撮りました。
ちょっと早いけれど桜も見られたし、なによりお地蔵さまに会えたのでよかったです。おいしいランチもいただけたし、とっても楽しい一日でした(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

大人のくつろぎ時間 (但馬屋珈琲店 吉祥寺コピス店の『珈琲とショートケーキ』)

但馬屋珈琲店.jpgシャポールージュでランチを食べたあと、やってきました但馬屋珈琲店・吉祥寺店
コピス地下の三浦屋さん(吉祥寺の人はそう言うのです)のすぐそばに、前にはベーカリーがあったのですが、なんと但馬屋珈琲がやってきましたよ。わたしもお初のカフェーでございます。
ネットで調べていたら、かなり濃い珈琲だそうで、Ⅿ子さんもわたしも、濃すぎるのは苦手だからアメリカンにしましたよ。カップが大き目になりますと店員さんが言っていましたが、飲んでみたら普通に濃い珈琲でした。なんだか得した感じ? さすが珈琲専門店なのでコクも香りもとってもいいです。
しかも、カップがぜんぶ違うみたいなのです。吉祥寺の多奈加亭も同じ、そしてお客さんの雰囲気に合わせてくれていたなぁ。但馬屋さんもそうかな。
さて、さっき大き目のババロアを食べたばかりですが、やっぱり珈琲にはケーキ。そのために但馬屋さんに来たので、セットでいただきました。ぶひぶひ♬
デザートのメニュー、わたしたちが選んだのはショートケーキ! いちごだけじゃなく、フルーツがたっぷり。スポンジもふんわり、生クリームもとっても美味です。
その他、アップルパイ、チーズケーキ、チョコバナナクレープ、サバラン、小豆入りのロールケーキ、季節のフルーツタルト、そしてなぜかオリジナルのどら焼き!
どれもおいしそうでしたが、やっぱりキラキラのフルーツいっぱいのショートケーキにしたわたしたちでした♪
吉祥寺に来た折りには、ここははずせないかな。お値段もそれなりに上等なので、年齢層がやや高いですね。
三浦屋のそばでガヤガヤしてますが、お店の雰囲気は昔ながらのカフェーみたいで、そこだけ空間が違います。明りも暗めで、とても落ち着きます。
吉祥寺に来た折には、またぜひうかがおうと思います。おなかがいっぱいで、もう人込みの井の頭公園に行くのを迷ったのですが、やっぱり弁天様と小さなお地蔵さまにご挨拶することにしました。Ⅿ子さんとコピスでハグをして、慣れ親しんだ乾物屋さんや西友のドーナツやらロンロン市場の太子堂のひなあられやらをサクサクと歩いて、井の頭公園へGO! つづきはまた明日(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

赤い帽子の素敵なレストラン (吉祥寺『シャポールージュのランチセット』)

シャポールージュ.jpg久しぶりに、吉祥寺のお隣さんだったⅯ子さんにお会いしました。吉祥寺にくるのは、久しぶり。ちょうど井の頭公園の桜も、帰る前に行く予定です。
まずは最近できたという、コピス吉祥寺の但馬屋珈琲店で待ち合わせ。時間が早かったので、ジュンク堂で探していた本をゲット。本を手に地下に降りていくと、Ⅿ子さんがちょうど但馬屋さんの前に立っていました。
ちょうどお昼どきだったので、カフェはあとにして東急裏方面のシャポールージュでランチにすることになりました。
まりたまは何度か友達や、Ⅿ子さんと行ったことがあったはず。わたしはお初であります。わくわくわく♪
飲み物はコースの最後の珈琲や紅茶じゃなく、ジンジャーエールを最初から出してもらいました。Ⅿ子さんもわたしも、ジンジャーエールが大好きなので。
さて、Ⅿ子さんはビーフシチューのコース、わたしは有頭海老と帆立貝のソテー・アメリカンソースのコースです。
ます最初に来たのが、トマトのスープ。これがすごくおいしい。とってもやさしいお味で、パスタがお花みたいに浮かんでいるのも素敵です。
つぎはサラダ、そしてメインがやってきました。Ⅿ子さんはビーフシチューとライス、わたしは海老と帆立のお料理とパンにしました。ほんのりあったかい丸いパンもおいしくて、ソースをたっぷりつけていただきました。
そして、すごく気になっていたデザートが登場。メニューの写真から、気になっていたデザートのババロア! とっても人気のデザートのよう。わたしはババロアが大好きすなので、ほんとに嬉しい〜。
写真で見たよりも大きなババロア。オレンジのソースも甘酸っぱくておいしい! ぷるぷるというより、ぶるんぶるんと弾力のあるババロア。至福の時間……。
お腹いっぱい食べ過ぎ、みたいながっつりすぎるランチじゃなく、女性にちょうどいい感じのコース。お店にかかっている絵も、レトロなランプや雰囲気も、ほんとに素敵でした(ゆ)

【残念なお話】
シャポールージュ(旧バンビ)は2017年5月21日が閉店になりました。
店主さまからのメッセージが載っていますのでご覧くださいませ。
posted by まりたま&ゆかたま at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする