2017年08月01日

冷やし中華冷やしすぎ (幸楽苑越谷大間野店の『ごまダレ冷やし中華』)

幸楽苑の冷やし中華.jpg幸楽苑のごまダレ冷やし中華を食べてみたくてレッツらゴー。楽しみ楽しみ。
んが! お店に入ったとたん、ものすごく冷房が効いておりまして、これはどうしたものかと迷うわたくし。
メニューを見てみると、すごくおいしそう。でも、寒くて寒くて。オーダーにやってきた可愛いおねいさんが、エアコンから離れたところにどうぞとテーブルを変えてくれました。お手数おかけします。
ついでに、「この冷やし中華、すごく冷たいですか?」と訊いてみましたところ、「かなり冷えていると思います」とおっしゃったので、野菜味噌ラーメンに変更しようかなと、いつものように迷いだすわたし。
でも、おいしいと言われたものを一度食べてみたいという気持ちもあり・・・結局、ごまダレ冷やし中華にすることに。
おお、透き通ったきれいな大きな皿に、具がいっぱいのった冷やし中がやってきましたよ。が、お皿もサービスでものすごく冷えておりますの。外がすごく暑かったので、エアコンも思いっきり大盤ぶるまいにひやひや〜であります。熱いラーメンを召し上がっている方のほうが圧倒的に多いので、クーラーがガンガンかかってないと困りますものね。
そんなこんなで、寒がりのわたくし、がんばっていただきまっす。まったりとしたごまダレはすごくおいしくて、カラフルな具材が美しゅうございます。きゅうり、レタス、エビ、キクラゲ、錦糸卵、ハム、チャーシュー、桃色の紅ショウガ。とくにエビとキクラゲ、チャーシューが嬉しいかぎり。
といわけで、冷え冷え対策を、絶品半チャーハンを分けてもらって暖を取りました(笑)。お店から出たとたん、駐車場はまるで温泉のよう。みんな暑そうですが、わたしは身体が温かくなってひと安心。
冷やし中華はひんやりだから、冷やし中華。それがおいしい夏の風物詩でございます(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:37| Comment(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

和・洋・中のありがたランチ♪ (そば処久伊豆の『日替わり定食』)

そば処久伊豆.jpgいつもそば処太平さんがお気に入りだったのだけど、まりたまがもっと近くて、おいしそうな蕎麦屋さんがあるみたいだよ。と言ってので、一度は食べてみなくては! 
ネットで調べると、『そば処久伊豆』という、久伊豆神社と同じ名前のお店ですね。なかなかおいしいのだそう。わたしはランチが大好き。ただお蕎麦だけとかうどんだけっていうのもいいけれど、お昼ごはんならランチはお盆の中にいろいろのせてほしいのよ。
というわけで、最初のランチは・・・な、なんと! いきなり本日の定食に大きな春巻きが! お蕎麦屋さんなのに、中華料理をば。こんなの初めて。わたしはお蕎麦をチョイスしたのだけど、具はなくてネギがついてきている。天ぷらとかかき揚げとかみたいに、かりかり熱々の春巻きを蕎麦にのせるというのはね。
でもって、いい香りのお味噌汁もついているのだけど、あたたかい蕎麦を選んだので、不思議なことに汁物がふたつ。なんだか不思議。おいしそうなお新香もあるのに、サラダもざっくりついている。
でもって、ホイップクリームのせの珈琲ゼリーのデザートがついておりました。ゼリーは大人のお味で、珈琲はブラックであります。クリームもあっさりとしていてそんなに甘くありません。とってもさっぱりしています。食後のデザートに、と〜ってもいいですの。
そしてまた、べつの日にランチを目指して行ってきました。どうやら、この日はカレー丼であります。
見るからにお蕎麦屋さんの黄色いカレーの色味、そしてとろみが、ごはんにどろりとかかっております。
久しぶりにこういうの食べるなぁと思っていたら、予想以上にスパイシーでびつくり。印度カリーか?
春巻きのときも思ったのですが、このお店、食べてみないとわかりません。で、うどんはやっぱり葱以外になにも具がないのね。
おもわずカレー丼に熱々のうどんをのっけて食べてみました。う、うまいっ。でも、カレー丼だからか味噌汁はなかったです(ほっ)。もちろん、サラダも大人の珈琲ゼリーもちゃんとついてました。
ところで、三回目のランチでなにか違うものをと祈っていたら、日曜日だったことを忘れていて、定食はありませんでした。残念! ※土曜日は定食あり。
お蕎麦もうどんも食べてみたから、今回は玉子丼にしてみよう。そう思って待っていたら、テーブルに届いたお膳を見てびっくり。
お漬物はもちろん、お味噌汁までついてきて、ボリュームのあるマカロニサラダがど〜んとついておりました。う〜む、炭水化物ランチ。でも、なにかがついてくるってすっごく幸せ。しかもこの玉子丼、甘から具合がとってもおいしかったのです。
は〜おなかいっぱい夢いっぱい♪ 久伊豆さんのお昼ごはんは、サービスたっぷりの定食なのです。
それにつけても、お弁当やランチや定食は、どうしてこんなに嬉しいのかな。だって、いろんなものが詰まっているからよ〜♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

ほかほか野球弁当 (深川 伊勢屋 越谷店の『サービス弁当』)

球場弁当.jpg7月23日の西武メットライフドームでの、埼玉西武ライオンズ×北海道日本ハムファイターズ戦。
選手もファンも、さぁやるぞといわんばかりの、炎のデザインのユニフォーム。わたしもチケットを渡す際に、渡されていざ出陣!
小雨が降っていたので、少し爽やか。でも、皆さんビールやかき氷をいっぱい買っておりました。わたしが球場で買うのは、お姉さんが運んでくるサーティーワンのアイスか、ライオンズ焼を買うくらいかな。
というわけで、幼いチアガールがいっぱい出てきて、ほほえましく観ながら、さっそくお昼ごはん。地元の和菓子とお弁当の、伊勢屋さんサービス弁当をチョイス。
おかずは詰めてあるのですが、お客さんにわたすときには、ほかほかのごはんをその場で入れてくれるんですよ。
ほかほかもですが、おかずが母が作ってくれていたお弁当みたい。
ひじきの煮つけに、里芋と人参の煮つけ、ちくわとさつま揚げの煮物、クリームコロッケ(ソース付)、玉子焼き、柴漬け、そして、白いごはんには黒胡麻と梅干。
懐かしいような、ありがたいような幸せな気持ちになるお弁当です。
ちょっと豪華な幕の内弁当も大好きですが、ここしばらくこの素朴なお弁当がすごく食べたくてまた買ってしまいました。前回はのり弁(+50円)でしたが。おかずはどっちも同じです。
というわけで、おなかいっぱい、試合もワクワク、この日は9−2でライオンズの大勝利。お立ち台も見たかったけど、車が混むのでそそくさと駐車場に向かいました。
途中、まりたまがお腹がすいたと言いだしたので、所沢のローソンでメロンパンなど購入。
ユニフォームを着たままうろうろしていたら、レジの女性が「今日、勝ちました?」と訊いてきました。間違いなくライオンズファンですね。「圧勝ですよ」というと、すごく喜んでおりました。
コンビニの方が品物を受け取る以外にも、話しかけてくれるってなんか嬉しいですよね。わたしが着ていたのが、日ハムのユニフォームだったら、そんなやりとりをすることはなかったかもですね。
お弁当の話だったんですが、メロンパンのおかげで、ほのぼのと幸せな気持ちになりました(ゆ) 
posted by まりたま&ゆかたま at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

お花見がてらにみんなで中華 (牡丹飯店の『中華いろいろ』)

牡丹飯店.jpg中華料理はやっぱり大勢で食べるのがいちば〜ん♪ だって、いろんな種類を食べられるから〜♪ と思わず心もはずむ〜♪
というわけで、大泉学園の叔父叔母が、桜観がてらに遊びにきてくれました。
亡くなった母にはお花をいっぱいと、わたしたちには手作りのとってもおいしいマーブルケーキを持ってきてくれましたよ。
ケーキのことは明日にでもアップしますね。おいしかったので、あっという間に食べちゃいましたけど。
さて、いつも三人で中華を食べていたのですが、五人になるとテーブルがとってもにぎやか。スブタや春巻き、揚げニンニクと鶏肉の香り炒め、豚肉と五目野菜の醤油炒め、伝統の四川風山椒味麻婆豆腐などなど。
あれも食べよう、こもれ食べようと、すごく楽しかったです。
このお店の五目チャーハンはおいしくて、三人で食べるとちょっと足りない。でも、ふた皿につると食べきれない。お持ち帰りもできることはできるのですが。
というわけで、五人になったので、一番シンプルで大人気の五目チャーハンは必ず、そしてもう一種類、牛バラ入りのニンニクチャーハンと二種類にしました。
五目も大好きだけど、初めて食べた牛バラチャーハンもすっごくおいしかったです。
わたしは好きなものを一度食べると同じものばかり、ヘビロテぐるぐるなので、新しいものになかなか飛びつかない習性💦 
あんまり冒険をしないわたくしなので、冒険好きのまりたまに押されて、「食べてみてよかった~」と思うこともしばし。あなたはどちら派ですか? おほほ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

赤い帽子の素敵なレストラン (吉祥寺『シャポールージュのランチセット』)

シャポールージュ.jpg久しぶりに、吉祥寺のお隣さんだったⅯ子さんにお会いしました。吉祥寺にくるのは、久しぶり。ちょうど井の頭公園の桜も、帰る前に行く予定です。
まずは最近できたという、コピス吉祥寺の但馬屋珈琲店で待ち合わせ。時間が早かったので、ジュンク堂で探していた本をゲット。本を手に地下に降りていくと、Ⅿ子さんがちょうど但馬屋さんの前に立っていました。
ちょうどお昼どきだったので、カフェはあとにして東急裏方面のシャポールージュでランチにすることになりました。
まりたまは何度か友達や、Ⅿ子さんと行ったことがあったはず。わたしはお初であります。わくわくわく♪
飲み物はコースの最後の珈琲や紅茶じゃなく、ジンジャーエールを最初から出してもらいました。Ⅿ子さんもわたしも、ジンジャーエールが大好きなので。
さて、Ⅿ子さんはビーフシチューのコース、わたしは有頭海老と帆立貝のソテー・アメリカンソースのコースです。
ます最初に来たのが、トマトのスープ。これがすごくおいしい。とってもやさしいお味で、パスタがお花みたいに浮かんでいるのも素敵です。
つぎはサラダ、そしてメインがやってきました。Ⅿ子さんはビーフシチューとライス、わたしは海老と帆立のお料理とパンにしました。ほんのりあったかい丸いパンもおいしくて、ソースをたっぷりつけていただきました。
そして、すごく気になっていたデザートが登場。メニューの写真から、気になっていたデザートのババロア! とっても人気のデザートのよう。わたしはババロアが大好きすなので、ほんとに嬉しい〜。
写真で見たよりも大きなババロア。オレンジのソースも甘酸っぱくておいしい! ぷるぷるというより、ぶるんぶるんと弾力のあるババロア。至福の時間……。
お腹いっぱい食べ過ぎ、みたいながっつりすぎるランチじゃなく、女性にちょうどいい感じのコース。お店にかかっている絵も、レトロなランプや雰囲気も、ほんとに素敵でした(ゆ)

【残念なお話】
シャポールージュ(旧バンビ)は2017年5月21日が閉店になりました。
店主さまからのメッセージが載っていますのでご覧くださいませ。
posted by まりたま&ゆかたま at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

プチなまっくろくろすけ (宮崎キャンプお食事処の『柚子胡椒付炭火焼』)

柚子胡椒付炭火焼.jpgお天気はいいとはいえ、やっぱり寒い。
そしてお腹もすいているってことで、空腹には満たしてくれる温かい食べ物が必要だよね。
キャンプ地内にあるお食事処を覗きに行ったら、お天気もいいし土曜日で人出もあるせいかなんとなく活気がある。いつも寒々しいんだけど(笑)。
もうもうと煙をたててお兄さんが炭火焼を焼いていた。うは〜、そそられる香りが。
足が自然とお肉の方へ。どれどれ、柚子胡椒付1パック500円。けっこう入ってる♪ 柚子胡椒大好きな私としては、これを食べねば!
販売機でコーンスープを買って、座席へ戻る。初めは温かかった炭火焼もコーンスープも寒さで冷えるの早すぎ! うう〜。
Yさんは柚子胡椒好きじゃないってことで、人様の分も頂いてたっぷりつけて完食。やっぱり本場炭火焼、美味しゅうございました(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

おかわりおかわりもう一回 (宮崎油津の『堺鮨』)

堺鮨.jpg初日に油津にある堺鮨さんにお邪魔いたしましたが、美味しくて再度5人で訪問。カープとライオンズ御用達店です。
満席だったので、やはり予約していてよかった。美味しいので、私たちみたいに他県からやってくるお客さんのほか、地元のご家族などいっぱいでした。
このお値段ですから、近ければ毎週訪問したくなりますね。今度はランチを食べてみたいものです。
何度もいうようですが、キャンプ地近くにこんな美味しいお店があるなんて、カープファンが羨まし〜(笑)。
この日は、地元テレビ局の取材が入っていて、機材と人でカウンターはざわざわしていました。そつなく対応されているお店の方を拝見して、人気店はさすが違うとあらためてすごいなぁと思ってしまいました。
私たちが通されたのはお座敷で、ちゃんとテーブルごとに簾で仕切られているお部屋。西武ファンだから、ライオンズ席をご用意してくださっていてお気遣いに嬉しくなりました。うふうふ。
選手のサインやサインものや写真、ポスターなどがビッシリと置かれています。おかわりくんのバットには「おかわり」と書かれていたのが笑えました。
めったにもらえない選手のサインなど、写真でパチリ。いいなぁ、堺鮨さん(笑)。
注文したのは、前回頂いたあのたっぷりどっぷりとしたモズクが食べたくて3人堺鮨膳。
MちゃんYさんは、それぞれ前回食べて美味しかったものが入っているセットを。追加でにぎりを注文したり、テーブルいっぱいでどれが誰のか(笑)、そんな感じでした。
堺鮨膳は、筑前煮が揚げ出し豆腐、牡蛎がつぶ貝だっけかな? にかわっていました。
新鮮なお刺身やお寿司に舌鼓、お醤油は甘口、かわらず美しいつまやコリコリの海藻など美味しいご飯と楽しい話で盛り上がり楽しかったです。
帰りに堺鮨さんの近くにあるスーパーで閉店間際のお店にかけこみ、初日に買って美味しかった「つのかがやき」というみかんを2袋ダッシュで買ってまたまた大荷物で電車に乗り込みました。
帰りは宮崎行の直通電車がないので、ひとつ手前の南宮崎駅でいったん下車し15分ほど寒いふきっさらしの中で、ホーム真ん中にあるジュースの販売機で風をしのいでました。
電車もなくなるのが早いねぇ。もう少し乗り継ぎが良いと嬉しいんだけど(笑)。
このまったりさが、いいのかなぁ(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

楽しく美味しい晩餐会 (宮崎橘通りの『OCTPUS B1(オクトパスビーワン)』)

晩餐会.jpg私とMちゃんは、デザートの盛り合わせ(チーズケーキ・生チョコ&生クリーム・カシスアイス・バニラアイスのせパンナコッタ)、Yさんはヌガークラッセフランボワーズソースを注文。
長い長い一日が終わり、待ちに待ったディナータイム。
宮崎橘通西一番街アーケード内にあるオクトパスビーワンです。
予約時間より早めでしたが、Yさんがお店に確認してくれたところ大丈夫ということで行ってきました。
店内は大理石と天然木のおちついた雰囲気で、男性には少し狭いかもしれませんが、テーブル席も比較的ゆったりとしています。
昼はバスの中でドーナッツ(笑)、あれから何にも食べてないよね〜とココロ弾みます。昨年満腹すぎ頑張って食べたのを思い出し、しっかりお腹をあけてきました。
私とMちゃんは宮崎名物ちきん南蛮(750円)、Yさんは天使の海老のエビみそトマトクリームスパゲティ(1190円)。メニューの名前も素敵♪
プラス480円(税抜き)で、サラダとライスかパンがついてドリンクが選べる。昨年からお値段変わっていなくて嬉しいわ。
やっぱりお腹を空かせて食べるご飯は美味しい♪ 私は飯粒好きなのでライス、二人はお腹がいっぱいになっちゃうからとパンを頼みました。チキン南蛮に添えられた野菜はかわらず美味しく、大大大大満足。
もちろん最後まで頂くためのお腹の空間をあけてあったので、デザートまでしっかり美味しく頂きました。
フランボワーズとカシスが苦手なのですが、このヌガークラッセすっごい美味しかったです。
なんと説明したらいいのか難しいですが、うほっ! うほほっ! って感じの美味しさです(笑)。
美味しいご飯を食べ終わったあとは、肌寒い風が吹く中、お腹がいっぱいになって幸せになった私たちは歩いてホテルまで帰りました。
空には少し欠けていましたが、お月様が微笑んでおりました。明日も天気よさそう♪ (ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

お腹にやさしいやわやわ饂飩 (三角茶屋豊吉うどんJR宮崎駅店の『ごぼう天うどん』)

三角茶屋豊吉うどんJR宮崎駅店の『ごぼう天うどん』.jpg昨年も伺ったJR宮崎駅にある三角茶屋豊吉うどんさん、今年もお世話になりました。
ごぼう天うどんが人気で、夜だとなくなってしまうことも。朝のお腹には、このやわやわ饂飩がぴったり。
お店の入り口で食券を買い、トレイに置くとおばさんが手際よくザバザバッとついでくれます。お茶はセルフです。でも立ち食いではなくちゃんとテーブル席があります。
Yさんは基本朝食は食べないとのこと。「食べきれないわ〜」ということで、私とMちゃんの器にうどんが増え大盛りになりました(笑)。嬉しい〜。ありがとぉ。
葱たっぷり、大きなごぼう天うどんは340円。朝から天ぷら? と思われるかもしれませんが、ここのは脂っぽくないのでさっぱりいけます。うまいです。
食べ始めてから気が付いたのですが、朝うどん定食みたいなのがあって、今度食べるときは挑戦してみたいと思います。
けっこう男らしい量だったような…でもいけるね♪
美味しくてやさしいお出汁、宮崎にいらしたときはぜひお召し上がりを♪(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

シェアしてちょうどいいランチ (幸楽苑越谷大間野店の『ミックスセット』と『醤油らーめん司セット』)

幸楽苑のランチ.jpg急に中華屋さんのチャーハンが食べたくなって、ぱぱたまと車に乗ってレッツゴー♬
早く食べたい〜と思ったら、土曜日のお昼なのでお客さんがいっぱいで待ってなくちゃ状態? だけど、お客さんたちもみんな並んでいるので、ささっと食べては出ていく流れ。人気店なので回転がいいね。
とにかく、安くておいしい幸楽苑のランチはとってもリーズナブル。ぱぱたまはシンプルな醤油らーめん「司」と半チャーハンのランチセット、わたしはミックスセットで餃子と半チャーハン。
中華なら餃子とチャーハンがわたしてきには神セットなのです。餃子は六個なのでぱぱたまと三個ずつ分けて、わたしもラーメンにシェアするのでと言ったら小ぶりの器をさっともってきてくれました。というわけで、ふたりで三人セットがちょうどいい分量。
わたしは醤油ラーメン派じゃなく味噌だけど、ぱぱたまがチャーシューが好きじゃないので、わたしがいただき。厚みはそんなにないけど、わたしにはちょうどいいかな。チャーハンと餃子の、スープがわりにちょうどよかった。
餃子は野菜がいっぱい詰まっていて甘味があっておいしい。カリっと焼けてるしね。半チャーハンはしばらく行かないあいだに、量が増えたような気がするんだけど気のせいかな? とにかく脂っぽくなくぱらぱらしてナイスチャーハン! わたしの好みのチャーハン。幸楽苑に入ったら、半チャーハンはぜったいに食べちゃうな。
ひとつ謎なのが、半チャーハンはあるけど、普通のチャーハンはないのよね? ラーメンがメインだからかな? ネットのメニューを見てみたら、『絶品半チャーハン』とありました! おいしくておかわりしたければ、もう一皿注文すればいいだけよね。
というわけで、ふたりでシェアしてお得感のあるおいしいランチ、ごちそうさまでした(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする