2017年03月24日

素晴らしい景色を見た後は… (鵜戸茶屋甘味処の『日向夏100%ジュース』)

日向夏100%ジュース.jpg大荷物になった私たちを待ち受けていたのは、来るときに下ってきた上り階段八丁坂です。行きにくだりなら、帰りはのぼり。う〜ん。
ハァハァ、いいながらのぼると途中に天の思し召し鵜戸茶屋があるじゃないですか。
お土産も買える甘味処。喉がからからになっていたので、スッキリするものが飲みたくて宮崎名物日向夏100%ジュースを氷少なめでお願いしました。
100%なので、スッパ〜甘くてうんまい♪
そして、気が付けばそれぞれのカップにはメッセージが(笑)。
Mちゃんは球春到来、私は小春日和、Yさんはファイト一発でした。なんとなく嬉しいねぇ。
こちらのお店にはうさちゃんがいて、小動物大好きなMちゃんYちゃんは釘付けでした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

ジンジャーエールって生姜が入ってないの!? (伊賀流生姜炭酸飲料『忍ジャーエール』)

忍ジャーエール.jpg昨日の夕方、梅雨明け宣言の空に、大きな虹がかかってました。やっと長い梅雨が明けたのかと喜んでいたら、今日の夕方、また雨がさらさら降ってきましたよ。急いで洗濯物を取り入れたら、雨は上がってむしむし空気。夏はこれからが本番だけど、すでに暑さにやられております。
そんななか、まりたまがお友達にいただいたジンジャーエールを出してくれました。おお、これはいい。清涼感〜♪ ジンジャーエールなんて久しぶり♪ と喜んでいたら、ボトルのラベルを見ると、忍ジャーエールと書いてある〜。
さっそくいただいてみると、炭酸はそんなに強くなくて、生姜の風味が私が飲んでいたジンジャーエールより、生姜生姜した風味。辛みはないけど、さわやかな甘さがちょうどいい。生姜大好きだから、ほんと嬉しいね。
と思っていたら、がーん! 成分を見ると生姜はぜんぜん入ってませんでした。生姜風味の香料が入ってました。そうか、香料でなんでも合成できるんだった。生姜炭酸飲料で書いてあったのに〜。
でも、ネットで調べてみると私が今まで飲んでいたカナダドライとかも、名前はジンジャーエールだけど生姜は入ってないんだって! が〜ん、長い間知らんかったよ。風邪ひいてるときとかあっためて飲んでこともあるのに〜。
でも、さらに調べてみると、国産では生姜汁を入れたジンジャーエルもあるらしい。思いがけず、この機会に調べてみてよかったですわ。ほんとぜ〜んぜん知らなかった。
香料じゃなく生姜汁。それが存在しているならば、ほんとうに生姜を使ったジンジャーエールを一度は飲んでみたいものでござるなりね。ニンニン♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

レンジでボン! (Liptonの『レンジでチン♪濃厚ロイヤルミルクティー』)

リプトンのロイヤルミルクティーご当選おめでとうございます! とLiptonの紅茶サンプルが届いた。やっほぃ。
今日みたいな雪の積もった冷え込みの厳しい日には、濃厚なミルクティーが飲みたくなる。CMで気になっていたので、嬉しいにょん。
なんだか手間がかかる作り方だけど、やっぱりサンプルだから説明通り作ってみようと挑戦。カップにティーバッグ2個・水・牛乳を入れラップをする。
レンジ600Wで2分チンしたあと、そのまま1分待つ。うちのは700Wなので、1分ちょいに設定してみた。チンっと音がなったのでワクワクしながら扉を開けたら…あれれ、レンジのお皿に濃厚なミルクティーがたっぷり。あひゃ〜、やっちまった。もしかしてラップをかけたのがまずかった?
ともかく減ったカップをとりだして、待つこと1分。蒸らし時間でしょうか。ティーバッグを取り出し、生協さんで買ったマスコバド糖(黒糖)をひとさじ。うんうん、確かに渋みなく濃厚で美味しいミルクティーが味わえる。ただ、もっと簡単に作れたら、もっといいのになぁ。
1袋に2個テトラパックが入っているんだけど、これ同じ量の1パックでいいんぢゃないのかな?と、素朴な疑問が。レンジ皿に飲ませてしまったので(笑)、今度は鍋で作ってみようかな。と思った久々登場まりたまでした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:50| Comment(7) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

春色の風にのって (まりたま農園の『オリジナルカモミールティ』)


マモミール毎年この季節になると、庭にはジャーマンカモミールが群生する。10年以上も前に一度植えたきり。その後こぼれ種で自然にもっさもっさと生えてくる。小さなディジーのような白い花が開花すると、風がそよそよ吹く中はりんごの香りでむせかえる。はぁ〜えぇ香りぢゃのぉ。ふごご〜。その香りに誘われて、ブンブンブン♪ ハチが飛ぶ。
ハチが減っている中、いろんな種類のハチが飛んでくるのは嬉しいかぎり。温室をあけはなつと、枠のステンの部分にさっそくやってきて小さなお一人様ハチの巣を作る。小さな八角形が8つ。半径ハチ一匹分くらいの小さな巣。そのひとつひとつの中に白い小さな卵が産み落とされ、母が守る。4つあったんだけど、間違ってひとつもいぢゃったんだよね(笑)。ごめんねハチさん。
ハチが飛び交う中、今年一番の花を摘み、透明なポットに入れる。熱湯をそそぎ、待つこと10分。この白い花から、どうしてこんな綺麗なレモン色が出るんだろう。不思議ぢゃのぉ。カモミールは、あまいりんごの香りがする。そのまま飲んでも美味しいけれど、濃い目にだしてミルクと蜂蜜を入れたら最高に美味しいんだ〜。癒されるぅ。自然な香りは、リラックス効果抜群なので、飲む時間を間違えないようにね(笑)。やっぱり、夜寝る前に頂くのが、一番よろしいようです。ぐぅぐぅぐぅ、皆様おやすみなさい。

もっとカモミールティー⇒爽やかカモミールティー市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

長崎風豆乳? (マルサンアイの『豆乳セット』)


豆乳セット「でかした母さん!」ままたまに、豆乳セットが届いた。やっほぉ〜、無調整の豆乳大好きなんだぁ〜。台湾で飲んだのを思い出すなぁ…。
この豆乳無調整のものと、ニルギリ紅茶豆乳と白桃豆乳の3種類。まだ無調整のは飲んでいないんだけど、あとの二つは飲んでみたよ。他メーカーのバナナや苺・黒胡麻・抹茶などの味のついた豆乳は、ちょっとお好みが合わず飲めないんだけど、これはなかなか美味。大豆は宮崎産プレミアム大豆「きぬさやか」を使っていて、豆乳のための大豆なんですって。ほえぇ〜。普通の豆乳の「ひとつ上の豆乳」と豪語されているだけあって、おいすぃ。
白桃は、まさしくスモモも桃も桃のうち〜と言いたくなる桃なんですな(笑)。イタリア産の果汁を使っているらしく、不二家のネクターを数倍薄くした感じ。シャブシャブしてるけど桃臭は強く、ほんのりまったりとろり〜ぬ。桃と豆乳ってどんなもんだい? と思うけれど、言われても本当に豆乳は入っているんですかい? と聞きたくなるほど、よくわからない(笑)。桃桃桃豆乳かな? ニルギリ紅茶豆乳は、独特の香と風味がとてもよろしくて、ちょっとミルクティとは違う、濃い目の紅茶に練乳をほんの少し入れたうすぼけたお味なんだけど、これがまたなんとも言えず美味し〜〜い。ごきゅごきゅごきゅっと飲み干してしまうほど気に入りましたよん。
お砂糖が入っていて甘く、たぶんこの前「ケンミンShow」でやった長崎豆乳風なんぢゃないかと思ったわけです。あのチューチューアイスの容器に入っていて、大人も子供もチューチュー飲んでいる姿に驚いたけれど、長崎ではあたりまえなようで、こんど長崎出身のY子さんに聞いてみようかな。
これね、このまま飲んでもいいけれど、けっこうお砂糖が入っていて甘口なので、凍らしたら美味しいんぢゃないかい? 長崎市民は、凍らしたりしないのかしら? ね?
どちらも美味しかったので、無調整豆乳に期待大! 長崎チューチュー豆乳も飲んでみたいでごわすっ!!

もっと豆乳⇒ヘルシー豆乳市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:47| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

まだある。 (アサヒ飲料の『バヤリースオレンジ』)


バヤリスオレンジずっと忘れていた、懐かしのバヤリースオレンジ。ゆかたまが箱根の温泉へ行ったときに宿でもらったものだけど、今でもまだ健在だったんだ。そのままの姿で残っているのって、けっこうあるんもんだと、びっくり。「まだある。」本に載ってるかな(笑)?
なんだかビンのジュースは最近ぢゃほとんど見ないので、懐かし〜。今はすっかり缶やペットになってしまったから、コンビニとかスーパーでビンのジュースはなかなか見る機会がないよね。ビン入りなんて、お祭のときのラムネくらい? この王冠の蓋、開けるのも今ぢゃあんまり見かけない、あの懐かしいガキッとやってスポンッとぬくオープナー、なんていうのかな? とにかくそれであけてみた。ずっと使ってないのに、探せば家にあるもんなんだね〜(笑)。
バヤリース、ビンの形は変化がないと思うけれどお味はどうかな? 久しぶりに飲むバヤリースは、こんな味だっけ? 記憶の引き出しを開けてみたけれど、昔すぎてわけわからん。でも、一口飲んで「うははっ」と笑ってしまう懐かしい味。薄くてかすかにオレンジの香り。それでもちゃんと果汁10%。水で薄めたオレンジジュースというか、粉末ジュースみたいなとこが昭和ちっくでタイムスリップな飲み物だった。

もっとオレンジジュース⇒さわやかオレンジジュース市場
posted by まりたま&ゆかたま at 22:23| Comment(14) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

まろやかな珈琲タイム (アンドロメダエチオピアコーヒー)


ヴィタメール&コーヒーヴィタメールといえば、チョコレートたっぷりのブラウニーなどスイ〜ツなお菓子がおいしいショップなのですが、こちらのお菓子をいただくのはなぜかいつも、お煎餅大臣のPさまからなのです。
今回の素敵お菓子はマカデミアナッツのチョコレート&ナッツがけの焼き菓子。みるからにおいしそうなのですが、食べるとまろやかなチョコの味が素晴らしくおいしいのです。さらに、幸せなのは、いっしょにいただいたアンドロメダエチオピアコーヒーなのです。
なんと、エチオピアの森の野生の珈琲豆。いったいどんな珈琲なんだろうとどきどきわくわくしながら、ガリゴリと豆を挽き、珈琲を淹れますたところ……珈琲メーカーがコポコポいうあいだにも奥行きのあるいい香りが……そして、飲んでみると、う、うまいっ。まろやかな甘みがあって、すっごくさわやか。こんな珈琲初めてでした。おいしいっ。そこにさらにスペシャルなマシュマロを浮かべてみました。
まろ〜り、とろとろ。このマシュマロについてはまたのちほど、じっくり語りたいと思います。
Pおせんべ大臣さま、極上至福の珈琲タイムをありがとうございました(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 20:22| Comment(6) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

なつかしの味 (カルピス)


カルピス暑さ最高に達した日、素敵な届けものがあった。どどんと27缶入りカルピス〜。
うわ〜、懸賞で、当たったんだぁ〜♪ わーわーわー。ぎりぎり締め切りの2日ほど前に応募した○○屋さんの懸賞品。ぱぱたまがカルピス大好きなので、応募しちゃろぉ〜と応募。したら当選メールが来て、にひゃ♪
マスカット味とピーチ味と人参&りんご味、んで普通のカルピス〜の4種類。マスカットはちと香料っぽかったけど、ピーチはネクターを薄めたような感じのお味。人参&りんごはまだ飲んでいないけれど、楽しみぢゃ。いや〜、カルピス懐かしいね〜。
実のところ昔はさ、カルピスは嫌いだったんだ。味はね好きなんだけど、あの…飲んだ後口に残る白いねっとりとした紙みたいなものが嫌でさ(笑)。今はそれがないのがいい。いやいやこんなに沢山届いたら、夏が終わるまでに飲みきれそうもありませぬなっと思っていたら、ちゃんと少しずつ減ってきていたのでホッ。
そぅそぅ、うちには食いしん坊ちゃんがいっぱいいたんだったよ。がはは。存分に飲んでくらさいなぁ。

もっとカルピス⇒さわやかカルピス市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

内緒でいいこと教えてあげる (ルイボスティ@香詩苑)


ルイボスティーココおやに来てくださった皆様に朗報。たいてい口から入るものが、悪を連れて入ってくることが多いよね。健康を気にするお年頃、そんなあなたに、そんなお父さんに、そんなお母さんに、そんなお嬢さんに、そんなにゃんこに…おすすめなのが、これ。
まりたまオススメのルイボスティですな。ちょっと前から飲み始めたルイボスティ、効能を調べてみたらステキ事がいっぱい載っているぢゃないっすか。こりゃ皆様にもお教えしなくっちゃいけないっと思いご紹介を。
飲むならやっぱり南アフリカ産、有機JAS認定商品のオーガニックティ。香詩苑のルイボスティは、たっぷり500gで1600円と超お買い得。2袋購入すれば送料無料になるのよん。たっぷりあるから、ごくごく飲めて嬉しい。飲んでも飲んでも減らない気が…(笑)。
ルイボスティはRooi(赤い)とBos(藪)を意味する言葉に由来して、「赤い藪の奇跡」と呼ばれているんだって。確かに飲んでいると、奇跡に近いものがあるかもしれない。一番のオススメ理由が、おほほのほ〜、女性の味方「シミさん、さよぉなら〜」なのよ。飲んで体内から美しく、外からも美しくで、シミが薄くなったのですよん。おほほ〜おほほ〜おほおほ。なんたらなんたらのクリームとかよりも、効果抜群♪ にやり。調べてみると、すぐ効果がでるのがお肌だそうで、ふむふむ、納得できるよ。うんうん。化粧水がわりにぺたぺたぬると、化粧水をつけたみたいにお肌しっとりすべすべに。カフェインを含まないので夜でも飲めるし、一日ごくごく飲めば、強い味方になってくれるので〜っす。
他の効能をあげてみると、嬉しくなってしまうよ。耳穴かっぽじいて聞いておくれよ。『強力な抗酸化作用。シミを薄くしたり、消してしまう効果がある。活性酸素が除去され血流がよくなる。ガン予防、老化を抑制。悪玉を掃除する作用があるので、高血圧にいい。腸内の毒素を吸収して腸を活発にしてくれる。便通がよくなる。お酒を飲むときに、いっしょに飲んだり割ったりすると、肝臓を元気にする栄養素が入っているので、二日酔いや悪酔いをしない』など色々、まだまだいいことありそう。
すっごいいい健康茶でひょ? 健康改善をしたい方は、最低1日400mlは飲むのが効き目ありなんだって。わたくち一人で美人になっちゃったら申し訳ないから、皆様にも内緒でお教えしちゃったのよ。うふふ。500g袋2つ注文したので、どっさ〜っと届いたでつよ。入れ方はとっても簡単。お店の説明では、1リットルの熱湯に小さじ2杯の茶葉を入れ、10分以上煮出すらしいんだけど、わだぐちは、こんな作り方をしているだす。いつも朝作るんだけど、1リットルのティーポットにティースプーン2杯の茶葉を入れお湯をどど〜っと入れる。15分置いておき、ポットに入れる。2煎目もどば〜っとお湯をそそぎ20〜30分ほど置き、ポットに足す。すると、1煎目と2煎目があわさって、ちょうどいい塩梅になるのだね。3煎目は、300mlほどお湯を入れ、色が出きるまで置いておく。夕方になるとかなりの濃さになってるよ。ちべたくなっていたら少し温めてお顔にぴたぴたするのですな。茶葉がこまいので、茶漉しを必ず使いましょう〜。
美しくなりたい方男女問わず、どぞ飲んでみてね。なんせ、まりたま人体実験済みですから〜(笑)。これね、人間にもいいならカフェインは入ってないし、にゃんこにもいいんぢゃないかしら?と思い、ふぅさんにあげてみたら、いつもより飲む勢いが違うの、じゃぶじゃぶ飲んで、おかわりまでしていたよ。もちろん、次の日ステキな○○こでござりました。わ〜わ〜わ〜。

もっとルイボスティー⇒つやつやルイボスティー市場

posted by まりたま&ゆかたま at 17:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

女性の味方キラキラドリンコ (中山酢醸造@札幌)


フルーツビネガー疲れたときには、これを一杯ゴクリといけば、元気はつらつ♪ すっごく疲れきった時には、甘いものよりも「しょっぱいもの」や「すっぱいもの」が食べたり飲んだりしたくなる今日この頃。若き乙女には(笑)、これが一番でがんす。
ビネガー色々でてますなぁ。フルーツビネガーなんて、おされさんなビネガーも種類が多くおいすぃね。今回頂いたのは、札幌にある中山酢醸造さんのフルーツビネガー。木いちご&ブルーベリー・オリゴ糖入りリンゴ酢と、柚子&レモン・オリゴ糖入り醸造酢・ローズヒップ&ハイビスカス・オリゴ糖入りリンゴ酢の3本。光を当てると、ビンから透けた酢色の美しいこと。キラリキラキラ宝石のようでござります。
まずは一本「ローズヒップ&ハイビスカス」の蓋をぴこんっと開けましょう。希釈してホットでもアイスでも美味しいんだけど、珍しく牛乳ちゅうもんがあったので、牛乳割りにして飲んでみたよ。お酒好きの方は、焼酎なんぞで割ると最高らしいっす。初酢ドリンコ牛乳は、少しドロリとして、まさしくヨーグルトドリンコ♪ 美味しい〜。ホット酢ドリンコ牛乳は、どんなだ〜? と思って挑戦してみたら、おっと危ない分離しちゃったよ、が〜ん。もったいないから飲んぢゃった〜(笑)。
酢ドリンコといっても、リンゴ酢でオリゴ糖入りなので、酸味がマイルドで飲みやすい〜。もっとスッパ〜かと思っていたら、とっても美味しゅうござりました。ビタミンも入っているし、酢は体にいいよね。もったいなくて使えないけれど、お風呂に入れたり、リンスがわりにも使えるんですって。酢、すごい〜。

もっとフルーツビネガー⇒さわやかフルーツビネガー市場
posted by まりたま&ゆかたま at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする