2017年02月12日

懸賞でもらった柿の種、その1 (亀田製菓の『柿の種ペッパー&ソルト さっぱりレモン仕立て』)

柿の種 ペーパーソルト&レモン.jpg久しぶりに懸賞にあたっていただいた、柿の種いろいろは、「亀田製菓50周年ほん10にありが10!」というダジャレみたいなキャンペーンでございます。
箱いっぱいにいろんなバージョンが詰まっております。最初に食べたのがこれ、ちょっと大人味のスパイシーな柿の種。レモン? と思ったのだけれど、よく食べてみるとレモンの風味がいい感じ。
わたしはお酒を飲まないし、ぼりぼりおかきを食べるのは控えているのだけど、食べてみるとそ~と~おいしい! シンプルな柿の種が一番おいしいに違いないと思っていたけれど、これすごくおいしい! 香辛料の香りとレモンの風味、クオリティ高いです。ついつい味見のつもりがおやつになりそう。
でも、ほどほどにして、次の柿の種を楽しみに。利き柿の種みたいに、並べていっぺんに食べたら面白いんだけどね。
というわけで、またつぎの柿の種をぼつぼつ載せてゆきます。
しばらくは、西武ライオンズの宮崎キャンプから戻ってきたまりたまがお土産をいろいろ買ってきたので、そちらもこうご期待です。わたしもまだ、全貌は見ておりませぬ。楽しみ~(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

嬉しさは、忘れた頃にやってくる♪ (亀田製菓50周年ほん10にありが10! 『10月10日は亀田の柿の種の日キャンペーン)

亀田の柿の種セット.jpgぶひ〜、朝ごはんのあとに宅急便が届きました。なんだろうと思ったら、ぱぱたまが去年の10月ごろ、懸賞で応募していたらしく亀田製菓柿の種が届いておりました。B賞2000名様 いろいろあるね亀田の柿の種セット。『ご当選おめでとうございます』というお知らせが入っていて、いろんな柿の種がびっしり入っておりました。
ちなみに、A賞1010名様 (選べる5種類)のNoritakeオリジナル柿の種トートバッグでした。それもキャラクターがカワイイけど、断然柿の種セットが嬉しかった食いしん坊なわたしたち。柿の種はぱぱたまの大好物だし、大当たりでありました♪ 
とりあえず、久しぶりに懸賞に当たったので、箱から開けてすぐ、写真を撮ったりなんかして。というわけで、袋を開けるたびに写真を撮って、感想をのせようと思います。うちは普通の柿の種&ピーナッツのしか買ってなかったので、このバラエティにびっくり。京都のおかき屋さんのチョコかげの柿の種をよく買ってましたが、亀田のも絶対おいしそう。すごく楽しみですよ〜(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

自然生活館ふうたろうの旨いもんクイズ第206回 (亀田製菓の『穂の香 米菓七種詰め合わせ』)

穂の香 300.jpg北海千里店長のおもしろ難しいクイズを解いて、おいしいおやつをゲットしませう。というわけで、第206回のクイズに答えて、どでかい缶入りおやつが当たるチャンスですよ♪
今回も、人に聞かせたくなる『うまいもんクイズ』は、Q)"激辛(げきから)"の元祖は?   1)カレー  2)キムチ  3)せんべい
簡単そうで難しいので、私はお煎餅の内容が気になるので、そっちを拝見。砂糖しょうゆ、海苔巻せん、黒大豆かき餅、だし塩、あまみつ、海老のり子餅、まちみつ揚げ……ひえ〜、どれもおいしそう! ネーミングもひとつずつ、そそられるのがさすがの亀田製菓ですね。
私は「あまみつ」っていう丸いお煎餅がすごく気になりますわ。毎回、ラッキーな(クイズをみごと当てた方)お客さんたちは、おやつに当たった喜びのお手紙も送ってくださるそうです。店長さんが面白い人なので、お客さんたちもコメントが楽しいんですよね。ぷぷ。
それにしてももう師走。早いこと早いこと。でも、懸賞の結果は年が明けてからなんですね。ちょっと遅めのお年玉が届くって感じでしょうか。年初めから懸賞に当たるっていうのも縁起がいいものですよね。ぜひ、おみくじ気分でラッキーおやつをゲットしてくださりまっし〜(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

自然生活館ふうたろうの旨いもんクイズ第205回 (亀田製菓あられ五選『おもちだま』)

おもちだま.jpg北海千里店長のおもしろ難しいクイズを解いて、おいしいおやつをゲットしませう。
今回は第205回目なのだそうです。すごいですね。というわけで、クイズの宣伝をサイドバーにだけ載せていたのですが、これからはクイズの正解者へのお菓子をご紹介することにしましたよ。
今回のおやつは「おもちだま」。な、なんてかわいいネーミング。しかもおいしいお煎餅の亀田製菓どす〜。箱の大きさはこんなふう。クレジットカードと比較してみると、がっつり大きな缶に入っているのがよくわかりますだしょ。サラダ、醤油、のり、えび、チーズのカラフルなあられちゃん。合計約57個も入っているのだそう。ひえ〜。おかきやあられが好きな方、チャレンジしてみてみませう! Go!
クイズのページはこちら。どうしても「???」の時は店長の部屋に楽しいヒントがあります。ぜひぜひ応募してみてくださいませ。正解者には抽選で亀田のあられ詰合せを5名様に。 
というわけで、人にしゃべりたくなる人気の旨いもんクイズ。海の生き物が山に上がっても、ちゃんと泳げるのはどれ?
Q)海で泳げるのは次のどれ?
1)山くらげ 2)山ふぐ 3)山くじら
締め切りは12月14日、当選発表は翌12月15日です💛  
posted by まりたま&ゆかたま at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

間違いなくビールと相性よし (杉戸煎餅・折原商店青戸店の『止まらない豆菓子と山椒おかき』)

杉戸煎餅.jpgまりたまが仕事帰りにおいしいものを買ってきてれました。おお、パッケージからしておいしそう! さっそく袋の裏に原材料の表示を見たところ……んん? あられもお豆二種もまったく同じ原材料? あられの袋には表に「さんしょ」と書いた小さなシールが。豆の味もぜんぜん違うのだけど……。
なぜかしらんと思いましたが、とにかくさっそく袋を全部開けていただきま〜す♪ お、おいしい! おやつというより、お酒に合う〜〜〜。とくにビール! そんなわけで、もう表示はどうでもいいやってことで、あっという間に食べてしまいましたです。
山椒のかかったあられは、すごく大人のおやつです。お子様には与えないようにいたしましょう。すっごくスパイシーですので。
さらに、お店のHPを見てみたら、ほんとに素朴なたたずまいがいいじゃないですか。こういう昔から作っているお店のお菓子ってほんとにいい味出してますよね。いや〜、久々においしい大人の豆菓子と出会いましたなり。おすすめでございます(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

巻いちゃいました (豊川稲荷の『いなり巻』)

いなり巻.jpg豊川稲荷は、2度訪問。1度目は花祭り、2度目は八重桜が満開の時期、どちらも良い時にゆきました。2度目に行ったときに発見したのが、これ『いなり巻』です。
小麦粉で焼いたカステラ生地で、砂糖と水飴を練って作った芯を巻いたお菓子。せんべい部分はシャクシャクと歯ごたえ良く香ばしく、中の砂糖部分は結構硬めのコリコリで思ったほど甘くなくはまってしまいました。すべて手巻きで作っているそうな。
この巻き巻きは、てっきりお揚げさんをくるくると巻いたものだと思っていましたが、お稲荷さんの御使いである白狐が口にくわえた巻物をかたどっているんですって。
本家愛知にある豊川稲荷から取り寄せて売られているそうで、5本入り400円、10本入りが800円でした。ちょっとお高いかなぁと思いお試し5本入りにしたのですが、食べてしまったと思ってしまったくらい美味しく、次回は10本入りお買い上げに決まりです(笑)。
赤坂豊川稲荷は曹洞宗の寺院で、正式名称は「円福山・豊川閣妙厳寺」だそうです。
お店には、前回も書きましたがお稲荷さんの御供えの他、お稲荷グッズなどもありとても楽しいです。小さな蛇と猫と狐の形をしたお守り(200円)もラブリーでゲット。
ゆっくり散策してほしいお稲荷さまでした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

空からおやつがやってきた♪ (こめ米屋の『こめ米煎餅』@クーコ・モール)

こめ米煎餅.jpgお正月に大分の実家に帰ってきたばかりのK子ちゃん、なぜか2月にまた大分に帰ったのか、お土産を送ってきたよ? と思ったら、入っていたお手紙に、空港の通販サイトでお土産が買えると知って、お取り寄せして送ってみました──だそう。なんだ、びっくりした。
K子ちゃんによると、こめ米屋のお煎餅が大分空港で一押しのお菓子なのだとか。それは楽しみ! と箱を開けてみたら、びっしりと48枚もおせんべいが♪♪♪ 白米のお煎餅とお赤飯のお煎餅。どんなんだろ〜とわくわくしながら、さっそく試食してみたら。
おおっ、塩やお醤油のお煎餅かと思ったら、ラングドシャのような洋風の生地。ざくざくしててすっごくおいしい! これはいくらでも食べられる系。いっぱい入ってるからまだまだ食べられるよ♪ 
大分空港のお土産といえば、「ざびえる」とか「別府の地獄むしプリン」とか「湯布院のぷりんどら」とかがとっさに浮かぶのだけど、このお菓子は知らなかった。きっと三年前に行ったときに、いろいろ見たけどこれは見落としておりました。これからは出かける前に、しっかり空港土産もチェックしてから行かなくちゃ。行ってから探せばいいやといつも思ってたけど、見落とさないためにも下調べは大事ですな。
というわけで、国内で飛行機の旅をされる際には、クーコ・モールにリンクされている各地のサイトをチェックしてみてくださりませ。ちなみに大分空港のお取り寄せサイトはTabiToという名前。K子ちゃんもそこから送ってくれたようです。いっぱいお土産を買って持って帰るのが大変だったり、家に帰ってからお土産が足りなくなったときにはとっても便利ですよね。
それにつけても、各地の空港土産を見ていると、どこか旅行に行きたくなってしまいました(ゆ)

【追加情報】
クーコ・モールは2016/03/31でサービスを終了したようです。残念ですね。(2017.2.12更新)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

駄菓子だけど贅沢なのだ (重盛永信堂の『ゼイタク煎餅(ビンズ)』)

ゼイタク煎餅(ビンズ).jpg久しぶりに食べますた。以前にいただいた覚えがあるのだけど、自ら重盛永信堂に買いに行ったのは初めて。まりたまとふたり、初めて人形町に潜入しますた。以前、この近くの水天宮に行ったのに、なぜか一本道を渡れば変えたのに……とあとあと後悔したものです。
それはともかく、とっても人気のお店です。いろんなお煎餅がいっぱい。塩辛いお煎餅じゃなく、甘い玉子煎餅です。人形焼も名物ですね。あんこ抜きの人形焼が大人気でほしかったのだけど、午後に行ったらもう完売でした。
なので、もうひとつ以前から目をつけていたアレを買いました。なくなりそうだったので、即買いました。のちほどアップします。大人気で売り切れちゃうのは、とってもおいしいお菓子だからです。お楽しみに♪ 
いろんな種類のゼイタク煎餅の中から、今回はビンズ、つぶれたソラマメが入っていて、すごく香ばしいのです。ちなみに、ビンズってのはフライにし塩で味付けをした豆のことだそうです。
ほかにも人に差し上げるのにいろいろ買いました。家用にももっと買えばよかったなぁ……。
生地には蜂蜜も入っていて、私の好きな甘いおせんべ。南千住にも支店があるのがわかったので、またそのうち買いに行こうと思います。
おいしすぎる駄菓子祭り、まだつづきまっす♪(ゆ) 
posted by まりたま&ゆかたま at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

塩昆布みたいな駄菓子だし (飛騨高山 打保屋の『黒胡麻こくせん』)

黒胡麻こくせん.jpgずっとパフェだのケーキだのが続いたので、この映像はとっても地味だす。
が、これがすっごくおいしくて、食べると止まらなくなってしまう逸品でありますの。黒胡麻びっしり、きな粉か大豆の粉かわからないけど入ってる。香ばしいことこの上なし。
見た目はえびすめ(大阪名物の塩昆布)みたいなんだけど、口に入れるとおおっとなるおいしさ。食べたことない方はぜひ召し上がってみてくださりませ。ココロにおやつより、超おすすめの胡麻菓子、打保屋の『黒胡麻こくせん』でござんす。
リッチなパフェやケーキも大好きだけど、こういう素朴なお菓子ほんとにだ〜いすき! 日本の駄菓子には素敵なものがいっぱい。幸せでございますのう(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

涙のホームシックせんべい (吉祥寺土屋商店の『お徳用せんべい』)

土屋商店の御徳用せんべい.jpg土屋商店は地元民なら誰もが知ってる老舗の乾物屋さん。昨日、まりたまが吉祥寺の歯科に行ったついでに、かつおぶしといっしょに買ってきてくれました。うれじい。じ〜ん(涙)。
懐かしいってもまだ二か月経ってないのに、やっぱり吉祥寺でいつも買っていたものが袋にいっぱい入っていると、思わず涙が出そうになりますた。
ロンロン市場の太子堂のジャムサンド、八百屋さんのおいしいたくあん、三浦屋さんのちりめんじゃこなどなど、なんてことないものばかりだけれど、いつも愛用していた品を見るとやっぱり寂しいでございますね。見慣れたパッケージ、見慣れた袋、そんなものがすごくいとおしいです。
といっても、住んでいるあいだにも、吉祥寺で愛用していたお店がなくなってしまうことも多々あって、御座候とか舟和とかベネトンとかが姿を消したときはすごく寂しかったものです。
ちうことで、一期一会じゃないけれど、今そばにあるものを大切に……ですわね。
posted by まりたま&ゆかたま at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする