2017年08月13日

ピーナッツなのにPマン? (房総四季蔵の旬彩の『Pまん ピーナッツバターインクッキー』)

Pマン.jpg千葉のお友達から、房総四季蔵の旬彩の素敵なおやつが届きました♪
見てすぐわかるピーナッツのキャラクター。ん? 服装を見てみると、名前がなんと『Pまん』だった。野菜のピーマンと同じ音。なんだか少々紛らわしい。
それはともかく、さっそく箱をあけてみてみたら・・・ピーナッツのカタチだと思っていたのに、玉子のカタチのクッキーでびっくり!?
キャラが堂々とパッケージに載せてあるので、わたしもまりたまも、ピーナッツのカタチをしたクッキーなんだと勝手に思っておりました。ぴーなっつ最中みたいに💦
玉子みたいな形のクッキーはカワイイし、食べてみるととってもおいしい。さっくりやさしいミルク風味。しかも、クッキーの中に入っているピーナッツバターが、砕いた落花生が入っているのがさらに美味。
キャラの名前が少々まぎらわしいかったけど、おいしいからオッケー。珈琲といっしょに、さくさくざくざく食べてしまいましたとさ。
またも千葉産ピーナッツのおやつをいただき♪ ありがとうござりました♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 19:59| Comment(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

ぶさいく嬉しいおやつです (こけし屋の『サブレ』)

こけし屋のサブレ.jpgまりたまが買ってきてくれて、こけし屋さんの懐かしのサブレを食べることができました。
ところが、おや? サブレの形がちょっと違う? いつもの四角い形じゃなくて、まんまるな形で、ドレンチェリーも大きいのと小さいのが混ざってる。でもって、いつもより焼き色が濃いような? 
と思っていたら、まりたまが「これはアウトレットで、一個100円なんだよ」と教えてくれた。そうだったのか。以前は100円だったのが150円になったから、おやつにするにはアウトレットはありがたい。
ごろんとしたサブレは、ヴィーナスの貝殻みたいですごく可愛い。ちょっぴり焦げてはいるけれど、サンドに挟まったチョコも変わらずおいしいね。
ほんとにナショナルとこのサブレはどれくらい食べたかわからない。久しぶりの逢瀬、ほんとに嬉しかったです。
お遣い物にはできないけれど、セロファンの袋に四つずつ入っているのがおやつには最適。アウトレットはもともと大好きだけど、懐かしさも相まって、とっても幸せな気持ちになったわたしでありました(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

お菓子の国のアリス (オリエンタルランドの『DACQUOISE』)

不思議の国のアリスのダックワーズjpg.jpg昨日のアナ雪バウムに、引き続き、今日は不思議の国のアリスのおやつです。
まずはパッケージがとっても素敵なんですよ。わたしは歌うバラとバターフライ(パンの蝶々)が子供の頃から大好き。ここには入ってないけれど、牡蠣の赤ちゃんとか芋虫も好きだったなぁ。
それはともかく、この素敵な箱は三つに分かれていて引き出しみたい。三種類のダックワーズが入って、三人だったのでひと箱ずついただきました。
見たときはマカロンかと思ったら、ダックワーズだったんですね。丸い形のは初めて見ました。抹茶、ストロベリー、アーモンド。まりたまは白いアーモンドがいちばん好きだそう。わたしは抹茶かな。どれもいい香りがして、甘すぎないクリームがとってもおいしいのです。
黒い箱に金色の「DACQUOISES」のロゴにはOが時計になってます。う〜ん、可愛くて箱が捨てられない。ディズニーのアニメの中では、やっぱりアリスがいちばん好きかな。
余談ですが『アリスの国の不思議なお料理』という本も大好き。自分では作らないけれど、何度もレシピを見てしまうのであります。
おいしそうなものが出てくる映画や絵本って、子供の頃からず〜っと大好きだったなぁ。基本、好きなものって大人になっても変わらないんですね。ブログを始めたときも、考えもせず適当に「ココロにおやつ」にしたのも、根が食いしん坊だからなんでしょうね(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

まるで玉子サンド♪ (宮崎空港商事株式会社の『宮崎マンゴーサンドクッキー』)

宮崎マンゴーサンドクッキー.jpgまりたまが買ってきた宮崎土産、第二弾です。宮崎らしくトロピカルな箱。空と海と南国情緒って感じですね。
箱をあけて小袋を開けると、思いがけずどっしりと大き目のクッキーが! たいがいパッケージよりモノが小さかったりするのだけれど、これは違う〜。
そして、びっくりしたのがクッキーにサンドしたマンゴのクリームがものすごく分厚いのにびっくり。こんなにたっぷりみっちりクリームを挟んだクッキーは初めてかも! マンゴークリームの色も毒々しくないので、クッキーというより玉子サンドに見えちゃうのですわ。わはは〜(⇐感動している)。
マンゴーの香りとクッキーが発酵バターの入った生地で焼かれていたこと。なんてすばらしい! 感動しながら、珈琲といっしょに食べてみたら、それがすごく美味! 
空港土産でも大人気のお土産なのだとか。ちょっぴりお派手な箱ですが、これは一度買った人はかならずリピートするんじゃないかな。ビジュアルもそそられるけれど、食べたら絶対においし〜と思うはず。
宮崎空港でお土産に迷ったら、洋菓子好きの方にさしあげるなら絶対おすすめ。
宮崎マンゴーサンドクッキーをどうしても食べたいときは、みやざき物産館KONNEでも通販できますよ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

そんなにいっぱい・・・ (ブルボンの『ロアンヌ』)

ブルボン ロアンヌ.jpgブルボンといえば、間違いなくおいしいお菓子ではないでしょうか。
子供の頃、最初に食べてびっくりしたのがホワイトロリータだった気がします。それからつぎつぎとおいしいお菓子を作ってくれたブルボン。最近スーパーのお菓子をそんなに買わなくなりましたね。
でも、本日のおやつは、まりたまが買ってきたロアンヌ。風月堂のミニゴーフルと同じようなお菓子。ひとふくろに二枚ずつ入っていおります。いいねぇ。
ぱりっとした生地にバニラクリームがサンドされていて、これはおいしいと喜んでいたら、後日またまりたまがバニラといっしょにマロンのロアンヌを買ってきました。
ゴーフル生地をずらしてみたら、濃い色のきいろいクリームがサンドされておりました。どちらもおいしいです!
スーパーのお菓子は、ショートニングとか入ってそうでやめていたのですが、風月堂のゴーフルとか千鳥屋のチロリアンとか、本高砂屋のクリームパピロとか、えたいのしれないクリームが大好きなので、うっかり誘惑にかられました。
おいしいついでに、ほかにもバージョンがないのかなと調べてみたら……ぶっとび〜♪ ほかにもいっぱい、限定品もありました。練乳ミルク、リッチミルク、いちご、練乳いちご、パイン、宇治抹茶、バニラ&ショコラ(アソート)、ショコラ、チョコ、塩レモン、ソルティレモン、クリームの種類がいっぱい。ごま、黒ごまミルクはゴーフルの生地にごまが入ってました。
スーパーなどでブルボンのお菓子はどこでもありそうですが、種類を集めるのはなかなか難しそう。
ショコラとチョコの違いとか、塩レモンとソルティレモンとか、練乳ミルクとリッチミルク、そんなに味が違うんでしょうか。もちろん、種類が多いほうが楽しいに決まってますけどね。
今後もまた違うバージョンが登場しそうですね。楽しみです。私はオレンジのクリームがいいなぁ。チョコとセットのアソートにするとなおいいなぁ。と、妄想をふくらませる私であります。
ブルボンのお菓子、子供の頃はほんとによく食べておりました。亡くなった母も大好きで、ホワイトロリータルマンドいっしょに食べたなぁ。なかでも母はシルベーヌをよく食べてました。
小さなチョコケーキみたいなお菓子、懐かしいです。もちろん、今でもみんなに愛されているますけどね(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

よく似たお菓子にハラホロヒレ? (田中屋の欧風焼き菓子『雷鳥の里』)

雷鳥の里2.jpgこのお菓子、まりたまが長野方面の仕事で買ってきてくれたお菓子。なのですが、ひとつ前のお菓子を見てみるとそっくり! というか、私はこれが同じお菓子だと思っていたのであります。両方食べたのに〜と怒られましたが、見た目がよく似ていて、どっちもクリームを二重にサンドしていたりするんですよ。
く・り・そ・つ〜。ちゃんと見れば、パッケージも違うのに……おほほ。いろいろ忙しくしていると、そんなこともありますわね。
で、この写真、袋に入ったものと、箱に入ったものが写っております。買ってきたものが小さいサイズ、雷鳥のしおりも小さ目、箱入りは大きい雷鳥のしおりが入ってました。じつは、まりたま、すごく気に入ってしまい、ネットで箱サイズのものをお取り寄せしていたんです。私はどっちもおいしくて、そんなに変わりはなかったのですが、まりたまは絶対に「雷鳥の里」のほうがおいしいとのこと。
私はどっちもおいしく(気づかないうちに)いただきましたが、なんだか混乱してしまったわたくしでした。この文章もこんがらがってるかもしれません……師走のせいにしておこう(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 09:41| Comment(4) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

白樺の樹液入りのお菓子ですと? (信州銘菓ダブルショラサンドクッキー『白樺の詩』)

白樺の詩.jpg昨日、あのおいしい沢村ベーカリーのパンをまた買ってきてくれると待っていたのですが……残念! 仕事がなかなか終わらなかったそうです。寒いのに大変だすなぁ。
で、遅くなって帰ってきたら長野のお菓子を買ってきてました。それがこのおやつ。さっそく今日食べてみました。パリっとしたお煎餅っぽい焼き菓子で、チョコクリームとミルククリーム(練乳みたいな)がサンドされておりました。二種類じゃなく、ひとつのクリームがいっしょにサンドされているんです。別々にすればいいのにと思ったのですが、ふたつのクリームのハーモニーがとってもおいしかったのです。
ところで、包み紙に書いているキャッチフレーズを見てびっくり。白樺の樹液が入っているとな。どんな効能があるんでしょうか。味はとくに変わった味わいはなく、チョコもミルククリームもクッキーも変わった味や風味はありませんでした。
白樺の樹液……メープルシロップみたいなんでしょうか。樹液入りのお菓子………なんだかとっても気になります。てことで、さっそく検索検索。
白樺の樹液は、ミネラルやアミノ酸、ポリフェノールにキシリトールなどがたんと含まれているのだそう。栄養的、美容、健康にもいいんだそうです。ひえ〜まったく知らなかったですわ。
そんな素晴らしいものが含まれたお菓子だったのね。でも、お菓子に入れても効果ってあるのかしらね。とにかく、まりたまが選んだお菓子のおかげで、いい情報を知ることができましたわ。ありがたや〜(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

まるで雪だるま (ORANDAYAの『楽花生ダックワーズ』)

ORANDAYAの楽花生ダックワーズ.jpgこんな可愛いダックワーズはお初にお目にかかりまする。ダックワーズといえば楕円形だと思っていたのだけど、これは雪だるまちゃん♪ そうだったのですね、落花生だったんだ。失礼いたしました。でも、ピーナッツ型のダックワーズだなんてほんとに初めて。
さらに嬉しいことに、落花生クリームがサンドにされている。ピーナッツクリームは私の大好物。パッケージをよくよく見たら、「落花生」じゃなく「楽花生」って書いてありました。楽しさ倍増? とにかく可愛いおやつであります。
オランダ家さんにはほかにも、素敵なおやつがいっぱい。初めての方(私のことだす)はぜひのぞいてみてくださいませ。とにかくおいしい楽花生ダックワーズ、大好きなおやつのひとつになりました。しあわせ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

可愛い焼き菓子をいただきました♪ (La Maisonの『ハッピーハロウィンアソート』)

La Maison ハッピーハロウィンアソート.gif四谷三丁目のカフェで女子会でをするのはこれで三度目。ちょうどいい季節ということで、高校時代からの友人、Kちゃんがカボチャ色の箱をくれました♪ 
La Maisonの箱の中身は、かぼちゃのフィナンシェ、サブレ、ミニクグロフ、プール・ド・ネージュ(まんまるクッキー)、そしてショコラクッキー・ネコでした。ジャック・オ・ランタンと猫がすごくカワイイくて、もったいないけどまりたまとぱぱたまとお茶をしていただきました。どれも甘すぎずにすごく美味♪
で、わたしはハロウィンがどうのというより、お菓子が並んでいるとついついオレンジ色につられて買ってみたくなるわけで、埼玉銘菓の彩果の宝石のハロウィーンバージョンをお土産に。子供みたいだけれど、なぜかウキウキして、手に取りたくなるわけですね。
来年もまた、同じカフェでハロウィーン色のおやつを選ぶのが楽しみでございます(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

巣鴨のすっぱらしいおやつ (巣鴨ブランジェリー・トーストの『ラスク』)

巣鴨ブランジェリー・トーストのラスク.jpg巣鴨在住のHちゃんからいただいた、びっくり素敵なおやつを紹介いたします。
フランスパンのラスクはいろいろありますが、こんなラスクは初めてでございます。なにが珍しいかといえば、カリカリしたラスクではなく、飴みたいにくっついていました。ひえ〜。
最初はびっくりしましたが、食べてみたら今までにないおいしさにびっくり。レモンラスクのほうは、甘いだけじゃなく、すっごくすっごくすっぱいのです。パン生地とお砂糖とのハーモニーガ素晴らしいのです。
そしてもうひとつ、無花果のラスク。これもお初です。パン生地にたっぷりの果肉がこれでもかと入っていてゴージャス! 無花果が大好きな私はうっとりでした。
レモンも無花果も絶品ラスク。巣鴨に行かれたおりには、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか❤ おすすめでございます。ホームページもありますよ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする