2017年07月10日

手のひらにどっしり幸せ大福 (越後鶴屋の『開運大福』)

大福餅.jpg西荻窪の越後鶴屋さんなのだけど、地元住民はみんな「おもちやさん」って言ってましたね。
吉祥寺に長く住んでいたので、いつでも散歩がてらに買いに行けたのに、今はそうは行けません。
本物のお餅を、臼でついてくれる(機械だけど)正真正銘のお餅の大福が、ときどき無性に食べたくなってしまうんだよね。と、つぶやいていたら、まりたまが西荻窪に行く用があって、開運大福を買ってきてくれました♪ ありがたやありがたや。食いしん坊の神様が電波を送ってくれたのでは、なんてね♪
わたしは苺大福と豆大福をいただきました。ぱぱたまは草大福、まりたまは粟大福とお赤飯に栗をのせたいが栗団子。どれもとってもおいしくて、餡子とお餅のずっしり感をぜひ味わってもらいたいです。大人気の苺大福は、とにか、一度は食べてみてくださりませ。おいしいですよ♪
ところで余談です。大福たちがつまった容れものに、いつもの赤と黒の素敵なシールが貼ってあるのですが、その下に見たことがないお言葉が? 「マツコ 月曜夜更し 石ちゃん メレンゲ 添加物なしです 本日中にどうぞ」と書いてあり、思わず笑ってしまいました。
添加物なしとか、当日中にどうぞというのはわかるのですが、「月曜夜更かし」とか「メレンゲ」とか、番組を知らない人はわからないんじゃ? お店のHPを見てみれば、ああそうかってわかりますけどね。ふふっ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日のお題は、幸福をよぶ大福餅よ♪
お店の名前は越後鶴屋さん。
だけどみんなはおもちやんさんって、親しみを持って呼んでるの。

わたしが好きな大福は、もっちもちろん苺大福よ。
大きな真っ赤な苺とみっしり入った餡子(わたしは粒あん派)よ。
食べたことがない方はぜったいに食べるべきよ♪
Posted by はし美 at 2017年07月11日 21:04
西荻窪のしあわせのおもちやさん。
ぼくはとにかく、粟大福がだいすき!
お餅お腹に粟が練り込まれているのがすごく美味。
クリーム色もおいしさをそそります。

運がよくなるって、みんなに言われているんだけど、
以前に買いに行ったときは、女性だけだったかな?
おみくじをもらえたような。

とにかく、店長さんはとっても面白い方ですよ♪
Posted by はし坊 at 2017年07月11日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック