2016年08月15日

胡桃をくるんだ不細工パン (ゆかたま亭の『ヘルシーくるみパン』)

手作りくるみパン.jpg久しぶりに新作パンを作りました。大き目の食パンをいつも焼いていたのだけれど、夏になると添加物のないパンはカビやすく、冷蔵庫に入れなくてはいけません。となると、やっぱり固くなりがち。
というわけで、いつもの生地の半分の分量のパンを作ることにいたします。
でも、小型のパウンドケーキ型だとなんだかちんまりしすぎたので、型を使わず、こんな形にしてみました。
材料は小麦粉(はるゆたかブレンド)と、北海道産の全粒粉を半々に。ほかには水と天然酵母と黒糖(マスコバド糖)と岩塩。あとは、成型できた生地に入れたオーガニックのむきくるみ(生)を入れるだけ。添加物いっさいなしでございます。
日々ほとんど食パンばかり焼いていたので、たまには違う風情のパンを焼いてみるのも楽しいものです。
でも、胡桃の香ばしさはとってもおいしゅうございました。全粒粉が半分なので、がっつりしてます。もうちょっとふんわりのほうがよかったかなぁ……と思ったのですが、よく噛んで食べると味わい深いでございます(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする