2015年04月27日

ストロベリーが止まらない (株式会社スイートボックスの『チョコ掛けキャラメルポップコーン』)

イチゴ掛けキャラメルポップコーン.jpgわたしはそんなにポップコーンが大好きなわけじゃないのだけど、これはやられましたです。
チョコがけに弱いわたしは、このポップコーンをまりたまが買ってきた箱を見た瞬間、やばいぞやばいぞと思っておりました。
チョコとストベリーの二種類がございます。チョコもすごくおいしのだけど、ストロベリーのほうがおいしすぎました。イチゴパウダーが入っているらしく、甘いだけじゃなくイチゴの酸味がすごく効いてます。
チョコレートをいっぱい食べるとヤバイのはわかっているので、適当にやめますが、これはポップコーンにチョコがかかってるだけだし、手にとると軽いものだから、ついついひとつまたひとつの繰り返し。止まらない〜。
こんな罪なおやつを買ってくるなんて、まりたまは悪魔ですのう。
といいつつ、いちごスナック好きの方には、超おすすめでございます。うしし。おしいものはシェアしなくてはね♪♪♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

パンという名のお菓子です♪ (株式会社 初雪の『たまごパン』)

初雪のたまごパン.jpgたまごパン、なぜかたまごをぱっか〜んと割ったみたいな形です。思わずふたつを合わせてみましたら、でっかいマカロンみたいになりました。クリームかなにかサンドしたらどうかしらん。と思ったけれど、口に入らないかも。あ、そうか……だから半分たまごなんですね。と勝手に解釈いたします。
さて、この駄菓子なおやつ、重曹の風味がなんとも懐かしい。食べると、サクっとしっとりが不思議に融合しております。
そうそう、まりたまが銚子で買ってきた木の葉パンにもちょっと似てるかも。姿もかわいく、甘すぎない素朴な駄菓子。こういう昔ながらのお菓子が消えることなく、愛されてつづけているのはほんとにうれしいことでありますね。
会社名が「初雪」というのも素敵です(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

素朴なクッキー再び (ゆかたま亭の『かぼちゃのキャロブチップクッキー』)

かぼちゃのキャロブチップクッキー.jpg前回のゴマクッキーが、甘さが控えめすぎたり、塩を入れ忘れたので、バターを使わない素朴なクッキーをもう一度。
材料はほぼ前回と同じだけれど、それだと面白くないので、モリンガパウダー、をパンプキンパウダーにし、ゴマではなくキャロブチップスを入れることに。
前回うまく成型できたので、楽勝楽勝。と思っていたら……むむむ。マスコバド糖を三温糖にして分量を二倍にしたからか、使った卵がⅯよりLっぽかったからか、生地がゆるくてまとまらない! お菓子ってちょっとでも材料や分量が違うとこんなふうになっちゃうんだよね。
米粉を少々足してみたけれど、あんまり変わらない。どうにも、成型できそうもない。仕方がないので、クッキングペーパーにどっぺりと一枚の生地にして焼くことに。クッキーは焼き上がりは生地がやわらかいので、オーブンから出して急いで切り分けることができるので、時間が短縮できていいですよね。
それにしても、見るからに巨大なおせんべ。予定では丸くて黄色いカボチャのクッキーに、キャロブのチョコ色のドットがかわいいクッキーになるはずだったのに……ぜんぜんプリティーじゃないよ。というわけで、フォークで波波模様を描いてみますた。
でもって、焼き上がったでっかいクッキーは、波波が意外といい感じ。切り分けるとちゃんとクッキーに見えまする。たっぷり入れたキャロブチップは、やっぱりチョコレートとはなんか違うけど、カボチャクッキーにはよく合いました。めでたしめでたし♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

昔ながらのパン屋さんのケーキが素敵すぎる件 (石窯パン工房パンマルシェの『ロールケーキ』)

パンマルシェのロールケーキ.jpgお店のガラスには「いつも焼きたて」と書いてあり、中に入るとほわ〜っといい香り。引っ越してきてから、なかなかしっくりくるパンがなかったのだけど、やっと見つけましたよ。いえ、私がじゃなく……お店探し散歩が好きなまりたまが捜してくれたお店。何度か食べたことがあるのだけど、どれをとってもはずれなし。すごくおいしいのであります。
とにかくパンの生地が素晴らしい。香りも味もすごくいい。徒歩で20分くらいかかるのだけど、やっとお気に入りのパン屋さんに出会えてほっとしました。
おととい、私がパンを焼くのを忘れていたので、買い物の帰りにまりたまが、食パンと菓子パン(クリームパン、リンゴとサツマイモのデニシュ、あんドーナツ)、ロールケーキをお持ち帰り〜♪
このケーキが予想外においしかったのであります。パティスリーじゃないから、ものすごく期待していたわけじゃなかったので、手に取ってびっくり、食べてびつくり。どっしりしっとりなケーキ生地に、ふわふわすぎないしっかりしたクリームが巻かれたロールケーキ。見た目かわいいのに、すごく存在感があり、まさに私の大好きなタイプのケーキだったのであります♪♪♪
こんなの久しぶりに出会うなぁと感動していたところ、さらに驚いたのがお値段。ロールケーキ(ふつうのハーフくらいの大きさ)一本が340円なのだそう。ひえ〜、ありえない! 三人で切り分けたのだけど、とってもぶあつく、おひとりさま113円ほど。な、なんというコストパフォーマンス♪♪♪ ばたり……。
というわけで、家族みんなが大好きになったパン屋さん、これからいろいろとご紹介しようと思います。(ゆ)

【お店情報】
🏠〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷1丁目2−1 島根ビル 1F
🍞月曜日はお休みです
☎048-964-2701
posted by まりたま&ゆかたま at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

クッキーでもお煎餅でもないおやつ? (ゆかたま亭の『モリンガと胡麻の素朴なおやつ』)

モリンガと胡麻の素朴なクッキー.jpg最近、バターを使ったクッキーが続いたので、また素朴なおやつシリーズに戻りましたっす。
面倒くさいので自分レシピで適当に。薄力粉50g、全粒粉50g、金ごま大さじ1、黒ごま大さじ1、モリンガパウダー中さじ1、マスコバド糖大さじ2、オリーブオイル大さじ2、全卵(Ⅿ)一個、ベーキングパウダー小さじ1、豆乳大さじ1、とわかりやすい数字にしちゃいました。
ケーキみたいにそんなには厳密でなくて大丈夫なので、すごくおおざっぱ。案の定、まりたまに試食してもらったら甘くない〜と、イマイチな顔をされました。とほほ。
レシピ本やネットのレシピ通りにすると、クッキーってこなんなに砂糖を入れるのか……と材料を見て驚いてしまうので、自分でレシピを作ると非常にとってもすばらしく甘くない焼き菓子ができることが。
でも、胡麻がいっぱい入っているので、よく味わえば香ばしさやほんのりとした甘味があっておいしくないことはないと思いまする。
とはいうものの……砂糖は大さじ4は入れないとクッキーらしさがないっぽいので、再度調整してみます。あっ、そうだ! 今気づいたけど、砂糖だけじゃなくひとつまみの塩を入れるってのを忘れてますた! 塩を入れたら、逆にもうちょっと甘味が立ったかも……。やっぱり適当にやるとこうなるのね。
てことで、今日のおやつはカフェオレとかココアとか甘い飲み物といっしょに食べてもらいませう(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

カーネルさんのケンタ丼 (西武プリンスドーム・ケンタッキーの『ケンタ丼』)

カーネルさんのケンタ丼.jpg先日Miちゃんと西武プリンスドームへ行ってきました。
毎度のこと何を食べるか、迷いすぎ。新しい年になるとメニューも増えるわけで。
ケンタッキーの前を通り過ぎ…そうになったとき、美味しそうなメニュー写真が飛び込んできました。カーネルクリスピー2本と椎茸・ししとう・さつま芋の甘辛たれの天丼ですよ。
新メニュー焼き饂飩と迷ったんだけど、ご飯が食べたくてケンタ丼(750円)に決まり。
ケンタ丼は通常店舗での販売はしていなくて、全国で食べれるのは西武プリンスドーム・神宮球場・甲子園・JRA府中競馬場・味の素スタジアム・味の素ポケットガーデン・東京スカイツリータウンだけみたい。限定メニューは食べてみないとね。
アツアツではないけれど保温ケースに入っているので、ほのかに温か。袋からは醤油のよひ香りが漂って食欲をそそる。国産米100%のご飯に甘辛たれがかかっていて、しみたところがい〜♪ チキンも大きいし、香りのいい肉厚の椎茸がたまらない。うまいぞ椎茸♪
ししとうも辛いのにあたらなかったし、さつま芋が甘くてデザート感覚で最後に頂きました。
しかししかしですよ、美味しくてペロリと食べてしまいましたが、お腹がいっぱいになって他のスイーツ系が全く食べれなかったのと、途中眠くなってしまったのが難でした(笑)。
ケンタッキーで天丼、びっくりメニューで美味しゅうござりました(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

お久しぶりね♪ (西荻窪こけし屋の『ナショナル』)

ナショナル.jpgまりたまがよく吉祥寺に行くのだけれど、用事のある時に限ってこけし屋さんの定休日だったり、帰りに買って帰ろうとしたら売り切れだったり、今日は作ってないんですとか……なかなかお目にかかれませぬ。
吉祥寺に住んでいるときは西荻窪で電車を降りたり、買い物のついでに買ったりできたり。定休日を間違えて行っても、まぁいいか明日買おうですむのだけれど……離れてしまうとなかなかうまく手に入れられない。もう何度も何度も食べているのだけれど、近くにないと思うと、よけいに食べたくなるんでございますよ。
というわけで、今回はちゃんと定休日を間違えず、朝一で予約を入れてからでかけましたです。帰りが遅くなるので、しっかりと保冷バッグと保冷剤を持ってでかましたとも。
ナショナルは以前に詳しく書いているのですが、ケーキの生地の切り落としや、アップルパイのリンゴなどを使った再生ケーキで、昔から値段(税抜き170円)も変わらずとってもお安いのです。変わらぬ姿の素敵なケーキ、ナショナルはいつでも地元民に愛されておりまする。
そのときのケーキの素材しだいで微妙に味が違ったり、リンゴが多かったり少なかったり、すごくラム酒がきいてたりあんまり香りがなかったり、それもまた楽しみのひとつ。今回はお酒が少な目で、煮リンゴがたっぷり。表面のアップルパイ生地がカリカリで、表面のアンズジャムのテリテリが甘酸っぱくておいし〜。
ひとつじゃもったいないので、ふたつずつ購入。せっかく行ったんだから、ひとつずつじゃね。
お久しぶりのナショナル、また会えてほんとにうれしかったでございます(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

ぎゅっと詰まってるんだから〜♪ (三浦屋謹製のり弁)

三浦屋謹製のり弁.jpgのり弁はいろいろあるけれど、こんなシンプルなのり弁ははじめてお目にかかります。
久しぶりに吉祥寺の美容院に行っているあいだに、まりたまが三浦屋さんのお惣菜コーナーで買ってきてくれた逸品。そう、逸品なんでございますよ。なにせ三浦屋謹製って書いてありますもの。
包み紙にはご飯/山形産特別栽培こめひとめぼれ、海苔/磯の香りの愛地産、おかか/鹿児島産鰹節・柔らか削り、醤油/天然醸造の三ツ星醤油、沢庵/天日乾燥仕上げの宮崎産、梅干/風味豊かな和歌山産小梅……ときたもんです。
ふつうのお弁当と比べると手の平サイズで、ちょうど官製ハガキくらい。でっかいおにぎり一個ぶんくらいの分量なのかな。小さな小さなお弁当なのに、やたら能書きが偉そ……いいえ、高級感を出しております。
が、じっさいに食べてみるとごはんも海苔もおかかも梅干も沢庵もほんとにおいしい〜♪ 海苔にしみたお醤油の風味もすてき♪
やや小ぶりではありますが、ぎゅぎゅっとおいしさが詰まったシンプルなお弁当。井の頭公園に三浦屋謹製のり弁を持って、お花見に行かれた方もいたかもしれませんね(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする