2014年10月31日

かぼちゃとドクロでハロウィン気分 (ラメゾン・アンソレイユターブルの『クッキー』と『東急ストアのドクロパン』)

ハロウィン.jpgしばらくぶりに会った友人に、ラメゾン・アンソレイユターブルのジャック・オ・ランタンのでっかいクッキーをいただきました。
我が家のにゃんこのお面にできそうなかぼちゃ仮面。すごく可愛くて、しばらく飾っておいたのですが、十月も終わりということでいただきました♪ 茶色い部分がココア味で、ざっくり感がサブレっぽくておいしかったです。ごちそうだまでした♪
ハロウィンでは、みなさんいろんな仮装とかしてるみたいだけど、私はかぼちゃのランタンがいちばん好き。オレンジ色が秋らしくてかわいいし。今年は玄関とかに作りもののかぼちゃとかも飾らなかったから、クッキーで楽しみました。Kちゃん、ありがとね♪
でもって、もうひとつはまりたまがパン屋さんで買ったドクロくんという名前のパン。ハロウィン仕様みたいで、当分出ないそう。米粉のパンなのかもっちりしてて、中にはさらにチョコレートの生地があって、さらにさらに中にねっとりとしたチョコクリームが入ってました。
ハロウィンの仮装とかはさすがにしないけど、思わず手に取ってしまいたくなるハロウィンスイーツ。ごちそうさまでした♪
そうそう、十月も終わりだと気づき、はっと思ったのが、今年の十月でココロにおやつが十周年だったこと。十年……つい最近、ブログを始めたと思ったのに、十年目に突入とはびっくり。最近はいろいろ忙しくて滞りがちですが、それでもなんとかつづいてきてるのがびっくりです。私は飽きっぽいほうなので、根気強いまりたまがいたおかげでつづきました。そして、見に来てくださったりコメントくださった皆さまにもあらためまして、本当にありがとうございました。
ここまで来たら、ブログってのがなくなるまでやってみようかな。内容は相変わらずですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

チーバくんじゃないよ、千葉くんだよ。 (菓子処蓮香堂の『千葉落花生サブレ』)

千葉落花生サブレ.jpg10月12日に千葉の清水公園のコスモスフェスタに行った際に、まりたまが発見。
一瞬、チーバくんサブレだっ、と思ったのだけど、よく見るとチーバくんの形をした千葉県サブレでした。ていうか、チーバくんが千葉県をかたどったキャラなんだけど(笑)。チーバくんのおかげで、千葉県の形はちゃんとわかるようになりましたなりね。
それはともかく、蓮香堂の千葉落花生サブレ、すごく凝ってる。落花生をただ入れただけじゃなく、千葉の名物の地図のとおりに描かれているという。見てるだけでちょっと楽しい。
でも、チーバくんの鼻先の梨とかつぶれていて、見てみるとダイオウイカの目にそっくり、こ……こわいっ。犬吠埼灯台もめりっと折れ曲がってる(笑)。
さらにそれはともかく、このサブレ、すごく美味でした。ざくっと固めで落花生の粉が入っているのか香ばしく、食べ応えがっぷり。
面白いから買ってきたのだけど、また千葉方面に行くことがあったら絶対に買うね。いろいろサブレはあるけれど、かなり上位に来る素敵サブレ。
不動の一位は鎌倉の鳩サブレーだけど、チーバくん……じゃなくて、千葉くんサブレ素晴らしいです。
ピーナッツ最中とか、素敵なおやつがあるけれど、この千葉落花生サブレGood job!(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

天国につづく真っ赤な絨毯  (巾着田曼珠沙華公園@埼玉県日高市)

巾着田曼珠沙華公園.jpgお久しぶりでございます。相棒のまりたまが出稼ぎ中なので(笑)、料理が苦手な私はそれに追われておりまする。
といいつつ、しっかりいろんなところに遊びには行っておりました。ごはん作らなくていいのが嬉しい限り。というわけで、ちょっとは慣れてきたのですこしずつたまってしまった写真をアップしていきますね。
秋の行楽シリーズ(笑)、始めたいと思います。9月の後半、この素敵な曼珠沙華の群生を見てきました。
九月になるといつも、ニュースで報じられるどこまでもつづく曼珠沙華の真っ赤な花を、一度は見てみたいと思いつつ、なかなか行けなかったのですが、埼玉に来たおかげで行くことができました。
曼珠沙華公園の周りは田んぼや畑、山にかこまれた牧歌的な雰囲気。でも、季節限定の花なので道路がありえないほど込んでいて、田舎なのに大渋滞。なんとかたどりつきました。
それにしても、曼珠沙華って仏教的な雰囲気の名前。私は曼珠沙華というより彼岸花って言うほうが多いです。どっちもあの世にいざなうような不思議な雰囲気の花ですよね。すっと天に向かうような、まったく葉っぱのない茎だけなのもなんだか不思議。どこまでもつづいていたら、そのまま天国に行っちゃいそうでした。
三枚目の写真は下から撮ったのですが、コロボックル目線だとこうなるんだなぁと(笑)。きれいなだけでなく、不思議な気持ちになる曼珠沙華でした。
posted by まりたま&ゆかたま at 10:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊園地・動物園・植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする