2014年08月24日

だめよ〜、だめだめ。名前が長いのよ。 (セブンイレブンの『なめらか仕立て濃厚カスタードプリン』)

なめらか仕立て 濃厚カスタードプリン.jpg暑いとつい、ぷるぷるスイーツを食べたくなりますが、ゼリーよりはなぜかプリン。アイスもシャーベットよりはアイスクリームが好き。なので、冷たいスイーツならプリンがいちばん。
それはともかく、コンビニスイーツって、けっこうあたりはずれがあるのだけど、これはすごくおいしかった。いかにおいしいかをアピールした長い名前も、たしかにこれはなめらかで濃厚だわと納得納得。
スーパーやコンビニのプリンにしては、200円ってちょっと高いかもって思ったけど、一口たべたら一瞬でオッケー。水っぽくなくてほんとにカスタードって感じで、濃厚だけどさわやか、ぷるぷる感もあり、家族にも大評判でした。
容器が大きくたっぷりなのも嬉しい限り。カラメルがもうちょっとほろ苦いと、さらに大人うれしいスイーツって感じ。相当いいプリンです♪
名前が覚えにくいけどね……(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プリン・ゼリー・杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

夏のライオン (西武球場31の『ライオンアイス』)

ライオンアイス.jpg「ガオォ〜!ガォ〜!」と夏の陽射しに負けず雄叫びをあげるレオ。
西武球場に熱い夏がやってきた。
ジャングル大帝グルメ(12日から17日までの限定)、サーティーワンのライオンアイス。好きなフレーバーに、お店のお姉さんが可愛く仕上げてくれる。ホイップクリームでタテガミをもりもり、耳と目と口はチョコレートで。目の位置によっては、ちょっと笑える顔になるけれど、ラブリー♪
アイスによっては、顔色悪いライオンになるので、可愛くみえる色のアイスを注文しよう。Mちゃんはチョップドチョコレート、私はジャモカコーヒー。いやいや可愛いじゃないですか。球場価格(550円)だけど、限定ものは食べずにはいられない(笑)。
他にもライオンパンケーキなんぞもあるけれど、ライオンアイスの可愛さには負ける。いつものカップアイスにホイップクリームを加えただけで、なんだか豪華に楽しめる。冷たいなかに、気持ち口の中がホッとするような感じ。だけど、席につくまでにかなり溶けてくるので、急いで頂きましょう。数に限りがあるので、お早目に♪ グルメに舌鼓、色々食べて大満足。
でも試合は延長で負け。うう〜ん、次回は勝ってね♪勝利のオタケビを期待しましょう。(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

乙女のようなデザートにポッ♪ (レストラン紅花の『恋のなめらかプリン』)

恋のなめらかプリン.jpg紅花のつづきでございますよ。まだランチをご覧になってない方は下から先に読んでくださりませね。
さてさて……ランチを注文すると、素敵なプリンが200円で食べられますの♪ ランチ用にちょっとサイズがこぶりだけど、それでもじゅうぶんな大きさ。なので、プリンだけいただく方は、さぞかし大きなプリンなのでは。私もKちゃんママもおなかいっぱいだったけど、やっぱりこの「恋のなめらかプリン」というのを食べてみたくて、別腹をしっかり用意してオーダーしちゃいましたです。
ひんやりと冷たい手作りのプリンは、よくみると黒いつぶつぶが……そう、バニラビーンズが入っております。おお、素敵。そして、スプーンを差し込んでみたなら、すっごい濃厚な手ごたえ。なんて言えばいいのかな……なめらかではあるのだけど、ゆるゆるのなめらかプリンとはまったく違う次元の、しっかりと密度のある……そうそう、いうなればレアチーズケーキみたいな食感! 
なめらかだけれど濃厚で、つるんと溶けていくような感じじゃなくて、すごく食べ応えのあるプリン! こんなプリンは初めて。固めの焼きプリンはよく食べたけれど、とにかくまったく違うのですわ。
あんまりおいしくて、お店の店員さんにプリン最高でしたと言ったら、一日に決まった数しか作らないのでよかったですねと言われ、ますます嬉しくなったわたしたちでした。
ぷるぷるというよりは、まったりとしたプリン。でも、すっごくカスタードなお味が濃くて、カラメルも大人向きにほろ苦く、ちょっと見たことない美味プリンでした。は〜。
暑さが引いたら、また日本橋の金魚のイベントに行くかもしれないので、そのときは絶対にランチ&プリンかな。一度おいしいお店を見つけたら、リピートしてしまうわたくしでありました♪♪♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プリン・ゼリー・杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしの味を探して (レストラン紅花の『洋食ランチ』)

紅花.jpg幼馴染のKちゃんのママが、暑いなか神戸から新幹線で、東京の墓参りをかねて、新居に遊びにきてくれました。
東京駅で待ち合わせ、日本橋の紅花(べにはな)でお昼ごはんを食べることに。Kちゃんママは子供の頃、お父さんによく連れてきてもらっていたのだそうで、まだお店があるならぜひ行ってみたいということで、私たちもお初だったのですごく楽しみに行きました。ちゃんと昔のまま、お店があってよかったです。
子供の頃にはいつも、このお店のグラタンを食べていて、その懐かしい味をどうしても食べたかったのだけど、ドリアだけになってグラタンはランチタイムが終わってからでした。それがちょっと残念。朝一の新幹線で来たので、1時までは待てませんでした。でも、マカロニがごはんにかわっただけで、魚介のホワイトソースは同じだったようで安心しました。
懐かしい味だった? と訊いたら、あんまり時間がたったから忘れてしまったとそうです(笑)。というわけで、がっかりとはならずさらにほっとしました。
まりたまはピアットゥニコ。ホウレンソウのココットカレー(けっこう激辛)、仔牛のカツレツ、グリーンサラダ、ライス、薬味の豪華ランチ。あんまりたくさん食べられない、Kちゃんママはドリアとグリーンサラダ、私は薬膳ドリアとグリーンサラダ。シンプルなランチだけど、見ため以上にボリュームたっぷり。
面白いのがドリアのごはんがオムライスのケッチャップごはんだったこと。初めてだけど、これもなかなかいいですね。
小さかったKちゃんは面白い女の子で、いつもとっぴなことをして楽しませてくれてましたが、ママにはよく怒られてました。が、いまは二児の母となったKちゃんのほうがママにいろいろ注意をする立場になったようです。なんだか信じられないけど(笑)……小さい頃の楽しかった思い出がいっぱい浮かんでくる、懐かしい時間を過ごしました。
ランチもとっても美味しかったのだけど、デザートがそれはそれは素敵で、つぎの記事に載せますのでご覧くださりませ。(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする