2013年06月27日

ライオン焼き (西武球場の『ライオンズ焼き』)

ライオンズ焼き.jpg西武球場内ぐる〜り周りには、美味しいもののお店が色々並んでいて、縁日みたい。野球だけでなく、食の方もワクワク。
一番初めに見つけたのは、ライオンズ焼き。ライオンの顔の形をした焼きですな。餡子とカスタード150円、東北楽天イーグルス戦限定ずんだ200円、数量限定深谷ねぎ味噌だれ豚そぼろ入り200円。甘辛いろいろ。焼きたてやほやのずんだを球場で食べ、餡子とカスタードはお土産に買って帰りました。
アツアツのライオンズ焼きは鯛焼きと違いまわりはふわふわで、生地は狭山茶入りでほんのり緑色。よひ香りぢゃ〜。ふなふなしてて美味しい。
ずんだは、けっこう甘めだったけれど、ふんわりあっさり生地にはぴったり。いろんな球場で、こういうオリジナルおやつとかってあるのかな?(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

私を野球につれてって (西武ドーム『西武VS楽天』)

西武園球場.jpgMちゃんが西武ドームに連れてってくれました♪
初試合前見学会、初野球観戦、初西武ドーム、わーわーわー! 新宿で待ち合わせ、試合前の楽しみから試合中の楽しみ、そして飲み食いわーわーわー。
ファンクラブに入っているMちゃんに背番号付のユニフォームをおかりして、電車が付く前に電車の中ではおります。他の乗客のみなさんも車内ではおりはじめて、車内から雰囲気ばっちりです。
到着すると老若男女いろんな世代が球場前に並んでおりました。そしてカッコいい若手選手がいるせいか、若き乙女が多かったです。昔と今ぢゃ、応援に来ている年齢層もかわったのだね〜。
試合前の見学会(30分ほど)も面白かったし、空気がゆるくて風がここちよかった。始球式があって、君が代が流れ、気がつくと試合がはじまってました(笑)。ナマで見ると、ボールの音や観客席の盛り上がり、普段テレビぢゃ映らない面白さがいっぱい。迫力も雰囲気も全く違う楽しさが。
いろんな臭いが漂ってくるし、いろんなお店がドームの中にあるし、わくわくわく。31やカーネルおじさんまでいるですよ。西武球場オリジナル○○○○○焼きやら、○○焼きやら、○サンドやら、31ダブルまでお腹もみたされ、最高の一日でした。ごちになりました。
行きはよいよい帰りは怖い、階段が急で普段なまっている足腰が辛かったです。
結果はかなしきかな、11対0で負けでしたが、私は色々なことが初めてでとっても楽しゅうござりました。
野球観戦には、携帯お座布・ウチワ・双眼鏡が必需品、すべて2人分持ってきてくれてありがとう。いたれりつくせりワクワクな一日でした。また連れてっておくんなせぇ。

posted by まりたま&ゆかたま at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

ガリガリ君 (奄美大島八百千の『パッションフルーツ』)

パッションフルーツ.jpgお隣亭からやってきたのは、南の島情熱の味奄美パッションフルーツですよん。南国フルーツ大好きなのですっごい嬉しい♪
前にパッションフルーツを食べたのは、何年前になるだろうか。クラブメッドでニューカレドニアに行ったとき。海辺でくつろいでいたらホテルの方がフルーツを持ってきてくれて、海岸線の夕日を眺めながらパッションフルーツをボリボリ食べたんだっけ。
そのときより、美味しい完熟パッションフルーツですよ。けけけ。
つるつる肌よりも、しわしわ肌が完熟している証拠なんですって。しわしわの方が甘酸っぱく美味しい食べごろお年頃。
ジュースにしたり、シャーベットにしたり、ゼリーやヨーグルトに入れても美味しい食べ方みたいなんだけど、おいらは果実の上部を切って、スプーンでグルングルンかき混ぜていただきました。最高の食べ方だよね。バニラアイスにかけても美味しいかもぉ〜。
こんなに美味しいフルーツなのに、花は宇宙人みたいだし、皮は発泡スチロールみたいな切り感覚で面白い。こんな固い皮の中に、黄色いジュースたっぷりな実が入っているなんて思ってもみない。
実のつき具合はザクロに似ていて、種のまわりにぷちっと実がついているだけだから殆ど種みたいなので、ガリガリ食べながら味わいます。面白フルーツガリガリ君。お腹の中で芽がでちゃったら、どうしよう・笑(ま)♪
posted by まりたま&ゆかたま at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜・果物 ・木の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

紫陽花の涙 (宗家源吉兆庵の『陸乃宝珠』)

陸乃宝珠.jpgまるで紫陽花の花から生まれたような、陸乃宝珠。岡山県の最高級マスカット・オブ・アレキサンドリアをまるごと使った贅沢で上品なデザート的和菓子。名前も立派ですよ。宝珠ですもん。
マスカットをうっすらと求肥で包み込み、お砂糖がまぶしてある。もっちりした求肥に果汁たっぷり。マスカット好きの私には、たまらない美味しさ。くぅ…たまらん。緑色が自然色で、うっとりしちゃうな。
それに、ひとつぶひとつぶ手作りなんて、贅沢ですなぁ。この季節にぴったりな雰囲気をかもしだしていて、梅雨の雨にうたれた紫陽花の雫みたいで可愛いし、美味しいし♪ 5月上旬から9月中旬までの限定品なんだそうな。機会があったらぜひ〜♪
以前にも源吉兆庵の和菓子を頂いたけれど、気品さえ感じるものばかりでした。濃いお抹茶と縁側でいただきとうござります(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

マダムシンコならぬオババ〇〇コ (お隣亭の『手作りおやつ』)

マダムシンコのバウムクーヘン.jpgオババからほど遠い、お隣亭の○○子さんから頂きました手作りおやつは太陽のめぐみ。それは、先日マダムシンコのバウムをおすそわけした時の箱に入っていました。
派手〜な箱の上には、マダムシンコの文字があるのですが、そこには「OBABA○○○○CO」の文字が! 遊び心満載です(笑)。
さらに箱の中には、マダムシンコの栞が入っているのですが、そのシンコさんの顔にイラスト上手な○○子さんの自画像が! うぉ〜、たのしすぎぢゃ! ぎゃははっ。
容器の中には、バウムの形にそってぐるんぐるんとサツマイモ〜・国産レモ〜ン・リ〜ンゴが順番に美しく並んでいる、バター・蜂蜜たっぷりの手作りおやつが。しっかりと蜜が滲みこんだフルーツは、幸せいっぱい腹いっぱい。
お隣亭のおやつは、心がこもっているのでとても美味しい。
しょっちゅう、おかずも頂くのですが、これもまた美味し〜。いつもいつも、感謝でござります。

もっとおさつスイーツ⇒サツマイモスイーツ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 11:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

ガテン系ランチ (バーミヤンの『本日のランチ』)

バーミヤンのランチ.jpgたまには外食すっぺと、バーミヤンに。うちからだと、2店舗候補はあるのですが、近いほうへ行ってみました。
土曜日とお昼時ということもあって、席待ちがあったけれど、そんなに待たずに座れラッキー。メニューの多さに、ドキドキ。どれもボリューム満点で、こんなに食べれるの? と不安になりながらも、チャーハン・半ラーメン・餃子のセットを。ガッツリですな。
やってきたのは、うぉ〜! なんぢゃこの山盛りてんこもりもりのチャーハンは(笑)!
これ3人分の間違いぢゃ…、男料理だ。とまどいながらも一口食べたら、あれ?美味しい。なんだか懐かしい味がするぞ。小さい頃住んでいた近くにある中華屋さんのチャーハンを思い出してしまった。ラーメンはアッサリ、ちょうどいい量。餃子はこれまた食べ切れん。
バーミヤンのいいところは、残った料理をお持ち帰りできること。しっかりとした容器と、袋をいただけます。これなら残っても安心して食べれますな。残るくらいなら、ご飯の調整できて安いほうがいいかな。大戸屋さんみたいにさ。
でも料理は残しても、しっかりデザートは頂きますよ。ふふふ。噂の杏仁、ずっと昔同じ店で食べたことのある杏仁、ちょっと風貌がかわっていたようなきがしたけれど、味は相変わらず美味しかったです。ちょっと固めで、クコの実が添えてあり、見た目も美しいのぉ。満腹でも、ちゅるんちゅるんと完食。やっぱり中華のあとは、さっぱりデザートですな。気になるデザートは他にもあって、次回に持越しです。
ドリンクバーも充実していて、○ストと違い美味しかった。ソフトドリンクの他、日本茶・紅茶・ウーロン茶の種類も多く、ティーポットに入れれるのが親切。
こら、近くの人は食べに来るよね。あぁ、満腹すぎて夕食は抜きでした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする