2009年09月30日

北南コラボ (柳月の『黒かりん』)


孫かりんちょっと前までは黒い食べ物なんて〜なんてふざけた事を言っておりましたが、最近ぢゃ黒いおやつけっこうありますよね。イカ墨・竹墨・黒糖などむにゃむにゃを使ったおやつ、ありんすのぉ。こりは、十勝産小豆と沖縄の黒糖を使った柳月の黒かりん。黒蜜・黒胡麻をたっぷりと使った、贅沢三昧。ふわっと黒糖かりんとうの香りがするのに、食感はお饅頭。しっとり餡子のお饅頭なのに、かりんとう。黒胡麻入りのお饅頭を揚げてあるので、すごい香ばしくって美味。お砂糖と油、最高の組み合わせだよね〜。切り離せない関係かしら? 私とおやつみたいに(笑)。
先月届いたおやつセットの中に入っていた一品ですが、これどれも美味しかったなぁ。かなりの速さで完食いたしました。おほほのほ〜。

もっと黒糖まんじゅう⇒ほくほく黒糖まんじゅう市場
posted by まりたま&ゆかたま at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

美味しさの最高峰 (カルビーの『じゃがポックル』)


じゃがポックル時々食べたくなるのが、しょっぱ系のおやつ。それもめったに食べれないじゃがポックル。スティック状のポテトの中では一番の美味しさを誇っているんぢゃなかろうか。あの食感といい、塩の塩梅といい、いうことなし。ただひとつ(ふたつだけど)言うとすれば「1袋に入っている量をも少し増やして欲しい」「も少し、長くして欲しい」ってことでしょうか。おほほ。
北海道産のじゃがいもを100%、それもうまみのある品種だけを皮付きのままカットし、SUCCT製法で作ってあるそう。でも、SUCCT製法ってどんな製法? 調べてみたけれど分からないし、栞にも書いていないってことは企業秘密なんでひょか。そんなヒミツ製法おじゃがに、オホーツク海とサロマ湖の淡水と海水が混ざった汽水域から作った塩を使いマイルドに仕上げてある、とことん贅沢ポテトなんですねぇ。
なんだかんだ言って年に一度は食べているような気もいたします。お皿にざざぁ〜っと山盛りてんこ盛りにして食べてみたい〜。4箱くらい箱をあければ、可能でしょうか(笑)?
頂いたじゃがポックルは、ちびちび数日にわけていただいておりやす。美味しい、うんうん、美味しい、うんうん。ありがとんっ。ぶひっ。

もっとポテトスナック⇒さくさくポテトスナック市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:36| Comment(6) | TrackBack(1) | スナック・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

マンゴーのごとく (山梨の『黄金桃』)


黄金桃黄金色のフルーツは、マンゴー・パパイヤ・パイナップル・柑橘と色々あるけれど、皮は桃色なのにむくとまぁびっくり! 黄金色のが登場。山梨の黄金桃でつ〜。ぱふぱふぱふ〜。
皮も実も黄金色のものもあれば、桃色なのに実は黄金色(無袋栽培)というのもある。桃なのに、マンゴーみたいに黄色く深い太陽色。味は、2009年一番の美味しさ。今年は全国的に日照時間が少なかったため、高級桃様も渋みがあって、激甘〜っというのは少なかった。なのに、この桃ったらすごい! 渋みはまったくなし。しっかりとした甘みの中に酸味があって、まるでマンゴーピーチだね。
皮も手でぺりぺりぺりっとむけてしまうほど完熟しているのに、ぐじゅっとしていなく実がしっかりとしているのに瑞々しい。弾力のある果肉は、うまぁ〜い♪ そのうえ、包丁を入れると種から実がぺりっとめくれ、まるでりんごをむいているよう。梅の種みたいにコロリとしわしわの種が残り、まったく種に果肉がつかないのがすごい。これ、植えちゃうか〜? 桃栗3年だしね。
さぁ、まりたま農園の黄金桃はいらんかえ〜? 3年後の予約受け付けるよ〜(笑)。

もっと桃⇒ピチピチ桃市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜・果物 ・木の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

黒いなり (喜田家の『かりんとまんじゅう』)


かりんとまんじゅうあれ? おいなりさん貰ったの? それも黒いなりなんて珍しい〜っと思ったら、おいなりさん似のかりんと饅頭でした(笑)。
北千住にある喜田家さんのおやつは戴く機会が多いのですが、これはお初。黒糖の香りがまたいい〜。袋の中から、ふわわんっとよひ香りが漂う。お饅頭に糖蜜と砂糖と黒糖をこがし蜜を使い揚げてあるので、底のあたりがほんのり焦げていてカリッとして甘くて美味しい。揚げ饅頭には、やっぱり漉し餡だね〜。こういう和洋菓子には、お茶もいいけれどコーヒーもとってもあうです。
このお饅頭の製法は「昔式煮詰黒糖製法」なんだって。どこもいろんな独自の製法があるのだね。知らんかった〜。これを食べたら、4年前に食べた文明堂の揚げまんじゅうを思い出した。久しぶりに、文明堂の工場に行きたくなっちゃった。っていうか、どこぞの工場見学へ行きた〜〜い。皆様どこぞへゆきませんか(笑)?

もっと黒糖まんじゅう⇒ほくほく黒糖まんじゅう市場
posted by まりたま&ゆかたま at 20:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

スライスバナナ気分 (六花亭の『マンスショコラ・キャラメル』)


マンス・ショコラ・キャラメルあれれ? れのれれ? スライスバナナですかい? 本当は、六花亭マンスショコラキャラメルバージョン。わ〜、キャラメル味初めて♪
これ、すっごい薄っぺらくて、厚みはなんと2ミリですよん。パリッカリッと美味しい歯ごたえ。とっても薄いので、ポテチのように重ねてバリバリッと食べてしまいたくなるほど。ビターなマンスショコラとくらべ、とってもマイルド。
まろやかなキャラメル味の真ん中には、バナナの種みたいな細かく砕いたバタースコッチがちりばめられていて、コリコリしていて、楽しい。はじけるキャンディ思い出した(笑)。チョコが消えたあとも、口の中でバタースコッチを楽しめる。甘〜い美味〜い♪
こうしょっちゅう新製品が出たら、ウハウハだね。北海道民がうらやすぃ〜。私が北海道へ行く頃には相当な種類がでて、財布の紐が緩んだままになりそうでつ。手裏剣のように、お銭が飛んでゆくのですな。わはは。まぁ、どうしてくれるんです、六花亭さん(笑)。
次にでるのは、何味かしら? これまた先々楽しみでござりますぅ。

もっと六花亭⇒わくわく六花亭市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

直火釜炊き製法 (冨士屋製菓の『から芋飴』)


からいも飴ちょっと前に鹿児島土産で頂いた“から芋飴”載せるの忘れてますた。Mちゃん、ごみぃ〜ん。
こちらのお店、明治19年創業の冨士屋製菓さん。鹿児島大隅半島産のさつまいものみを使い、直火釜炊き製法で作ったコクのある“から芋飴”を作ってらっさるのですな。口に入れると、ほぉ♪ なつかすぃ舌触りとこの甘さ。歯にくっつきそうでくっつかない(笑)、あたるとカツッとした音が鳴る。だけど、ただのカチカチ飴ではなく、半生造りなので滑らか〜。
さつまいも水あめ・麦芽水あめ・砂糖・麦炒粉(裸麦・大麦)と、素朴な材料で作られているので、とっても懐かしいやさしい気持ちにしてくれる。東京にいながらにして、珍しい地域のおやつをいただけるなんて、幸せもんだにゃぁ。Mちゃん、いつもありがとぉ〜。

もっと芋飴⇒コロコロ芋飴市場
posted by まりたま&ゆかたま at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飴・キャンディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ホワイトにょろにょろ缶 (千秋庵の『アスパラカントリークッキー』)


アスパラカントリークッキーうひゃ〜、可愛いホワイトアスパラガス缶詰のパッケージ。赤いリボンできゅっと結んだアスパラガスのイラストが、懐かしい。ベルギーのマルクト広場の市で、ホワイトアスパラや紫アスパラが売られていたのを思い出した。
缶詰や瓶詰めのホワイトアスパラガスって好みがわかれるけれど、私は好きだな〜。マヨネーズをかけていただくと、とってもおいすぃ。そんなホワイトアスパラガスをモチーフにしたおやつが、千秋庵のアスパラカントリークッキー。ここのおやつって、面白いネーミングのものや可愛い形のものがいろいろあって、六花亭につづき大好き。
アスパラガスの箱を開けると、ぶっどいスティック状のクッキーが2袋は入っている。まるで、ムーミンに出てくるにょろにょろみたい(笑)。堅パンの7分の1ほどの堅さ。わはは、ぜんぜん分かんないよね。ん〜とん〜っと、石切煎餅の半分くらいの堅さ。おほほ、これも分かんないか〜。奥歯でぼぎっと折れる堅さです。歯は折れません(笑)。
アスパラガス発祥の地蝦夷富士の山麓一帯で収穫する男爵薯・紅丸薯と、北海道産のバター・チーズをふんだんに使った贅沢クッキー。でも味は素朴(笑)。おじゃがに、グリーンアスパラパウダーを入れてあるので、ほんの〜〜りみろり色。口に入れたとき牛乳の甘い香りが広がり、甘いのかな? と思うと塩味がきいたチーズ味がきいていて、あと引く美味しさ。おやつというよりも、お酒のお供みたいな感じ? パッケージにもビール・ウイスキーの友と書かれている。
甘いものを食べたあと、これを一本食べるのがいい(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 19:50| Comment(4) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ヒミツの大阪おやつ『三色おはぎ』


三色おはぎ今日は秋分の日でお彼岸の中日でござりましたね。というわけで、本日のおやつはこれ。8月の20日の『秘密のケンミンSHOW』で紹介された、大阪府民の愛する三色おはぎを作ってみました〜。すみません、ウソです。ままたまに作ってもらいました。大阪出身のままたまには、青海苔おはぎは食べなれた味。私も子供の頃から知っていたので、べつに不思議に思ってなかったのですが、これは大阪方面の独特のおはぎだったんですね。
ここ数年はあんこ、きなこ、黒ゴマの三色だったのですが、ケンミンSHOWでけっこう皆さん驚かれていたので、今日は久しぶりに大阪風三色おはぎにしてもらいますた。むひ〜、どれもおいすぃ〜い♪
私もまりたまも、大阪と東京のおはぎしか知らないのですが、もしかすると全国的にはもっと別バージョンのおはぎがあるのでは……と密かに期待している私たちでありまふ。
ケンミンSHOWってほんとに面白くて、毎回楽しみにしてるのですが、なかでも『ヒミツのごちそう』にはいつもワクワク。今までで最高に興味津々だったのが北海道のようかんパン。我慢できずに、まりたまが北海道のおや友さんから送ってもらったのですが、これがうまいっ。こんなおいしいものが、なぜ全国的には売れなかったのか。そして、知られることもなく北海道だけで売られ知多のか……わなわな。ケンミンSHOWで紹介されていなかったら、今もまだようかんツイストを知らずに生きておりましたよ。ああ、よかった。
これからも、私たちの知らない珍うまものを紹介しつづけてほしいものであります(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 21:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

やわやわのふにょふにょ (赤福の『赤福12個入』)


赤福うわ〜〜いっ! わいわい♪ 生きのいい作り立てほやほやの赤福がやってきた〜。赤福大好きなんだよね〜。
京都駅で買ったのより、やはり地元で購入してきたものはやわやわ〜。今まで食べた中で一番やわらかで、ほなほなしていて最高だった。
頂いたのが夜だったんだけど、思わず赤福の到来にお茶を入れて1個ずつぺろり。ほにょほにょした餅っこに、しっとり漉し餡、うっとり。いや〜、赤福復活してくれて本当に嬉しいよ。
やっぱり国産もち米に、北海道産の小豆はうまいね。今日も残り2個ずつ食べたけれど、柔らかで美味しかった〜。もぅ赤福ったら、うますぎ〜(笑)。
赤福のもうひとつの楽しみは、必ず入っている栞。とってもステキなイラストが描かれていて、赤福十一代目店主の伊勢だよりが裏に書かれているのですな。
これね、ゆかたまの持っているの合わせてもまだ5枚なんだ〜。赤福のHPで、毎日かわる「今日の伊勢だより」を保存しているワタクシ。なかなかいいので、ご覧くださりませね〜(ま)
ラベル:赤福 伊勢
posted by まりたま&ゆかたま at 19:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

芋は芋でも長芋しふぉん (六花亭の『十勝川西長いもシフォン』)


長芋シフォンちょっと前になりますが、北の大地からシフォンが届きましたぜ。それも、えぇぇ〜? の長いもシフォン。いもですよ、それも長いも!
膨張剤がわりに長いもを使って、ふんわりふわぁりしっとりさんに仕上げた六花亭の安全おやつ。そういえば、お好み焼きにも長いも入れるもんね。生地がふんわりできて美味しい〜んだぁ。それもね、このシフォンったらアカシア蜂蜜つき。やわらかほっぺのシフォンにたらりら〜っとかけていただけば、初の美味しさですよ。黄金蜜をかければ、姫様気分(笑)。
そういえば、シフォンって生クリームとかかけたりするけれど、蜂蜜かけるのって初めてかも。しみしみ〜たれたれ〜、じゅるるんですな。味的には、長いもが入っているなんてぜんぜんわからない。シフォンには、卵・小麦粉・砂糖・胡麻油・アカシア蜂蜜・長芋・レモン果汁・食塩・醸造酢と、驚きの無添加♪ ほのっとレモンと蜂蜜の香りがして、素朴でおいすぃ〜♪
ふわっふわのふわっふわだったので、あっちうまに食べてしまいました。これなら、まるまる一個一人食い可能ですな、はっはっは。ご馳走様でつた(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 20:16| Comment(5) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする