2009年03月31日

青い龍の門をくぐったら (おいしいもの@横浜中華街)


横浜中華街まりたまとぶらりふたり旅、電車で一時間ちょっとの横浜に行ってまいりますた。横浜といえば、まずは中華街ですよね。泊まったのが山下公園に面したホテルだったので、朝陽門から中華街へ突入♪ 青い門をくぐったら、そこはもう中華グルメの世界。にょほ〜。
というわけで今日のところは、カメラに収めてきた、見るだけでおなかいっぱい夢いっぱいの中華街グルメのほんの一部をご紹介。
中華街といえば、やっぱり中華まん。観光客の皆さんも地元の皆さんも、でっかいぶたまんやあんまんをもぐもぐ食べながらそぞろ歩いているのが中華街流。食いしん坊にはたまらない光景でございます。
それにしても、食べ物屋さんはほんとに中華料理屋さんしかないのがすごい。安くて庶民的なお店から、ゴージャスな店構えの高級店まで、派手でキッチュな中華カラーの街にところ狭しと集まってます。料理もいろとりどり、お菓子も可愛くて華やか。街全体がお祭り状態で、パワフルな中国語が飛び交い、歩いているだけでワクワクしてきます。食事をするお店やお土産を買うお店を選ぶだけでも、さぁタイヘン。でも、楽しい〜♪ 
というわけで、明日からも引きつづき中華街の楽しさをお伝えしたいと思いまふ。ランチはあのお店で……うんみゃいランチをいただきますた。お楽しみに♪(ゆ)



















posted by まりたま&ゆかたま at 02:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

虹は8色 (タクトの『スィーツ倶楽部』)


スィーツ倶楽部安くて美味しそうなケーキセットを生協さんで発見。
なんと、このご時世に8個も入って1155円ですよん。まぁまぁ、美味しそう。カタログの写真って大きさがイマイチ分からないところがあるけれど、まぁお値段からしてこんなもんかな?と想像はしてたんだよね。届いたら、あら…まぁ一口ケーキですのぉ。
ミルクチョコ・みかん・モンブラン・キャラメル・苺・フルーツ・ティラミス・ビターチョコの8個入り。私はキャラメルとビターチョコを食べたんだけど、やっぱり味がしっかりと濃いケーキが美味しかったなぁ。イチオシは、ゆかたまが食べたモンブラン、次はビターチョコ。
これ、見た目はとっても美人さんなんだけど、小さい上にとってもあげぞこちゃん(笑)。こんなに底上げしなくともぉ〜いいのになぁ…とちょびっと思ってしまいました。生協さんって、地方の名産品とかが売っていて楽しくていいよね。また、何か美味しいものあるか、チェックせねば♪ 

ところで、皆様に二人から★お知らせ★でござります。明日明後日と、横浜へ行きますので明日はぶたログお休みさせていただきます。美味しいもの面白いものゲトしてまいりますので、楽しみにお待ちくださりませね。ぱふぱふぱふ〜♪

もっと冷凍モンブラン⇒ひんやり冷凍モンブラン市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:40| Comment(3) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ボトリッ餅 (神月堂の『よもぎ餅』)


よもぎ餅まるで、高い所から落下させたみたいに、餅頭がその瞬間をあらわしている。柔らかなお餅が、床にボタリと落ちた瞬間を想像してみてね。つまんで引っぱったみたいだし、もしや職人さんが…むにゃむにゃむにゃ、などとよからぬ想像をしてしまったりして(笑)。
西荻窪にある神月堂のよもぎ餅は、季節感じる春の香り。弾力のあるお餅に、香りのいい蓬がたっぷりと入っていて、お母さんが作ったみたいな餡子がたっぷりと入っていて、とてもやさしい気持ちになれる。お餅のかたさといい、餡子のほどよい甘さ、蓬の香り、ここ最近で食べた蓬餅の中で一番美味しいかもしれない。お手頃おやつ価格で、ごっつあんです。次は、桜も開花したことだし、道明寺や桜餅の季節になりますなぁ。今年はいくつの道明寺が食べれるかしら? うほほ。

もっとよもぎ餅⇒モチモチよもぎもち市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ロールケーキ再び (ゆかたま亭のクリームロール)


ゆかたまロール毎度おなじみの全卵×強力粉シフォンの生地で、ロールケーキを作りました。生クリームが巻いていあるだけなんですが、そのクリームに素敵な隠し味が。まりたまがイケアで買ってきてくれたクラウドベリージャム、これをしっかり立てた生クリームに混ぜますた。淡いオレンジ色の、ちょっぴり甘酸っぱいクリームの出来上がり。これをプレーンのシフォン生地に巻き巻き♪ しっかりキッチンペーパーにくるんで、冷蔵庫で1時間ほど冷やしますた。巻き具合はお店のみたいにはいきませんでしたが、たっぷり巻いたクリームと、ふわふわシフォンの生地の相性がバツグンで、家族には大好評。やふ〜♪
レシピを見ながらじゃないので、簡単にできて、しかも天板で焼くので、シフォンなら40分かかるところが、たったの15分で焼けちゃうのがまた嬉しい。生クリームびっしりで、堂島ロールに近い食感でした。
前回のジャムロールが惨敗だったので、嬉しさもひとしお。こんどはコーヒーロールや、抹茶シフォンのあんこロールなんかにチャレンジしたいと思いまふ。まっきまき♪

もっとロールケーキ⇒くるくるロールケーキ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 18:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

紅茶と生姜のおいしい関係 (ゆかたま亭のジンジャーティーシフォン)


ジンジャーティーシフォン紅茶に生姜汁を入れたジンジャーティーが大好きです。あったまるし、風邪に効くし、なによりおいしいのです。はちみつをたっぷり入れて豆乳を入れて飲むのが私の好きな飲み方です。
なわけで、以前からこの味をシフォンに使えないかと思っていたのですが、やってみちゃいますた。生姜紅茶味のシフォンケーキ♪ 紅茶は無農薬のケニアを使用。濃く煮出してミルクティーにする紅茶なのですが、私は豆乳にケニアを入れて煮出したものをシフォンの水分にしました。そこにたっぷりめに生姜の搾り汁を。生地にちらす紅茶は、お茶っぱが大粒の顆粒状になっているので、包丁で細かくしました。あとはいつもの全卵&強力粉のシフォンと同じ手順でござります。
さてさて、ケーキに生姜を使うのは初めてのわたくち、どきどきしながら出来上がりを待ちますた。焼いているときには、とくに生姜の香りはしなかったのですが、焼きあがって冷ましたシフォンを切ってみると、ほわ〜と生姜のかほり。食べてみると、おお! しょうがの味がいたします。それにケニア茶の風味があいまって、まさにいつも私が飲んでいるジンジャーティーでした。
ちょっぴし大人風味のシフォンです。大人のティータイムにいかがでせうか? ぶひひ。

もっとシフォンケーキ⇒ふんわりシフォンケーキ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

まんまるおやつは坂の下 (ラビッツの『五穀まころん』)


五穀まころんコロンコロンと可愛い形をしたまころんは、落花生・胡麻・大麦・小麦・キヌアの五穀入り。
香ばしくって、歯ごたえあって、美味しい〜。
まころんのまわりにお砂糖がまぶしてあるので、ちょっと甘めだけれど、小腹が空いたときにはぴったりおやつ。落花生の香りとシャクシャクと砕く音が美味しさを増す。お菓子のまちおかで売っているらしいけど、なかなか店頭になくって、くださった方は直お店からたくさんお取り寄せしたそうでつ。あまいけれど、美味しくてとまらない。下り坂をいつまでも転がるように、食べてしまう。ごっつぁんです(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

江原啓之さんに勝つ!! (まりたま亭の『あんこ巻き』)


あんこ巻き先週のオーラの泉スペシャルで浅草に行っていた江原さん。浅草よいとこ一度はおいでぇ〜♪ 狸がいっぱいいる通りには、江原さんによく似た狸さんが飾られていた(笑)。あっ! アンヂェラスだっ! あっ! ○○だっ!! あっ! あそこの店!!って、見ていて楽しかった。
そんな中、江原さんが時代をさかのぼったような赴きある喫茶店に入った。なんだかいいぢゃない? こんだ行ってみよう〜。店の2階はもんじゃ焼き屋さんになっていて、そこで江原さんがお得意の餡子巻きをゲストの辺見エミリさんに作ってあげていた。緊張されたのか? なんだかテレテレになっていて、いつもは上手くできるんだけど…みたいなことをおっしゃっていた。わはは。これを見て「よっしゃっ!おいらが作っちゃる」とちょうど材料もあったので作ってみたよ。おほほほほ。
材料は、私の大好きなマルカネ金田常雄商店の青森産すいとん粉と、あんまま特製餡子。すいとん粉に、美人茶を入れ豆乳と水でゆるめに溶く。それをホットプレートでクレープを焼く要領で薄くひらぺったくのばしてゆく。両面を焼き餡子をのせて巻き巻きするだけ。あ〜ら、簡単。美味しいおやつのできあがり。
このすいとん粉が美味しさの秘訣なので、このすいとん粉がなければいけない。他のメーカーのすいとん粉ではいけない。美人茶を入れたすいとん粉皮は、苦味があって濃い抹茶風味で特製餡子にはぴったりだった。生地は、もっちょ〜むっちょ〜っとしていて、まるで生麩饅頭みたい♪ もちもち星人には、食べてもらいたいな〜。
お茶だけでなく、チョコレートやココア、かぼちゃに紫芋なんぞのパウダーで作ったらもっとバリエーションも増えるし楽しいんぢゃないかな? 今度は何味作ろう?わくわく。楽しいおやつタイムになりまひた。ぶひっ。

もっとあんこデザート⇒まったりあんこスイーツ市場

posted by まりたま&ゆかたま at 16:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

棚からぼたもち (ままたま亭の『ぼたもち』)


ぼたもち棚からぼたもち、なんていい言葉なんでひょ。私は「棚ぼた」や「海老鯛」が大好き(笑)。毎日棚の下で、ぼたもちが落ちてくるのを指をくわえて待っているわけです(うそ)。
皆さん、お彼岸にぼたもち作りましたか〜?お召し上がりになられましたか〜? 粒餡でくるんだもの、漉し餡でくるんだもの、ごまたっぷりにきな粉たっぷり…どれも美味しいですねぇ。皆さんは、どれが好き?
私の大好きなブログ「お茶の友」の食いしん坊もちもち星人お茶の子さんがお召し上がりになっていた、桜おはぎが、とっても美味しそうでした。おはぎで桜って珍しいよね。初めて聞くし、初めて見るわ〜。こりゃ道明寺好きのもちもち星人としては、食べてみたい一品でござりますなぁ。ごくり。
お茶の子さんも、おっしゃっていましたが、美味しくてついついあと一つ、あと一つと食べてしまうと。そぅ、ついついねぇ。ままたま亭のぼたもちさんは、とっても美味しくて…今年は1日で5個も平らげてしまいました。てへっ。

もっとぼたもち⇒まったりぼたもち市場
posted by まりたま&ゆかたま at 11:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

菜の花畑で咲くうさぎ (菜の花の『月のうさぎ』)


月のうさぎぴょこんぴょこんぴょこんっ、跳ねるうさぎは菜の花畑。黄色い絨毯の海で泳ぐのは、白いうさぎ。そんな可愛いうさやんのおやつ箱根土産を貰ったよ。
小田原の菜の花は、5年ほど前行ったっきり。懐かしいなぁ…、小田原。小田原城、守谷製パン赤い実…色々行ったなぁ。菜の花のおやつはほんっと美味しいんだよね。お店の2階で頂くおやつも絶品。月のうさぎは、お月様のように黄色い栗がまるごとゴロリ。その栗を、さすが和菓子屋さんっていう美味しい漉し餡でくるみ、はったい粉の入った生地で包み焼き上げている。まわりには粉糖がふりかけてあり、ほろりとくずれる栗饅頭は上品で美味。美味しいおやつを頂くと、久しくおでかけしてないので、ウズウズ君がやってくる。さて、計画を食べるぞ(笑)。

もっと栗饅頭⇒ほくほく栗まんじゅう市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

椿姫 (神月堂の『つばき』)


椿キリッと凛々しく、ぷっくりと愛らしい白椿。まぁ! なんて美人さんなんでしょ。散歩帰りに、西荻窪の神月堂へお立ち寄り。定番の豆大福や豆板、桜餅やうぐいす餅、おはぎ(胡麻・きな粉・漉し餡・粒餡)に並んで、季節感たっぷりのお花をかたどった桃・つばきが並ぶ。
桃も可愛かったんだけど、すべて練り切りでできているので、今回は○○○餅とつばき(140円)をチョイス。つばきは、表面の御餅が求肥、中には白餡がたっぷり。中心のめしべとおしべが花粉をみたて黄色くなっていて、ぷっくらとした花びらに新緑の葉っぱ(羊羹)が一枚ぺたりとついている。色合いも綺麗だし、女性的なふっくらさに惚れてしまった。
いくら可愛くても、いくら芸術的で美しくても、食べるときはガブッとね(笑)。ルピシアで貰った日本茶を入れて食べたら、甘さと苦味のバランスがよろしくて美味しかった〜。やっぱり和菓子には、濃い目の日本茶がよく似合う。
これから暖かくなって春らしさが増してきたら、店頭にも色々季節感たっぷりのおやつが並ぶんだろうね。楽しみでござりますぅ。

もっともち菓子⇒モチモチもち菓子市場
posted by まりたま&ゆかたま at 13:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする