2008年09月30日

コシヒカリサンド (新潟交通商事の“チョコサンドクッキー”)


チョコサンドクッキー新潟で会合があったから〜と、お土産を机にどさり。うわ〜〜い、ありがとぉ。おやつは仕事の活力ですよ。うでぢぃわ。蓋をかぱっと開けると、ずららら〜〜んと並ぶおやつ。にやり。このサンドクッキーって、北海道土産の夕張メロンサンドやハスカップサンド、私の一番大好きな北風の旅人のサンドクッキーシリーズぢゃないですかぃ。にょほほほほほぉ〜い。
こりは、新潟のコシヒカリが入っているというサンド。食べてみると、むふぅ! コシヒカリの味が! するわけない(笑)。入っているんだけど、風味的にはホワイトチョコが強いから風味は感じられない。
このザクザク感といい、美味しさといい、ぅん〜たまらんのぉ。美味しいのぉ。毎日一本ずつ頂いてますよ。あと2日くらいしたら完売御礼です。ご馳走様でした。

もっとサンドクッキー⇒さくさくサンドクッキー市場
posted by まりたま&ゆかたま at 16:24| Comment(4) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

おっちゃんキャラメル (mentosのキャラメル味)


メントスキャラメル最近のメントスキャラは、おっちゃんだ(笑)。このおっちゃんは、実はちゃんと名前がついている。メントスのHPへ行くと、Mr.CREAMY CARAMELという名前で、身長180センチ体重69キロ、頭には30センチのキャラメルの被り物、クリーミーキャラメル色のスーツで身を包んでいる。ヘンなおっちゃん。
そんなヘンな? キャラクターのキャンディのお味は、ミルキーなキャラメル味。おっちゃんなのにね、うひゃひゃ。周りは砂糖コーティングしてあり、通常のメントスとおんなじ。噛み割ると、甘い甘いキャラメル味がじゅわ〜っと出てくる。やっぱりキャラメル味は美味しいなぁ。
最近は、コンビにでもいろんなメーカーからキャラメル味の飴やキャラメルが売られていて、飴売り場でうんうん言っちゃう(笑)。フルーツ味のメントスもいいけれど、いままでにないキャラメル味は、新鮮で美味しかった。時々コンビニのぞかないとね。いろんな新商品が出ていて、見るだけでも楽しいよ。

もっとメントス⇒メントスいろいろ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 飴・キャンディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

デンプリンちゃん (石田シェフの『キャラメルプリン』)


キャラメルプリンテンプスタッフキャラクターテンプリンちゃんが大好き。電車の中でつぶれた顔が、なんともいえなく可愛い。そのテンプリンちゃんを思い出す、プリンを見つけちゃった。銀座フレンチISHIDAの石田シェフがプロデュースした協同乳業から出ているキャラメルプリン。ラメルソースにはアーモンドの香のするアマレットが入っていて、隠し味にトルコ産岩塩が使われている贅沢プリン。すっごいなめらかで、まったりダップリしている。なめらかプリンなんだけど、どこか和菓子のような重い食感がある。なにゆえ〜? と思って原材料を見てみたら〜、おぉっと寒天とでんぷんって書いてあった。最近のプリンってでんぷんとか寒天が入っているのだね〜。
こがし色のプリンは、濃厚苦めで大人風(笑)。カラメルはアーモンドの香りが強く、あの美味しいカラメルの味がまけていたのが残念。カップに入っていて、プッチンぢゃなくとも、やっぱりお皿に出したいのがプリンだよね。上手くパロンッと出てくれて、ラッキー。まるでシルクハットみたい。色黒でシルクハットのようにかっこいい帽子プリンは、デンプリンちゃんでした(笑)。

もっと寒天プリン⇒ばろばろ寒天プリン市場
posted by まりたま&ゆかたま at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | プリン・ゼリー・杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

空腹時に行ってはいけない (東京大丸の“Waffle Waffle”)


ワッフルワッフルちょっと仕事がひと段落、こんな時期に6連休とは嬉しいような悲しいような…(笑)。仕事帰りにHちゃんと、長い休みに入るしちょっと美味しいものでも買いに新しくなった大丸行ってみよ〜ってポテポテ歩いて行ってきました。
今までは八重洲中央口出てすぐ地下へ降りる階段があったんだけど、行けども行けども大丸なし(笑)。ひたすら歩くと北口に到着。東京駅って端から端ってけっこうあるんだよね。疲れた体で頑張って来ましたよ、大丸さん。いきなり1階に現れた美味しいスィーツゾーン。なんなのこれ? なんなの? なになに〜? 美味しそうなお店がぎゅむぎゅむと入っててビックリ。
ひとまず一周してみる。むっほ〜、あちらこちらのお店で美味しい素敵な味見が♪ それも豪快なお味見。疲れた体はすっかり元気に、頭は目の保養でうっとり。時間を忘れ買いまくり。こりゃ、いかん。こりゃ、まずいよ。大丸さん素敵なお店入れすぎ〜♪ 財布の紐をしっかりとつかんでおかないと、緩む緩む。こりゃ、順番にあれもこれもと買って帰ろうとココロに決めた食いしん坊でした。
今回お連れしたのは、満願堂の芋きんと、Waffle Waffle(ワッフル*ワッフル)の美しいお嬢様たち。ケースの中に美しく並ぶワッフルは、どれも美味しそうで魅力的。26種類の中から選ぶのは、大変。和風ワッフルに、洋風ワッフル、今回選んだのは和風ワッフル寄り。抹茶ミルク&十勝小豆、きなこ&ずんだ豆、豆乳クリーム&黒蜜と大納言、無花果&ソースバイヨン・マスカルポーネローズクリーム。お値段は175円から210円。
R.Lのワッフルより薄くふんわりとした生地にフルーツや果肉ソース、なめらかで軽いクリームがサンドされている。考えてみると色合いがすごく綺麗なのに、似たりよったりの選んできちゃった。チョコレート系の生地も美味しそうだったな。
どれも美味しかったけれど、やっぱりワッフルは洋風が美味しいかも(笑)。無花果ワッフルが一番美味しかったかも。イチジクのプチプチとした食感で、複雑なお味。思ったより大きくて、半分にカットして4種全部ぺろり。
次は、ノワゼットショコラ&マロングラッセとか、岡山県産ピオーネ&マンゴー・黒蜜ジュレとか、カフェカプティーノとか、カカオ72%&ショコラ&ショコラ・オレ&バナーヌなんぞを食べてみたいな。ほんと、ますます食いしん坊には危険な東京駅です。でも楽しいから、また行っちゃおう〜。

もっとワッフル⇒ふわふわワッフル市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

可愛いけれど憎いやつ (NDSリズム天国ゴールド)


リズム天国ゴールドつんく♂さんが音楽と監修担当ってことでも気になってたんだけど、買っちゃいました。噂のリズム天国ゴールド♪ まりたまがテトリス買ったから借りたんだけど、面白いのみならず脳みそが疲れてしまい(苦笑)、単純なゲームを! CMでやってる芸能人たちが妙に楽しそうだし、これならストレス解消になりそう。
と思いきや……けっこうハードルが高いんじゃ、これが。ちょっとタイミングがズレると失敗となり、手厳しい評価が……わなわな。
ちなみに、テトリスもスイスイのまりたまは任天堂のサイトのデモを見て、「おいらには簡単すぎる」とのたまっておりました。で、「ゆかたまにはちょうどいいよ」と言われたという……ぶつぶつ。でも、ちょうどいいレベルのゲームをするのがいちばん♪
なのでつが……仕事のあいまに、ちょちょっとやってリフレッシュのはずが、ハマってしまってさぁ大変。キャラもかわしいし、音もすっごく気持ちいい。どうする私!?

もっとDSソフト⇒ニンテンドウDSソフト市場
posted by まりたま&ゆかたま at 14:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 本・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

笑菓子 (亀印製菓の“せんべい2種”と笹沼五郎商店の“納豆飴”)


水戸納豆煎餅仕事中のお三時ったら、一番の楽しみだよね。特に食いしん坊にはね。本日のおやつは、Yちゃんちへやってきた水戸土産のおすそ分け。
水戸って言ったら、やっぱり納豆。亀印製菓の納豆せんべいと牛せんべい。納豆せんべいは、封をあけると「むほぉはぁ〜〜〜っ!」と匂う匂う、納豆臭。サラダ焼きみたいに薄め煎餅で、表面がほんのり甘い醤油味。片面だけドライ納豆がまんべんなくくっついている。躊躇しながらも食べてみる。なぁ〜んだ、ぜんぜん美味しいぢゃないっすか。とバリバリ食べちゃった。納豆の嫌いなヒトには、無理かもしれないけれどなかなか旨かった。
牛せんべいはというと、表面についている牛そぼろのせいか、少ししけっとした食感。甘辛いタレで煮込まれた? 牛そぼろが納豆同様表面についている感じ。ほんのりヌレ煎風で、そぼろ臭が強く、ご飯が食べたくなる(笑)。どちらも美味しいせんべいでごわしたよ。で、問題は納豆飴だよね。
飴ちゃんは、たぶん中の包みからして笹沼五郎商店の納豆飴と思われる。藁風紙に包まれた飴を恐る恐るクンクンかいでみた。いい香りぢゃない? 食べてみても納豆臭くなく、まるであのカンロ飴みたいな美味しい味。「どこが納豆なんだろ?」「色が納豆なの?」と話していたら、中から納豆クランチがショリショリでてきた。うっ! な…納豆だ! それも、うっぅぅぅ、ねば〜ぬば〜っと口の中が納豆のねばりでぬるぬるになる。ぬめった甘い納豆キャンディ、驚きの飴だ。あまりのぬらぬらさに、笑いがとまらぬ3人(笑)。珍しいお土産おすそわけ、ご馳走さまでした〜。ぶひ〜〜っ!

もっと納豆せんべい⇒ばりばり納豆せんべい市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

去りゆく夏のひととき (キース・マンハッタンの『黒糖あんみつ』)


黒糖フルーツ餡蜜ほぉ〜ろろ、ひゅ〜ろろ、ふぅ〜るる。夏が去りつつありますなぁ。陽射しも風も秋らしくなって参りました。そんな夏の最後に頂きたいデザートと帰宅いたしましたよ。
東京大丸がリニューアルされてはや10ヶ月がたとうとしているけれど、まだ2回目の訪問。まずびっくりしたのが、普通百貨店って1階が化粧品売り場でむふむふしてるのに対し、大丸ってば〜いきなりスィーツづくめで、よひかほりが漂っているんだも〜。北口に移動したことによって、新幹線口と近くなり店内はぎゅむぎゅむっと人・人・人。店舗がいっぱい入っていて楽しい分、通路が狭い。キョロキョロしてみると、お仕事帰りのサラリーマンの多いこと。んで年齢層が高い。自分のおやつか? それともお土産か? やっぱり1階にスィーツ店舗をおくのって賢いかも。
んで、お連れしたのは、大きな美しいケーキがケースに並ぶ“キース・マンハッタン”の名前ははっきり覚えていないんだけど、人気商品No1のデザート(577円)。容器の周りには籐で編んだカップカバーがかかっていて、なんとも落ち着いた雰囲気をかもしだし涼しげ。風鈴が似合いそう。
並んだときには私の前に7人ほどいて、めざすデザートは最後の5個。あぁ、あぁ、あぁ〜っと思いつつも念じておりましたよ。これは、おいらが4個買うぞ〜って(笑)。念が通じたのか、よせつけないパワーが出たのか、ちゃ〜んと最後の4個をお買い上げすることができました。うひゃひゃ。とにかく、目に美しくキラキラと輝くデザートは、もぅニヤリもの。4個なのに、ずっしり重い。斜めにならないようしっかり持って帰宅。
カップの半分から下には、豆乳ムース。そのうえには、黒糖で作った寒天、そのうえには杏・苺・さくらんぼ・白玉2個・餡子がかかっている洋風餡みつ。なめらかな生クリームがたっぷりと入った感じの豆乳ムースは、まったりとしてムースとババロアの間くらいの食感で、豆乳で作ったとは思えないほどの美味しさ。豆腐と黒蜜のパターンは美味しいから、これはぜったいいけると思ったんだよね。すっごい、当たり、激美味いっ♪全体的にボリュームがあるので、味が濃かったりするとバランスが悪くなるんだけど、アッサリとしてフルーツでさらに口さっぱりで幸せになったなぁ。
大満足のデザートだったな。奮発してお連れしたかいがあったもんだ。
大丸よいとこ、一度はおいでぇ〜♪(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 18:28| Comment(10) | TrackBack(0) | あんみつ・みつ豆・豆かん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

甘く実る季節 (築地ちとせの『冷やし柿』)


冷やし柿まわりをみまわすと、いつのまにか秋が近づいてきている。ススキの穂がさわさわと風になびき、秋の虫が鳴く。赤とんぼがすぃ〜すぃ〜っと舞う姿は、なんとも優雅で楽しそう。空気も秋の香に包まれてきた。そんな秋、これまた美味しい季節だね。
食欲の秋ってくらいだから、美味しい実りの秋なんだ。今年の私は、夏も食欲魔人だったけどね〜(笑)。涼しい季節になると「柿くえば〜」っと詠んでしまったり…?
本物のはまだだけど、真っ赤に実った柿の実と大丸で目があっちゃったよ。んで、もちろんお連れ。その名も“冷やし柿”、なんて涼しげなお名前なんでひょ。4分の1の試食を頂いて、んまぁ! って思ったんだよね。柿にみたてた和菓子っていうよりも、柿そのものって感じ。本物の柿のヘタ帽子を被っていて、なんとも愛らしいこと。柿の皮部分は、米粉と餅粉でもっちょりむちむち、弾力あるぅ。もちゃっと割ると、西条柿で作った白餡がほんのり柿色でなんともいえない美しさ。その餡の中には、市田柿を刻んで入れてあり、2種類の柿を楽しむことができる。まるであんぽ柿を食べているような錯覚に襲われるほど柿独特のねっとりさが強く、甘く秋の香がする。日本茶と頂いたけれど、こら絶品だばね。
この和菓子は、TVチャンピオン全国和菓子選手権で優勝5回殿堂入りした高橋弘光さんとの共同開発した創作和菓子なんですって。ほえぇ〜。それも、販売期間がとっても短く一ヶ月限定の和菓子。お連れしてよかった♪

もっと柿お菓子⇒まったり柿スイーツ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜・果物 ・木の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

高級ヨーチ (DEAN&DELUCAのデコラティブクッキー)


デコラティブクッキー@200.jpgいつもお店で見ては手に取り「可愛いなぁ〜」と元に戻していた高級クッキー(笑)。ディーン・デルーカのおやつはどれも美味しそうで美しく魅力的。店内を見るだけで、楽しいワクワクとした気分にさせてくれる。可愛くお砂糖で描かれたクッキーは、デコラティブクッキーというのだね。初めて知ったよ。
数日前の誕生日にMiちゃんがくれたクッキーで、バースディケーキの形をしている。
いやん、がばえぇ〜♪ずっと気になっていたクッキー、あぢがどぉ。うでぢぃ。見た目けっこう甘そうなんだけど、意外や意外甘さ控えめのあっさりクッキー。可愛いけれど、バリンバリンと割って頂いたよ。お砂糖部分が厚めなので割るのに力がいる。それは私の指力で頑張りましたよ。おほほ。なんせ握力○○ですからぁ〜。残念ながら3桁ではありませんぜ(笑)。
味的にも見た目にも、動物ヨーチを思い出させる。どこか懐かしい気分にさせてくれる、高級ヨーチ様でした。

もっとデコラティブクッキー⇒わくわくデコラティブクッキー市場

posted by まりたま&ゆかたま at 16:04| Comment(8) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

ツ〜ンと涙 (池田食品の“わさびカシュー”)


わさびカシュー「さびぬきで!」と言いたくなるのは、お鮨屋さん。よく行く大好きなお鮨屋さんは本ワサビを使っているので「ぬいてくれろ」とは言いませぬ。ツンツンしても、入れてもらうだね。ぬほほ。
わさび菓子にも色々あるけれど、柿の種のわさび味は美味しかったね〜。
それに匹敵するわさびカシューは、札幌の創作豆菓子の池田食品さんのもの。カレーカシューも美味しかった〜。思い出してじゅるっ。焼きカシューを、ワサビ入りの米粉で使ったサクサク衣で包みこんでいる。ころっと丸いの、だるまさんみたいなの、カシューの形をしたものと、形が可愛いくプリチィぢゃのぉ。シャクッカリコリ…、シャクシャクシャク…、つ〜〜〜ん! むごっ! ワサビ独特のあのツンツン君がやってくる。お菓子なのでツ〜ンとはするけれど、涙がでるほどではない。
ワサビ味って、なんでこんなに美味しいの? この辛さがたまらない。ワサビのツンツンとカシューの甘さがあわさって、おいすぃ〜♪ あぁいかん、おっいかん、1袋なんてあっちうま。はい、ご馳走様でした。早っ!

もっとカシューナッツ菓子⇒ぽりぽりカシューナッツ菓子市場

posted by まりたま&ゆかたま at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | スナック・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする