2007年09月30日

ふかふかキャンドル (パレフリアンのクリームシフォン)


パレフリアンのクリームシフォン昼休みが終わろうとしているとき、美味しいおやつがやってきた。ひんやり美味しいうちに食べたいよね〜♪ ってことで、急遽お三時休憩を昼休みにくっつけた(笑)。もちろんケーキには、コーヒーだねぇと、こぽこぽ。
初めてのケーキやさんだ♪ 箱を開けると…キャンドル型のシフォンケーキが。
チョコレートとバニラの2種類。ふんわかしたシフォンケーキの上にクリームがちょこっとのっかっている。クリームはコレだけかぁ〜? と思っていたらビックリ! 中にたっぷり「これでもかぁ〜!」と入っていた。だっぷりまったりとしたクリームが美味しい〜。
私はバニラを食べたけれど、チョコレートも美味しそうだったよ。これは、新浦安のパレフリアンっていうお菓子やさんのシフォンケーキ。ここは、クリームシフォンが有名なんだって。そんな素敵なおやつをいただいてしまった。ご馳走様でした。今回頂いたのはお一人様サイズだったんだけど、このサイズ以外に大食い向け…いぇ、家族向けの高さ20センチのビッグサイズのもあるんですって。すてき〜(笑)。シフォンケーキも美味だったけれど、他にプリンやシュークリームもあるらすぃ。
ほよよ〜、途中下車してみたいな。

もっとシフォンケーキ⇒ふかふかシフォンケーキ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:01| Comment(8) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

まるごとな幸せ (種なし大粒ぶどう『高尾』)


高尾友人が実家からのお土産に買ってきてくれた、秋の味覚。福島県JA伊達みらいの、大粒たねなし『高尾』です。
種なしぶどうといえば、私はおチビなデラウェアしか食べたことがなくて、でっかいぶどうの種なしを一度は食べてみたいな〜と思っていたのでした。棚からぼたもち♪ いえ、棚からぶどうが落ちてきました。いひひ。
高尾は巨峰を品種改良してできた種なしぶどうなのですが、巨峰よりも糖度が高いのだそう。食べてみると、ほんとに甘い。そして、ぶどう独特の爽やかな酸味もあって、袋を開けた瞬間ワインのような芳醇な香りがしましたでへへ。形も、巨峰のまるっとした粒と違って、細長いタイプ。いったいどんなふうに改良したんでせうな。
それはさておき、種なしですよ。これ、醍醐味ですな。大きなぶどうでは初めての体験……どきどきワクワク。ひとつぶ食べてみたら……お、おいしいっ。種があってもおいしいぶどうですが、種がないとまるごと食べられるからおいしさ倍増……いえ、十倍くらいおいしんだす〜。
う〜ん、こうなるとまるごと食べてみたくなるのが、甘くてデカい種なしスイカですわね。種がないスイカなんてさっ、とか思っていた私ですが、考えを思いっきり改めましたですだ。とくにぶどうは、皮をむきつつ種を出しつつなので、スイカよりさらに面倒なんですよね。だから、種がないってほんとに幸せ。ついでに皮をあらかじめむいて一気に食べてみたので、その幸せ感といったらなかったです。じゅ、じゅ、ジュースィ〜。
種なしぶどうでここまで幸せになれる私って……。ぶひぶひぶー。

もっとぶどう⇒ジューシーぶどう市場
posted by まりたま&ゆかたま at 21:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜・果物 ・木の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

美味カスタードはりねずみ (アテスウェイのシュークリーム)


アテスウェイのシュークリーム地元吉祥寺で大人気のケーキショップ、アテスウェイ のシュークリームだっす。
私はケーキ屋さんでシュークリームを選ぶことはまずなくて、ケーキにいっちゃう人なのですが……今回はシュークリームを買うためにアテスウェイに行きました。前回はじめて食べてみて、そのおいしさにくらくら〜。ぜったいにまた食べると心に決めていたのですが、なかなか機会がなくて、久々の逢瀬でございます。
なにがおいしいって、この濃厚でまったりとしたカスタードクリームなんです。写真だとクリーム色に見えますが、実物はほとんどオレンジ色に近いたまご色で、ほんとにおいすぃ〜んです。私はカスタードクリーム好き、当然シュークリームも大好きなんですが、今のところアテスウェイのシュークリームが最高です。
もうひとつのポイントがカワなんですが、これがちょっと変わっていて、クラッシュしたアーモンドだと思うのですが、ローストしてあるのかとっても香ばしいつぶつぶがまぶしてあります。箱に入っている姿を見ると、丸まったはりねずみみたいですごく可愛い♪ ふわふわ系のシューではなく、がりっと系ですが、この濃厚なカスタードととってもバランスがよく、冷た〜く冷やして食べると夢ごこち。もちろん、クリームはみっしり詰まっております。もはやおいし〜という言葉しか出てきません。
ああ、書いていたらまた食べたくなっちゃったす。ぷー。

もっとシュークリーム⇒わくわくシュークリーム市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:19| Comment(8) | TrackBack(0) | ゆかたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

出雲そば味 (おやつカンパニーの山陰限定ベビースターラーメン)


ベビースター出雲そば友人のMiちゃんの出雲のお土産は、おやつカンパニーのベビースターラーメン山陰限定“出雲そば味”。島根県の蕎麦粉と宍道湖しじみ醤油を使い、本当に蕎麦を食べているよ〜みたいな味でビックリ。麺にはしっかりと蕎麦出汁の味がして、蕎麦にダシを滲みこませて乾燥させた感じ。
なんだか、美味しくできていて驚いてしまう。最近のおやつは、すごいなぁ。ベビースターラーメン地域限定シリーズもいろんな味があって、魅力的(笑)。ちょいと味が濃い気もするけれど、体力使ったあとはショッパイものが美味しい。いつも、お土産ありがとぉ〜(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 駄菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

きなこロール (ももの木@大阪)


きなこロールBちゃんのお母さんCさんから、いやしん坊箱が届いた。うわ〜、大好きな“ももの木”の、ケーキだ〜♪ いやんいやん、あぢがどぉ〜。ここの美味しいんだよね〜大好きなんだよね〜。それもすてきな“きなこロール”だぁ。へっへっへ。
きな粉味のスポンジに、たっぷり餡子と生クリームが巻き巻きされていて、スポンジの表面には、むせるほど沢山きな粉がかかっている。餡子と生クリーム、美味しいんだよねぇ。プラスきな粉だなんて、うごごごご、最高だ。 もふもふまふまふ…くぅ、たまらん。
ぶっとく4分の1にカットしていただいたので、かなりの食べごたえ。いやぁ、疲れたからだに甘いもの、疲れがすっかりとれたよ。やっぱり“ももの木”最高♪ごっそぉ様でございやした。ぶひっ。

もっとロールケーキ⇒ふわふわロールケーキ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

お月見団子は白玉で♪ (白玉屋新三郎@熊本)


十五夜の月見あんこ今年の中秋の名月は本日、9月25日でございます。満月とは限らないんですよね、十五夜お月さまって。
夕方図書館に出かけた帰り道、東の空にぽっかり浮かんだまだ満月にちょっと満たないいびつなお月さまが、でっかくまっしろく神々しく光っておりました。満月じゃないけど名月だ〜と感激しながらゆっくりと歩きました。
ということで、お月見団子ですね。お月さまに収穫を感謝してお供えするお団子ですが、今年はお店では買わず、あの白玉屋新三郎のもっちもち白玉でお月見あんこ白玉をば。母がお彼岸におはぎを作った残りのあんこにお月さまに見立てたまんまるつるぴかの白玉をのっけてみました。こんなにデカい白玉は初めて食べましたが、あんことからめるにはもちっと小さいほうがよかったかも。でも、望月を模したお団子ということで。もっちもち♪

もっとお団子⇒もちもちだんご市場
posted by まりたま&ゆかたま at 19:59| Comment(9) | TrackBack(5) | 団子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

ふんわり繭玉 (西洋菓子おだふじのふわ卵)


西洋菓子おだふじのふわ卵まるで雲のようにふんわりとした軽さの“ふわ卵”、大泉学園にある西洋菓子おだふじのお菓子をいただいた。
あまりに軽いので指でぐっと持ってしまうと、悲しきかな…ぺったんこになってしまう。 ふんわかブッセにコクのあるクリームが、たっぷりとサンド。
ブッセってちょいと苦手部門なんだけど、と〜〜ってもしっとりふんわりで綿菓子を食べているようで美味しい。
なんてったって生地がほわりとしているので、うまく食べないと大事な美味しいたっぷりと入ったクリームがぼったりと落下する。うぎゃ〜かなすぃ〜とならないように、いただかなくてはいけない。
びっくりするほど軽いので、5個は軽いかも。食いしん坊の皆様なら、10個は軽いかもね、うひゃひゃ。とってもふんわり軽いんだけど、クリームが濃くて満足いく一品。ちょっとオサレな包装なので、おもたせで持っていくのにもいいねぇ。ご馳走様でした、ぶひっ(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:56| Comment(6) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

花咲くサクサクパイ (洋菓子ウエストのリーフパイ)


ウェストのリーフパイリーフパイっておいしいですよね。サクサクサクサクサクサクサクサク、おいしい音が花咲きます♪ そんなリーフパイの中でも、東京みやげとしても人気な洋菓子舗ウエストのリーフパイはとびきりおいしいでございますな。
フレッシュバターと小麦粉生地を、なんと256層に折りたたんでいるんです。す、すごいですね。想像しにくい数字ですよね。とにかく折りたたんで折りたたんで、このサックサクのパイができるんですね。
香ばしいパイにまぶしたザラメ糖の、ザクザクとした歯ごたえもおいしくて、まさにリーフパイの王様。流れるようなラインがきれいなんですが、なんの葉っぱを模したのでしょうね。とにかく、お土産、御遣いものにぴったりのパイでございます。
ウェストのドライケーキ(ロシアケーキ風のクッキー)も、デパ地下などで見かけるとと〜っても心惹かれますが、お店で食べる生ケーキもおいしそう! オーダーケーキ喫茶メニューもレトロで素敵♪ 一度は訪れてみたい憧れのお店のひとつです。

もっとリーフパイ⇒さくさくリーフパイ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 20:31| Comment(12) | TrackBack(2) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

バナバナバナナシフォン♪


バナバナシフォンいえ、べつにヤケになったわけでは……。とほほ。私は繊細なデコレーションケーキが好きなんですが、自分でやるとどうしてこうワイルドになってしまうのか……。
例の全卵強力粉シフォンを真ん中から輪切りにし、そこに生クリームをたっぷりと輪切りバナナをみっしり仕込んだのですが、そこに生クリームを使いすぎたのか、外側を塗るときに少々クリームが足りなくなってしまいました。なのでサイドがちょっとうす塗りになっております。
いや、それにしても、ケーキにクリームを塗るという魅惑の作業は、見るとやるじゃ大違い。想像していたより難しいでございます。美術の要領じゃ、と思っていたのですが、頭でイメージしたとおりにクリームはなってくれませぬ。テクニックが必要なんですね。
でも、丸ごと冷蔵庫でしっかり冷やし固めて食べると、さすが高梨の濃厚生クリーム(まりたまが買ってきてくれたもの)、見た目はぶさユニークなのですが、真ん中にサンドされたたっぷり生クリームとバナナのところがボリューミーで、お味はイケました。そりゃ、いい生クリームとおいしいバナナがあればね。てへ。

もっとシフォンケーキ⇒ふんわりシフォンケーキ市場
posted by まりたま&ゆかたま at 20:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

ゴーフルはゴーフルでも… (エキスポランド太陽の塔のゴーフル)


太陽の塔ゴーフルMiちゃんの大阪土産は、大阪万博記念公園の太陽の塔のパッケージに入ったゴーフル。 中のクリームは、バニラとチョコ。箱を開けると、普通のゴーフルが10枚入っている。
でもね、味は普通のゴーフルとちょと違う。ゴーフルの生地も甘く、中のクリームも甘い(笑)。バニラも美味しかったけれど、チョコがぐ〜でござりました。
やはり、体力仕事の私たちには、甘いものが必要だね。かさばるのに、おもひょろいお土産ありがとう〜。休憩時間にみんなでバリバリと頂いたよ。ご馳走様〜。ぶひ〜。

もっとゴーフル⇒ぱりぱりゴーフル市場
posted by まりたま&ゆかたま at 21:02| Comment(3) | TrackBack(0) | まりたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする