2006年01月31日

悪魔のシブースト (Gateaux de Voyageの『シブースト』)


シブースト東京駅を通る度に、いつもいつもいつも気になっていたケーキ屋さん。店頭で呼び込みをしている(笑)、あぁ…つい店によってしまったばっかりに、3日間通いつめ土曜だし買っちゃうか〜とゲトしてしまいました。
Gateaux de Voyage(ガトー・ド・ボワイヤージュ)”の東京駅限定“とろけるシブースト”。人気NO1店長オススメでもある“とろけるりんごのシブースト”と、期間限定の“とろけるモンブラン”の2種。散々迷ったのですが、やはし「これだよねぇ〜」とりんごのシブーストをゲトいたしました。電車の中があちあちだったけど、保冷材が二つついていたので、無事冷たいまま持って買えることができました。
まあるいケーキボックスの中には、真っ白い天使の羽のようなクリームが…。うきゅ〜〜〜っ♪ 幸せ感じるなぁ〜。4分の1にカットしてお皿にのせ、断面を確認(笑)。一番下には、甘く煮て細かくカットされたりんごがひきつめられ、そのうえにはカスタードクリーム、そのうえには生クリームがたっぽりと…。むふぅ〜、すごいぞぉ。別添されているカラメルソースがこれまたス・テ・キ♪ これもかなり苦めのカラメルで、袋からぎゅむむぅ〜っと絞り出さないと出ないのです。このしっかりとろりんカラメルソースをかけていただくと……、もぅ美味しくて美味しくて美味しくて×1000、涙が出そうなくらい美味しい〜。
カスタードクリームは、クリームというよりカスタードプリンそのもの♪ 生クリームもしっかり重いずっしり系、なのにくどくなくドンドン食べれちゃって、あまりの美味しさにコーヒーを飲むのを忘れてしまったくらい美味しかったよぉ〜。
あぁ〜堕落してしまいそうなシブースト、ぐっとくる美味しさでまた買っちゃうかも♪ なんせ、大きさも丁度いい(直径14a)、お値段もお手頃(1050円)、これで美味しいとくれば最高ですよ。食いしん坊さんは、1個まるごといけちゃうかもしれませんよ、ぶふふ(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 18:28| Comment(15) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

こぶたの“ひづめ”


さくらパイ「うわ~可愛い♪ こぶたの“ひづめ”だぁ〜」と、ぶた好きのワタクシの第一声でございました。桜の花びら一枚というより、まるでコブタちゃんの“ひづめ”のよう♪ ほのかに桃色で、可愛いぞ〜。
これは、「銀のぶどう」から出ている、期間限定品(12月中旬〜4月上旬)「さくらパイ」です。生地には桜葉が練りこまれ、ほのかに口の中で香るのです。春らしくっていいなぁ〜、めでたい感じがしていいなぁ〜。さっくさっくのパイはバターがしっかりと入っていて、一枚食べればもぅ満足。パイも色々あるけれど、こんな可愛いパイを食べたのは初めて。
取引先の方からいただいたのですが、ず〜っとおあずけ状態になっていて「食べていいよ」の一言がどんなに嬉しかったか(笑)。食いしん坊女4人の頭には色んな妄想があったわけです(笑)。もぅ、見て満足食べて満足でした。
posted by まりたま&ゆかたま at 23:37| Comment(9) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ちべたい“ミルクレープ”


ミルクレープとてもシンプルな箱に入ったミルクレープが届きました。最近生協さんのお試し買いをしているのですが、なかなか良いものがありますぞよ。4個で598円! 1個約150円ですよ、ふっふっふ。
冷凍の状態で届くので、食べる2〜3時間前に冷蔵庫へ食べる分だけうつしておきます。2時間たち写真をぱちりぱちりしたあとでも、かなりちべたく、まるで“アイスミルクレープ”でした。
製造会社は「北海道コクボ」えぇ〜?聞いたことないなぁ…と調べてみましたら、コンビニやスーパーで売っている“モンテール”製品を製造している会社なんだそうです。へぇ〜知らなかった。モンテールのデザートは確かに美味しい、あれもそれもこれも美味しいんだよね。
お店は北海道勇払郡早来町で営業時間は10時〜17時半までで年中無休、とっても嬉しいB級品シュークリーム・クレープ・ワッフル・タルトなんかがかなりお安く買えるらしい。買いに行けないけれどいいなぁ〜とため息ついたりなんかして…ふっ……。
クレープ11枚重ねですよ、中には美味しいクリームがサンドされていて、ひんやり冷えた半分とけたクリームはまるでバニラアイスクリームのよう。いつもいつも買えるケーキぢゃないけれど、これは今度あったら又買っちゃうぞ〜。
雪の降る暖房のきいた部屋でいただく、アイスミルクレープは最高でした♪
posted by まりたま&ゆかたま at 19:49| Comment(14) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ハイカラ煎餅 (有馬温泉『湯ノ花堂の炭酸煎餅』)


炭酸せんべい鉱泉煎餅・炭酸煎餅・いろいろありますが、これは有馬温泉の「湯之花堂」の炭酸煎餅
包みをほどくと、ありゃ、温泉マークのいっぱいついた缶♪ 可愛いぢゃな〜い。炭酸煎餅は、うすっぺたくて最中のカワをぎゅむぎゅむぎゅむぅと圧縮したみたいな感じでパリンとして表面はつやつや美しいです。薄い氷ガラスを割ったようなパリッと感で、なんともいえない昔懐かしい味がいたします。甘さの中にちょっと塩味…ぅふ〜んあまぢょっぺぇ(笑)。
炭酸煎餅を作る時に温泉から湧き出している炭酸水で材料を煉るのですが、炭酸水はガスの抜けた甘くないサイダーみたいな味がするそうです。なのに、小麦粉・砂糖・澱粉・食塩・重曹を炭酸水で煉ると美味しくなるのですから不思議ですよね〜。
明治中期に試行錯誤して作られた炭酸煎餅、きっと当時この材料で作るお菓子としては高価だっただろうし、昔から変わらない型(煎餅の表面にローマ字でかかれている文字や温泉マーク)は、当時の人にしたら、きっとかなりハイカラだったのではないでしょうか? 今では手焼きしているお店はないようですが、機械で焼くとなんと1時間に4500枚も焼けるそうです。4500枚の炭酸煎餅想像できません(笑)。
これって、煎餅が元気なうちにパリパリッと食べるのもいいのですが、私はわざと湿気らせてふなふなした状態のを食べるのも好きです〜(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 19:06| Comment(8) | TrackBack(1) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

焼きたてキャラメルクッキー


キャラメルクッキーBACKEN MOZART(バッケンモーツアルト)」のキャラメルクッキー。以前しろっぷさんに頂いた“からす麦の焼きたてクッキー”も美味しかったですが、これもまた素晴らしい♪
砕いたナッツが表面に突き出ていて香ばしくこんがりした焼き上がり、むぐむぐ味わうと…あぁ・・・ほろ苦いキャラメル味が喉の奥からわきあがってくるのです。からす麦の焼きたてクッキー同様、このサックサック感がたまらなく、あと引く美味しさ。
バッケンモーツアルトのお菓子は、どれを食べても美味しくて当たり外れのない素晴らしいお菓子であります。キャラメルクッキーは、2002年度ドイツ総領事館賞を受賞したそうです。う〜ん、やっぱりねぇ、この美味しさは優れもんだもん。
ヨーロッパの太ったおばちゃんが焼いている手焼きクッキーみたいな素朴な感じもいたしますが、味はぴかいち♪ キャラメルクッキーとからす麦のクッキーを大人買いしたいですわ、おほほ。
posted by まりたま&ゆかたま at 19:23| Comment(5) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

横濱プリン


横浜プリン週末は、美味しいおやつが集まります。Hさんの手作りチーズケーキにYさんの“横濱プリン”、あぁ…シアワセだなぁ〜。
「FRANCAIS(フランセ)」というお店の商品で、とてもなめらかな食感です。プリンもさることながら、決め手はカラメルソースですよ。別添でついているカラメルソース、仕事場なのでお皿がなく容器から出して食べれなかったのが残念でしたが、一口食べてその穴の中にカラメルソースを注ぎいれました。ほぉ〜美しいカラメル色、さらさら系のソースですが、味が…くぅ〜〜〜♪ 苦味ばしったソースは味が濃い。これでとろりん系のソースだったら、くらくらきちゃいますね。
暖房のない寒い中で食べるプリンはとても凍えましたが(笑)、やはり美味しいものは「美味しい」。
横濱プリンを調べましたら、本店は横浜ですが、全国に店舗展開しており北海道から鹿児島までかなりのお店がありまする。近くにお店がなくとも、ネット販売しておりますので、これはえぇですねぇ〜。美味しそうなものが一杯、くらくらくら…。
「横浜フランセシリーズ」は素材と製法パッケージにまで徹底してこだわっているらしく、お味のほうも“モンドセレクション賞”を連続受賞しているほどだそうです。
美味しいプリン食べちゃった♪ と、シアワセ気分に浸っておりました。Yさん、あじがとう♪ 今回頂いたのはカスタードプリンでしたが、カフェオレプリンなんてステキなモノもあるそうです。容器がうすぺったいのが、悔しいですねぇ〜。美味しいから、モロゾフプリンの大きさでいただきとうございます。
posted by まりたま&ゆかたま at 20:40| Comment(14) | TrackBack(0) | プリン・ゼリー・杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

とらのたまご


かぼちゃまん「とらのたまご」んなぁ〜ものあるはずはありませんぜ、旦那。これは、まんまるっちいかぼちゃ饅頭。なんか可愛くて、まるで猫科の動物がまんまるっこくなって寝ているようです。
黄色いまんまるなカワの中には、黄色い餡子が。黄色いあんこ? おぉ〜かぼちゃをそのままつぶした餡子、というよりペースト。まるで、かぼちゃきんとんだね。
ずっしり重い餡子は甘くて美味しい〜、カワは蒸し饅頭みたいに軽く、蒸しパンみたい。和菓子のようで和菓子でない、洋菓子のようで洋菓子でない…口に入れるとアッサリしているけれど、あとからかぼちゃの甘みが〜。これにシナモンかけてバター塗って食べたら違うものになるけれど、美味しそうぢゃな〜い♪
こりは、巣鴨駅南口前の「市松(いちまつ)」という和菓子屋さんのお菓子で、合成保存料一切なしで、自慢は「餡子の味」だそうです。かぼちゃ餡も美味しかったけれど、小豆餡も食べてみたいですねぇ〜。
地元のお菓子やサンってステキだぁ〜。Hさん、ご馳走様でした。ぶひ♪
posted by まりたま&ゆかたま at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

くまの気持ち


ブナの実新潟から珍しいものが届きました。初めて見たし口に入れるのも初めて。名前は聞いたことあったけれど、「へぇ〜これが?」って感じでした。
くまが大好きな“ブナの実”、まるで蕎麦の実みたいだし、花の種にも見える。実の周りの種袋(なんて言っていいかわからなくて変な表現で失礼〜)は、まるで食虫植物ハエとり草の表面みたいだし、ドラゴンフルーツのカワみたい。
このまま皮だけむいて食べてもいいけれど、少し煎って食べると更に香ばしくて胡桃みたいに美味しいと聞き、さっそくやってみました。
ナッツ系苦手なのですが、胡桃とウォールナッツは大好き、きっとこれも好きに違いないとパクリ…。ちっこいけれど「うみゃい!」美味しいよこれ! 実が小さいので、むくのが大変だけど美味しいなぁ〜。精力つきそう〜っ、食べ過ぎるとブツブツ出そう〜って感じ(笑)。くまが大好きっていうのもうなづける。とくに月の輪熊の大好物なんだそうですよぉ〜。
ちっこいけれど、ビールのおつまみにいかがですか? 素人には無理だと思いますが、この実を発芽させて殻がとれたてのもやしを味噌汁に入れると美味しいらしいです。   
続きを読む
posted by まりたま&ゆかたま at 17:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜・果物 ・木の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ペコちゃんといっしょ♪


不二家仕事の帰り銀座松屋へ「ミヒャエル・ゾーヴァの世界展」を見に行ってきました。昔から大好きな作家さんだったので、チケットをいただいた時点で絶対仕事の帰りでも行くぞぉ〜と力入ってました(笑)。
沢山チケットをいただいたので、仕事仲間女性4人でGO! 東京駅からしゃかしゃか歩き松屋へ到着、ユーモアとちょと怖可愛い感じがとてもいい。1時間程見たあと、お腹もぐぅぐぅなってきて何か食うべと入ったのが、首のがくがく動くペコちゃんのいる不二家
不二家のレストランなんて久しぶり〜とわくわく。2階へあがりキャンドルが揺れる席へ。ちょっと薄暗くていい感じのお店、メニューは全てがお子様ランチのようなセットモノが多く(笑)嬉しくなっちゃいました、ぶふふ。
私は、とろりん卵のかかった赤いご飯オムライスとエビフライ2本セット・サラダ付き、HさんとYさんはシーフードスパゲティとチキンドリア・サラダ付き、Tさんはオレンジチョコレートパフェ。
それがそれが、お三方のご飯が運ばれてくる中、一番お腹をすかした私の前になかなかお皿がこなくて、あまりの空腹に大暴れしそうになりました(笑)。一人が食べ終わり、ニ人が半分を食べ終わった時点で余りに遅いのでキョロキョロしていたらお店の方がいらして…ぶふっ、忘れられていたようでした。が〜ん。
「誠に申し訳ありません」という言葉がなかったら、泣いてたかもね(笑)。アツアツのお皿が運ばれてきて、半分食べ終わった二人と殆んど同時に食べ終わったという。そんくらいお腹すいてたんだよぉ〜〜、お腹が空いた分よけい美味しかったけどね。
ふんわり卵はとろりととろけ、赤いケチャップご飯は中に何も入っていないんだけど、レストラン独特のバターライスのようなコクがあっておいぢぃ〜♪ エビフライはカラッと揚がり「はふはふあっちち」、タルタルソースをつけていただきます。サラダは酸味系のドレッシングがかかっているのですが、レモンが添えてありきっとエビフライにかけるんだと思うんだけどさらにサラダに絞り、うんめぇ〜♪ あぁ…ごっくん美味しかった♪
周りをみまわすと、女性ばかりではなくて男性4人で来ている人や男性一人で来ている人、年配の方若い方、客層いろいろでした。
ペコちゃんだけど、気軽に入れるお店っていいですよね。お店の前では相変わらずペコちゃんの首は、ンガンガンガンガガ…と揺れておりました。
posted by まりたま&ゆかたま at 20:52| Comment(17) | TrackBack(0) | ごはん・お弁当・麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

はるさんのチーズケーキ


手作りチーズケーキ忙しい毎日を送っておりますが、忙しいなかHさんがチーズケーキを焼いてきてくれました〜。皆でおねだりしたかいがあった〜やた〜(笑)♪
以前作ってきてくれたクッキーカップケーキも美味しかった〜。
特に忙しい中作ってきてくれる気持ちが、これまた嬉しい。あじがとよぉ〜、また作ってきてね(笑)。
しっかり焼き色がついておりますが、中はしっとりうんみゃぁ〜です。「簡単だよぉ〜」と言ってくれますが、お菓子作りをしない私にとっては、手作りモノ頂くとニマニマです〜。
皆でぐもぐもと頂きました。ご馳走様〜。ぶひ。
posted by まりたま&ゆかたま at 23:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする