2004年11月30日

栗きんとんのロールケーキ


2004113037b1519a.jpg渋谷の東急東横店の銀のぶどうで見つけた『栗きんとんのロールケーキ』。
クリームは生クリームではなく、ナッツ入りのホイップクリーム。あっさりしているので、一人でかなりの厚さを食べることが出来るのです、うひひ。
ココアカステラに、ナッツ入りクリームが巻かれていて、真ん中にほんまもんの和栗のきんとんが入っている、和風洋菓子でした。甘さ控えめで、お腹すいてたら一人で半分はいけるかも♪ 中の栗きんとんだけでも、お抹茶と頂いたら美味しいのではないでしょか〜。外側は珈琲・紅茶で頂いて、芯のきんとん部分はお抹茶で…いいかもしれんの。思わず、つまんだ栗きんとんが美味しくて、周りからせめて行って側と芯と別に食べてしまいました、けけけ。
以前紹介した丸作鮨本舗で、鯵寿司買ってデザートに栗きんとん巻き…あぁ〜贅沢食いしちゃった♪ まんぴくまんぴく!
posted by まりたま&ゆかたま at 16:20| Comment(11) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんとこい三浦屋おはぎ


200411300a6eca2d.jpgこのあいだ鈴焼で登場した地元のスーパーマーケット、三浦屋さん。元お惣菜屋さんだっただけあって、お惣菜、お弁当などがほかのスーパーの比べてかなりクオリティ高いです。
手作りふうでおいしく、種類も豊富です。和、洋、中華と揃っています。中華惣菜は併設されている翠蘭という中華レストランのもので、あんかけ焼きそばや春巻きなど、お惣菜コーナーのものとは思えないおいしさです。
さて、そんな三浦屋さんにはオリジナルのお菓子もございます。プリンや杏仁豆腐などもすごくおいしいのですが、なんといってもおすすめなのがおはぎです。
お店の表にあるスタンドで、ソフトクリームや鯛焼きといっしょに売られているのですが、これがなかなか。
吉祥寺には和菓子屋さんがたくさんあるので、見落としている方も多いんじゃないかと思いますが、このスタンドのガラスケースの中に並んだ(スーパーのレジ前の棚にもあります)おはぎが、それはそれはおいしいのです。
どんとしたたくましい風貌の、大きめのサイズですが、甘すぎないあんことしっかりもっちりしたごはんが絶妙なんです。甘すぎるおはぎが多いなか、これはかなりいい感じの甘さです。小豆の風味もよく、黒光りした爆弾みたいな(笑)おはぎ、自信をもって「間違いない」といえる一品です。
三浦屋ではお買い物金額の合わせてサービス券をくれるのですが、これで買うこともできるんです。券がたまるとおはぎ、これは我が家の常識です。おはぎはあんこ・きなこ・黒ゴマの三種類。
でも、あんこがとにかくおいしいので、いちばんたくさんついてるあんこを買ってしまいます。でも、きなこもゴマももちろんすごくおいしいです(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 06:53| Comment(13) | TrackBack(0) | 饅頭・最中・あんこ・きんつば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

紅茶に手作りクッキーが


20041129b7ad6758.jpg以前にフルーツロールをご紹介しました『多奈加亭』では、ケーキを頼まなくても、紅茶を注文すると嬉しいことに手作りクッキーが3枚ついてきます。うひゃひゃ♪ ケーキと紅茶を頼めば、ケーキとクッキーの両方でティータイムを楽しめてしまいます。チョコレートナッツ・チョコマーブル・紅茶クッキーの3枚で、どれも紅茶に合うクッキーです♪
吉祥寺の東急の裏あたりにある『多奈加亭』、地元住民なら誰でも(?)知っている昔からあるお店です。最近リニューアルして、パンの販売と軽食も食べられるようになりました。パニーニ等のサンド系も美味しい♪ 勿論ケーキも美味しい♪
紅茶専門店なので紅茶・中国茶・ハーブティ、ポットサービスで美味しく頂くことができます。ちなみに紅茶は735円から。
いつも行くと2〜3時間は食べて話して、とにかくゆっくり落ち着いていられるお店です。ライトの明るさもいい感じで、仕事の打ち合わせなどにも使えそうです。
昨日は世界三大紅茶のひとつキームンを! 濃くなった時の為にさし湯も頂けるので、苦くなった時でも安心して飲むことができます。
ポットにそのままお湯をさせば、カップで4〜5杯は飲めるんですよ、へっへっへっへ…(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 19:37| Comment(3) | TrackBack(0) | クッキー・サブレ・ビスケット・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き芋せんべい


200411296fa32068.jpg岩手県の南部煎餅にも色々あるけれど、ここのはスゴク美味しい! 巌手屋(岩手ではなくこの字です)の焼き芋南部煎餅。
いつもは通販で買うんだけど、東急や三越に物産品ばかり扱っているお店があって、ちょっと食べたい時はここで買います。4枚入って315円、煎餅にしては高く感じるけれど、おいおい美味しいのです。クッキーっ風の煎餅の中に、サツマイモが薄くスライスして入っている。ふがふがふぅ〜と香りをかぐと、スィートポテト! 煎餅にして洋風な美味しい煎餅クッキーです。材料は小麦粉・スィートポテト・砂糖・マーガリン・鶏卵・食塩・膨張剤だから、洋菓子っぽいのかも。
他にも甘い系の南部煎餅は、焼き芋の他、栗、かぼちゃがあります。本当はかぼちゃが一番好きなんですが、お店では焼き芋とイカしかなくて焼き芋買いました。カボチャは種がパラパラと入っていて、このクッキー生地の煎餅とスゴクあうんですよ。
あっ、これも牛乳とあうです♪
posted by まりたま&ゆかたま at 13:56| Comment(13) | TrackBack(0) | おさつスイーツ・芋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どっちのお海苔ショー


200411295e8abcad.jpgまたまた越後鶴屋の串団子かいっ。とつっこまないでくださいね。お団子関係がおいしことはもうわかっているので、今日はこのお海苔に注目いたしましょう。
なんと、越後鶴屋の焼き団子は、海苔を串団子とはべつに包んでくださるのです。お持ち返りでも、ぱりっとした海苔を巻いて食べられるというサービスです。す、素晴らしい。でも、これってコンビニおにぎりでは定番のワザですよね。最初にあと巻きおにぎりが発売されたときは、ほんとに感動しましたね。私はどちらかというとパリパリ海苔派なので。でも、家で食べるときなんかは、熱々のおにぎりに海苔を巻き巻き、しっとりとなったところをぱくり、というパターンも好きなんですよね。
パリパリ海苔派としっとり海苔派。これってけっこうはっきり分かれてる気がするのですが、どうなんでしょう? もちろん、私のようにどっちもイケる人もいると思いますが……。たぶん、こっちじゃなきゃだめという方が多いんじゃないかと。
というわけで、今回は焼き団子は脇役、海苔が主役でございました。
でも、このお団子見ながらおにぎりのことを書いていたら、海苔おにぎりじゃなく、お醤油の香りのする焼きおにぎりが食べたくなってしまいました。
この時間帯にはかなり辛い状況です……。
posted by まりたま&ゆかたま at 01:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 団子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

チーズケーキもやっぱり濃厚 (La Peche-Blanc@西荻窪)


20041128548be6f6.jpg濃厚シリーズ第三弾。チョコレートケーキキャラメルムースでご紹介したLa Peche-Blancの、こんどはチーズケーキでございます♪
ここのケーキは全て、見た目も味も美味しいのです。チーズケーキは少し小ぶりではありますが、またまた濃厚でしっかりしたお味です。
色んなお店で食べていますが、西荻にいらした時にはぜひ買って食べて欲しいですね。食べたばかりの人の言うことではないですが、またチョコレートケーキ、スフレ、ロールケーキ、モンブラン…食べたくなっちゃった〜。
焼き菓子もとっても美味! 喫茶がついていないのが残念ですが、ぜひこちらのケーキを召し上がって頂きたいです。
今のところ、自分の中で上位2位に入っているお店です。
とくに最初の頃にご紹介したチョコレートケーキは超おすすめなので、ごらんになってない方はぜひクリックして見てやってくださいませ♥
posted by まりたま&ゆかたま at 00:21| Comment(5) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

七味せんべいの教訓


200411270a72644e.jpg高尾山のお土産その3。七味せんべいでございます。
袋に貼られたシールには「あまくない世。七味せんべい」と書かれております。
「あまくないよ」と明るい調子で語りかけつつ、なにげに世間の厳しさを教えてくれているわけですね。
お味のほうは、すごく美味しいです。でも、はっきりいって激辛です。おやつなんだからそこまで辛くしなくても! と抗議したくなるほど辛いです。うーん、やっぱり世間はこれくらい激辛なのね。と納得しかけたそのとき、おおっ、激辛せんべいの中にたったひとつ、小さな金太郎飴が入っているではないですか!
世の中あまくはないですが、厳しいことばかりでもないんです。そんなふうに言ってもらった気がして、思わずほのぼのと温かな気持ちに。もちろん、「激辛で舌が痺れたらこれを舐めてくださいませ」という心遣いでもあるのでしょう。
でも、ちょっと待ってくださいよ。これをもしふたり以上で食べた場合、この飴はいったい誰が食べるんでしょうか? 一個しか入ってないし? 
やっぱり、世の中そうそう甘くはないってことですね……。了解。
posted by まりたま&ゆかたま at 16:43| Comment(16) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天狗のおみやげ 


20041127bbcdf767.jpg高尾山、薬王院の山門をくぐると、楽しい物が沢山あり、銭洗い弁天様・縁結び・お守りなどの販売所。もちろん銭を洗い…縁結びのお守りを買って結んできて…薬王院の『天狗のおみやげ』を買った♪
薬王院のお守り売り場の横には、豆菓子と薬王院茶というものがあり、勿論薬王院のお勤め人が売ってらっさるのです。
豆や茶などは試食・試飲ができて、山登りの途中にはありがたいお店なのです。
手頃サイズで一袋100円、豆菓子は、精進豆・天狗丸・おごま丸・ごちゃ丸・頑固丸。
天狗干し梅は1袋3粒入って150円、高いようだけど、しっかり硬くてすんごくずっぱい! お粥に入れても美味しいらしい、身体によさげです。
天狗のおみやげとして販売しているのが、なんとも良い考えで…やるなって感じ♪
薬王院茶は身体にいい薬草をブレンドしてあるのですが、これも飲みやすい健康茶です。お茶は前回買ったので、豆菓子・干し梅買いました。
おごま丸は、ほのかな甘味で白&黒胡麻がたっぷりついていましたよ。かりこりかりこり…歯ごたえよろしい。
あれこれ味見したけど、色々入っている精進豆・おごま丸が特に美味しくオススメです。でもここは味見ができるので、全て味わって選びませう(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 07:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

鈴カステラもどき? (三浦屋の『鈴焼』)


2004112677cf78a7.jpg地元スーパー三浦屋で見つけました!
『うわぁ〜! 懐かしかばい! 鈴カス、美味しいんだよね、コレ!』
でも見た目普通の鈴カスと少し違う…少しこぶりで砂糖もドーナッツみたいにしっかりかかっている。砂糖コーティングって感じ? 食べた感じもちと違う。なにより鈴というより、ちょっとマッシュルームっぽいような?
でもコーヒーによく合うお味でした。鈴カスも牛乳あうんですよねぇ。うんみゃい! 素朴でなんか昔を思い出すような…お味。
でも、よぉ〜く見ると…『鈴カステラ』ではなくて『鈴焼』と書いてありやした。だはっ!(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:13| Comment(24) | TrackBack(1) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戻っておいで柿安ケーキ


200411264b69e68e.jpg【まりたまの主張】
この間のリニューアルで無くなってしまった、吉祥寺東急B1『柿安ダイニング』のケーキ屋さん。
大体の店舗はお惣菜が売られているのですが、ここのケーキは美味しい! でかい! 安い! 綺麗で可愛い! と四拍子揃っていたのに…撤退してしまった。
お店の人に聞くと『僕も好きだったんですけど、無くなってしまって…』とおっしゃる。なぜ撤退なんじゃぁ〜!美味しいのになぜじゃぁ〜! と怒ってしまいました(角出てたかも?)。
他店では京王百貨店新宿で買えるみたいだけど、ちょっとケーキ食べたいなぁ〜と思って、わざわざ新宿までは買いにいかにゃい。行ったついでに今度買ってこようっと。ここのは、タルト系&ムース系が中心、チーズケーキも美味しそうだった…。木苺のムース(上)は、木苺の酸味のきいたサッパリ系。キャラメルムース(下)はキャラメルの苦味と甘味がいい、どちらかというと苦みばしったキャラメルムース。
美味しかったのに残念、戻っておいでよぉ〜ケーキちゃん!

【ゆかたまの主張】
最近、「残念!」と叫んだなかでも、これはとりわけ私には残念な出来事でした。
柿安のケーキは私の大好きなムース系がメインで、しかもホールを切り刻む角度が大きいんです。お値段も300円台とリーズナブル。吉祥寺東急のデパ地価に買い物に行ったときに、買っても買わなくてものぞいてしまうショップだったのに……私に無断で撤退させるなんて。店長出てこいっ、と言わんばかりに怒りをふつふつとさせていたところ、背広を着たいかにもフロアの責任者風の男性が立っておられました。これはグッドタイミング。私はすかさず、「どうして柿安のケーキなくなったんですか。大好きだったのに、もうがっかりですよ」と訴えました。すると彼はひと言。「私も大好きでいつも買ってたので、すごく残念で……」と悲しそうにおっしゃるじゃないですか。
なななんと、同じ悲しみを共有するお仲間だったとは……。
さすがにそれ以上は、どうしてくれるのよ的言葉を発することはできず、「ほんとに惜しいお店がなくなりましたよね……」とお悔やみの言葉を述べてその場を去りました。
お気に入りのお店が突然なくなる。これほど淋しいことはないですよね。しんみり。
posted by まりたま&ゆかたま at 10:03| Comment(11) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする