2017年07月21日

びくっとしたけど、おいしかった話 (北越谷東急ストアの『うなぎパン』)

うなぎパン.jpgまりたまが東急のパンコーナーでなにやら不思議な菓子パンを買ってきた。
どれどれなにかな? とよく見てみたら、にょろっと長いうなぎのかたちのパンじゃないですか。思わず、びくっとなってしまいました。裏っ返しにしてみると、さらに生々しいお姿が・・・。
パンダとかウサギとか、いろんな動物のパンがいっぱいありますが、うなぎパンというのは人生はじめて。うなぎパンというのが珍しかったので、ネットで調べてみたら、もっと驚きのうなぎパンを見てしまいました。コッペパンにうなぎのかば焼きをサンドしているんですね。こっちのほうがさらに、驚き、おったまげ〜でございます。
パンの中身はカスタードとチョコの二種類、珈琲といっしょに食べてみたところ、うなぎの中にはカスタードとチョコのクリームがみっちり詰まっておりました。
けっこう大きいのに、お値段は100円(108円)なんですから驚きです。
ほんとのうなぎみたいなサイズで、可愛らしい顔をしているので、ナイフで切ると、ちょっと残酷に思えたり。といいつつ、二種類を切り分けて、おいしく分けて食べましたとさ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

さよなら三角、またきてね😢 (南海堂の『鹿児島名物げたんは』)

げたんは.jpg黒くておしゃれじゃないけれど、食べるととってもおいしい駄菓子。でも、よくある黒棒と比べると、なんと三角形なんですよ。珍しいですよね。
どうして三角形にしたのかな? と思ったら、パッケージの絵を見てな〜るほど。「げたんは」という名前が面白いのは、下駄の歯だからなんですね。
ずらずらきっちり並んでいるのもいいですね。わたしが知っている黒糖の黒棒とは、ぜんぜん違う形で、さくっというより、食感がしっとりしているんです。黒糖のお菓子って、一枚、また一枚とついつい食べてしまうんですよね。
ところで、「げたんは」は鹿児島のおやつですが、お土産とかじゃなく、まりたまがCO.OP(生協)さんで買ったようです。
CO.OPさんは色んな地方のおやつもパンフレットに載せており、いろいろ楽しめるのです。が、いつでも買えるわけじゃなく、気まぐれに載せているのでちょっと困ります。
また次回に頼みたいのですが、二度と買えないこともあるんですよね。それが、CO.OPさんでございます。
どうしても食べたくなったときは、鹿児島の南海堂さんに注文するしか・・・いやいや、身近なスーパーの駄菓子売り場に「げたんは」が並んでいるかもしれまんからね。
黒糖おやつはもれなく大好きですが、この素敵な三角形に妙に執着してしまました。見つけた方は、三時のおやつにぜひぜひ!(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒糖・砂糖菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

カステラをパンで巻くとは摩訶不思議 (株式会社ヤタローの『かすてらぱん』)

かすてらぱん.jpgまりたまがスーパ―マーケット(マルサン)で買ってきた普通な菓子パン。
袋を見てみると、筆のような文字で能書きがどど〜んと書いてある。
『カステラに林檎と苺のジャムをのせ、パン生地で包みました。昭和四十三年発売以来、地元浜松で親しまれている素朴なパンです。』
──なのだそう。これはどうやら、地元の方たちにたいそう愛されている気がしますぞよ。
白パンの中にチョコ生地のパンがさらに入っているとか、そういうのは食べたことがありますが、ふっくらとしたパンの中にしっとりとしたカステラを入れる・・・ほんとに不思議。
白いごはんにお赤飯を中に丸めていれる、みたいな? 
パンの中に入れるものといえば、クリームパンやあんぱんやお惣菜やカレーなどが入っていたりしますが、パンにカステラを入れるという不思議なパン。袋にあんなにデカデカとアピールしてあるということは、絶対においしいはず。地元の方たちのソールフードなのに違いない(勝手な憶測)。
というわけで、お茶を入れる間もなく、お初の謎パンをいただきまっす。ふむふむふむ、ふんわりしたパンにしっとりしたカステラに、甘酸っぱいジャムがいいハーモニー。
ものすごくおいしいっ、ってわけじゃないけれど、後を引くというか、また買ってしまいたくなるというか、そんなパンでありました。
紅茶や珈琲より、コーヒー牛乳といっしょに食べるとものすごく幸せになりそうですよ。また、袋パンの棚にあったら持ち帰ろうと思います。ぶひ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

空飛ぶトラの愉快なアート (flying tiger 吉祥寺店の『お花のボールペン』)

flying tiger 吉祥寺店.jpg吉祥寺にいた頃、お隣さんだったM子さんに、生活雑貨のフライングタイガーの面白いグッズをいただきましたよ。
ビ二ールの袋は裏表で違う絵が空いてあって、写真を撮ると、まるで額縁に入ったアーティストの絵のよう。いただいたペンは、ショッキングピンクとライトグリーンが真逆のデザインで、とってもカワイイ♪
まりたまはお花がピンクで茎がグリーン、わたしはなぜかお花がグリーンで茎がピンクです。でも、わたしは、こういう不思議な感じが大〜好き。
面白いことに、ボールペンの先のキャップ以外はぜんぶ、ゴムみたいな樹脂で作られていて、くにゃくにゃしているんですよ。
軽くて書き心地もよくて、お花が楽しそうなのが面白いです。
グッズ好きのM子さん、不思議かわいいペンをありがとうございました♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・グッズ・土産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

レモン色のおやつ時間 (Ciappuccino New Yorkの『スマイリーレモンと国産レモンのケーキ』)

レモンのスイーツ.jpgまりたまが北千住のルミネで、Ciappuccino New Yorkのおやつを買ってきてくれました。
スマイリーのウーピーパイと、ポピーシードをちりばめた、どちらもあまずっぱいレモン味のおやつです。
スマイリーのほうはごろんとまるくて、ミルククリームがたっぷりサンド。ピンクのフードペンで書いた顔すに、おもわずにっこり♪
レモンケーキのほうは、大人のおやつって感じです。ケーキにしては厚みが少々薄いんですけど、食べてみるとしっとりとした生地がおいしくて、表面のレモンのアイシングもよく合っています。
レモン色って、ほんとに人を元気にさせますよね。飲んだり食あべたりもいいですが、レモンの香りのアロマオイルもいいですよね。
わたしは、モノや人の名前を忘れてしまいがちなのですが、レモンの香りがすると、脳みそが活性化してシャキ〜ン♪ となったかどうかはわかりませんが、たしかに気持ちが落ち着いて作業がはかどりますね。逆に不愉快な香りは、計算間違いや作業が遅くなるそうです。たしか、実験を教えてくれたのは・・・「ためしてガッテン」だったかな??? 
ショップのHPで、Whoopie!(ウーピー)=うわ〜い!(と喜ぶ)という意味だとわかったので、レモンがなくても、ちゃんと忘れずに覚えておこうと思います(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

アイスと真夏にご用心♪ (キハチの『六種類のアイスクリーム』)

キハチのアイスクリーム.jpg夏になにが嬉しいって、それはアイスクリーム。え? アイスは一年中食べるよ? という方がいっぱいいますよね。むしろ寒い季節にあったかいお部屋でアイスをって方もいらっしゃいますわね。
残念ながら、わたしは寒い季節になると常温、もしくは暖かいものしか食べられない、残念な体質。
でも、最近素敵な朗報が。夏の自動販売機に冷たいものだけじなく、常温ドリンクっていうのが出たらしいんですよ。なんてことでしょう、わたしが長いあいだ待ち望んでいたものじゃないですか。
冬も夏も、常温で飲めたらいいのにとずっと思っていたんですよ。熱中症対策にも、冷たい過ぎる飲み物は逆に身体に悪く、常温のほうが身体は安全みたいです。それはまったく知りませんでした。皆さまも、夏の体温調節に気を付けて、どうぞお身体を大切に。
はて? あれ? 話がそれました。ほんとはどんなデザートよりアイスクリームが大好きなわたし。千葉の友人のMちゃんが、キハチのアイス詰め合わせを送ってくれました。し、幸せすぎる……。
キハチといえば、レストランキハチでランチを食べたり、キハチロールを買いに行ったり。贈答用のアイスクリームがあったとは知りませんでした。
それだけに、お初のアイスを思いがけずもらってしまってうれしい限り。写真を撮ってから、さてどれがいいかなと迷いながらいただきました。
セットは12個、三人家族なのでひとり4つずつチョイスができます。わたしは、お煎茶とカスタード、黒胡麻はちみつ、たまご味カスタード、いちごと牛乳を選びました。
ほかには、ブルーベリーとクリームチーズ、オレンジ・マンゴー(なぜかこれはシャーベット)がありますの。どれもとってもおいしいですよ。とくに、お煎茶のアイスがおいしかったな。まだいちごが残っているので、ふふのふ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスクリーム・氷菓・ヨーグルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

手のひらにどっしり幸せ大福 (越後鶴屋の『開運大福』)

大福餅.jpg西荻窪の越後鶴屋さんなのだけど、地元住民はみんな「おもちやさん」って言ってましたね。
吉祥寺に長く住んでいたので、いつでも散歩がてらに買いに行けたのに、今はそうは行けません。
本物のお餅を、臼でついてくれる(機械だけど)正真正銘のお餅の大福が、ときどき無性に食べたくなってしまうんだよね。と、つぶやいていたら、まりたまが西荻窪に行く用があって、開運大福を買ってきてくれました♪ ありがたやありがたや。食いしん坊の神様が電波を送ってくれたのでは、なんてね♪
わたしは苺大福と豆大福をいただきました。ぱぱたまは草大福、まりたまは粟大福とお赤飯に栗をのせたいが栗団子。どれもとってもおいしくて、餡子とお餅のずっしり感をぜひ味わってもらいたいです。大人気の苺大福は、とにか、一度は食べてみてくださりませ。おいしいですよ♪
ところで余談です。大福たちがつまった容れものに、いつもの赤と黒の素敵なシールが貼ってあるのですが、その下に見たことがないお言葉が? 「マツコ 月曜夜更し 石ちゃん メレンゲ 添加物なしです 本日中にどうぞ」と書いてあり、思わず笑ってしました。
添加物なしとか、当日中にどうぞというのはわかるのですが、「月曜夜更かし」とか「メレンゲ」とか、番組を知らない人はわからないんじゃ? お店のHPを見てみれば、ああそうかってわかりますけどね。ふふっ(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 大福・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする